2019/11/2

今日の51レ  福島臨海鉄道

雲もなく天気も良さそうなので久し振りに北上して福島臨海鉄道へ。意外と6号が混んでいて泉への単回は見る鉄でさいなり〜(^^;と言う事で元玉露踏切に。

こうやって2両の機関車を合わせるもの何となく新鮮 福臨っていいね。
クリックすると元のサイズで表示します
その後は編成も短いので旧道へ。ここは文句なし(^^)長くてもそれほど見栄えは悪くないかもしれませんが日の出が遅くなると電柱の影が落ちるかも。
クリックすると元のサイズで表示します
お見送り 何とも好きなカットです。
クリックすると元のサイズで表示します
東邦亜鉛の入場も臨海鉄道らしく・・・かな。
クリックすると元のサイズで表示します
お会いした皆様 お若い運転士さま ありがとうございました。



2019/11/4  9:32

投稿者:まっちゃん

おはようございます 福臨鉄さん
いつも ありがとうございます。

そうでした 旧道下もブルーシートが掛けられ徐行運転となってました。こちらでも被害が出ていたとは。
福臨にもいましたねDD501 あんなのが動態保存されていたら数千ではきかず数万はパイパス俯瞰を埋め尽くすでしょう(^^)

また よろしくお願いします。

2019/11/3  22:05

投稿者:福臨鉄

朝日たださす臨海鉄道にようこそおいでくださいました ^_^
先月の大雨のせいでか ↑↑ 愛宕参道踏切近くに2か所
ブルーシートが敷かれているのがコンパクトな編成続きの
安中ともども気になっていました。
今日、40何年かぶりで関鉄のDD502を見て来ましたが、
(並んで運転台にも乗った)福臨にも動力近代化に貢献した
DD501という古風な機関車がかつては唸りを上げていて
現在残っていたら、、、と思いました。
JR乗り入れの客車なんぞ牽いた日には沿線は数千の鉄で
埋め尽くされるでしょう !(^^)!

http:// 

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ