2013/12/10

もう一ヶ月前(驚)高萩バルブ  常磐線

今朝は4時起き。早すぎますが気合いを入れた撮影の為では無く お腹の急降下(TT)朝4時からトイレに行ったり来たり いつもの出動時間も起きていましたが 流石に危険を感じるので今日は大人しく家のトイレで(^_^;)食当たりかと思っていましたが どうやら過敏性腸症候群らしい 心身両面から治療が必要だとか・・・・大丈夫か俺。。。

そんな訳で今日は非鉄でした。

今日は撮影無しなのでお蔵入りの予定だった11月13日の高萩バルブのお話。
茨城県民の日サプライズ 新潟の485系が高萩まで早朝とお帰りの晩とやって来ました(朝の撮影は更新済みですが)
お帰り便は23時 家で酒も飲まずに我慢して行ってきました。同業者がいるかと思いつつ 静まり返った寒い夜に一人っきり(^^ゞ
クリックすると元のサイズで表示します
高萩折り返しなので1番から出発 だから出来るバルブです^^HMは「回送」ちょうどぶっ飛んでいる位が丁度いいし ホームの常陸牛赤べこ 背後に見える651系 高萩らしさもでいるし。
クリックすると元のサイズで表示します
数分の停車で出発 バルブから切り替え流し撮り。
クリックすると元のサイズで表示します
K60とは違う 薄っすら見える赤ひげが良い。
クリックすると元のサイズで表示します
お見送り
クリックすると元のサイズで表示します
バルブは好きではありませんが 飲まなくて良かったと言える一人ぼっちの撮影でした^^



2013/12/11  23:15

投稿者:まっちゃん

こんばんは 福臨鉄さん。
いつも ありがとうございます。

ご心配お掛けいたしまして申し訳ございません。注意したいと思います コレでも適当な楽天主義者なのですが(^^ゞ

485系が高萩で折り返す コレが最後にならなければ良いのですが 可能性はゼロに近いでしょうか。新潟あたりから転属してきませんかね。

また よろしくお願い致します。

2013/12/10  23:46

投稿者:福臨鉄

>過敏性腸症候群らしい 
私めは、13年前に毎朝の腹あんばいの不調から始まり
「死にたくなる病」まで進み人生失敗しちゃいました。
あなどらない方がいいと思います。日常の激務から?
快方に向かわれることを願います。

ところで高萩駅の485、何か夜行列車みたいです。
おまけに、1番線から出ていこうという稀少さ。
『独自路線の勝利』かと (^^♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ