2008/12/12

りーちゃん。  日々のこと

12月7日 リーちゃんの旅立ち。

6日朝、実家の父よりメールがありました。

昨晩より、りーちゃんがごはんをまったく食べず、、、
父のうしろをヨロヨロとついて回っていると。


父のことだけを愛し、お気に入りは父のひざの上。
いっつも特等席でくつろいでいたりーちゃん。
いつも父の隣で一緒に眠っていたりーちゃん。

6日、父は一晩中、リーちゃんを抱いていたそうです。
7日朝、1時間ほど、リーちゃんを寝かせて、父は外出。
一時間ほどで父が帰ってくると、
リーちゃんは待っていました。
りーちゃんただいまって、からだをなでてあげて・・・
やさしく話しかけていたそうです。
りーちゃんはすやすやと眠っていました。。。
10分ほどその状態が続き・・・
リーちゃんが大きな呼吸を3回し・・・・眠りについたそうです。

りーちゃん、ありがとう。

母がいなくなって・・・
寂しい父のそばにいつもいつもいてくれたりーちゃん。
父はあなたに癒され、元気をもらい、あなたが生きがいでした。
りーちゃん、ほんとうにありがとう。

今頃・・・

今度は母と遊んでるかな??
りーちゃん、お母さんと会えて喜んでるかな??







0
タグ: ねこ



2008/12/19  22:50

投稿者:まりあん

SACHIKOさん。ありがとうございます。
ほんとバリにいくことで、一番父が心配していたのが、り〜ちゃんのこと・・・でした。
り〜ちゃんがいるから。。。出かけないってずっといっていて・・・
やっと出かけるって行ってくれたのですが・・・
り〜ちゃんが父の気持をわかっていたのでしょうね。。。
り〜ちゃんの気持だと思います。
白内障の目に毎日目薬を入れてあげ、食事も小食なので、父が手で少しづつあげてたべさせて・・・そんなり〜ちゃんが。。。
父を心配な気持でバリに行かせないように・・・
きをつかったんでしょうね、。、。
ありがとう。り〜ちゃん。
明日からみんなで行って来るね。

2008/12/14  2:41

投稿者:sachiko

あ、、、まりあん、
あのまりあんが抱いてた白い猫ちゃんですか・・・・?
お父様気落ちされているでしょう。。。

それにしても安らかに逝ってくれたことが
せめてもの慰めですね。。
生き物を飼うことは、家族同然になって
癒してくれるから余計に辛いですね。

リーちゃん、
きっと、みんなでバリへ行くことを分かっているから、心配掛けないように出かける前に眠りについたのかなあ・・・・

お父様がどんなにりーちゃんを愛しておられたか、
なんだか手に取るように分かる気がします。。
うちでも、
鼻水たらすみみちゃんを二人でお薬を飲ます日々が続いています・・・・

リーちゃんはお父様に可愛がってもらえて幸せでしたね。
みんなに愛されて、
そして、お父様を元気にしてあげて
大役を果たしましたね。

りーちゃん、安らかに眠ってください。
そして、お母様といっしょにみんなを見守ってあげてくださいね。



http://happy.ap.teacup.com/momentary/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ