2013/8/15

ロングだがワインディンガないロード  

クリックすると元のサイズで表示します
夜、室内に渡された物干竿を渡るカミキリ。

洗濯物の乾きが遅く、物干竿を室内に移動して夜もひきつづき干すわけですが、長押から長押への二点での支えでは安定度がやや弱かった。
干されている洗濯物に触れただけでボロン、と竿の片方が落ちてしまうことがある。

そこで昨年から、天井からのフックで三点目の支えが作られました。
常に「よくする」んだけど、常に「抜本的ではない」(乾燥機を買い替えるとかしない)。
ナガシマ家らしさの表れです。

クリックすると元のサイズで表示します
竿が長過ぎて、途中で休んでた(みたいにみえた)。
虫の触角の長さとフックと照明を並べて写すことができ、なんだか満足度の高い一枚(ともにQ撮影)。

映画『パシフィック・リム』に欠けているのは怪獣と景色のこういうショットだと思う。
巨大怪獣が近くて迫力はあるのだが、近いショットばかりで、壊される景色ももっとみせないと。
5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ