2016/11/23

4.5Kgの重みの暖かさ  miumiu

2016.11.09
1本の電話で一瞬にして人生が変わってしまいました。
主人が赴任先で還らぬ人となってしまいました。
あまりにも突然の事で、信じることも出来ないまま現地に飛び、教会の棺の中に横たわっている亡骸と対面し、
今にも起きて来そうな姿に取り乱しながらも、教会式の葬儀を終え、遺骨と一緒に帰宅出来ました。
日本での告別式も終わり、時間が心の良薬となって、日々落ち着きを取り戻しています。
この期間、本当に優しく、そして励ましてくれ、力になってくれた家族、親戚、友人、同僚の有り難さを痛感しました。
どれだけ感謝しても足りないくらいです。

そして、miumiuも何かを察しているのか?いつも以上に側に寄り添ってくれています。
夜になると、今までは布団の上に乗って来ても特に何も感じる事もなかったんですが、キリキリ痛む胃の上に乗ってくれる事で、丁度良い重みと温もりから、生きている暖かさを感じる事が出来、最近は安心して眠れています。
「ありがとう」と声をかけるといつものダミ声でお返事を返してくれます。
今はmiumiuが居てくれるだけで、どれだけ心の支えになってくれている事か。。。

主人が見守ってくれている事を信じ、前を向いて頑張って生きて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
3



2016/12/14  10:25

投稿者:双子物語

突然過ぎて、びっくりで、なんと言ってよいか・・・miyumiyuちゃんが、そばにいてくれて、ほんとに良かった

2016/11/30  0:00

投稿者:PRADA

☆たか☆さま
チャットやってましたねぇ。
何を話してるのかなぁ?って思ってたんですよ〜。
主人の話を教えて頂き、本当に有難うございました。

2016/11/25  2:13

投稿者:☆たか☆

チャットで良く話してました。猫よりも奥さんの話が多かったですよ。そのうちお話できたらなって思ってました。

2016/11/24  23:43

投稿者:PRADA

☆たか☆さま
そうですかぁ、主人が猫自慢したかったんでしょうかねぇ。
コメント本当に有難うございました。

2016/11/23  15:08

投稿者:☆たか☆

初めまして。旦那さんからブログを教えてもらい。拝見させて貰ってました。急な事でビックリしてます。ご冥福をお祈りしてます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ