2006/12/18

病気のこと。入院日  病気のこと

5月8日その日はやってきました。
入院の日です。
朝、だんな様と義母と3人で病院に・・・
入院手続きして、病室のある7階に。
病室に案内され、院内の案内をするのでお待ちくださいとのこと。
病室で待っていたら、若い新人看護師さんが来てくれて、話が始まりました。
あれ??どうして義母をみて話しているのだろう??(笑)
義母が入院すると思ったらしく、、、義母に説明・・・
こまった義母がこの子が入院するのです。って私を指差した。(爆)
私とだんな様が、義母の付き添いできたと思ったらしいのです。
最初から大爆笑でした。

確かに私はこれから入院する人??って格好で病院に行きました。
私は病人だと思われたくなくて、着飾って入院したのです。(笑)
それは、通院でも一緒です。抗がん剤のつらい治療のときも、きれいにかっこよく病院に行きました。
どんなにつらくても姿勢正して歩きました。
私の強いこだわりでした。(笑)
これからも、通院のときは変わらずきれいにかっこよく行きたいと思います。


同室の方にも、何処が悪いの???
まったく元気そうなのに???ってみんなに言われました。。
確かに誰よりも元気で何処からどうみても病人にはみえなかったですね。
何処も痛くないし・・・食事も食べれるし。。。
みんなにうらやましがられてました。

パジャマに着替えて・・・検査がまたまた始まりました。
今日からは病院で寝る日々です。消灯時間に寝れるかしら???そればっかりが気になっていました。
それまで夜型人間だったので・・・
10時消灯が・・・最初はつらかった。(笑)
朝6時にはすべてが活動しだすので、
すぐに夜も早く眠くなるようになりました。

入院初日から、会社の子がお見舞いに来てくれました。
入院中は、毎日毎日。。。誰も来ない日はなくて、一日最低でも3人多いときは・・・10人以上のお見舞いに来ていただいて・・・・
ほんとうにありがたかったです。
みんなにこころから感謝です。
ひとりでいる時間はほとんどないくらい、みんなお見舞いに来てくれて・・・うれしかった。幸せでした。
みんなの愛を感じました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ