2010/5/31

茨城に元北陸発見  専用線・廃線/保存車/保存鉄道

昨日の午後から靴を買いに大洗にあるアウトレットへ。俯瞰好きな僕にはもう普通の靴では物足りず HAWKINSのトレッキングシューズを買いに行きました。富士山登山モデル これならここいらの山も怖いものなしです(笑)
そんな帰り道 ちょっと寄り道して茨城なのに元「北陸」の車両を見て来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
すっかり色褪せて既にお化け屋敷的です。。
クリックすると元のサイズで表示します
この車両 スハネ14−757。
クリックすると元のサイズで表示します
B個室寝台「ソロ」(スハネ14 750番台)
4、6号車に連結されている「ソロ」の定員は20名です。
洗面所と和式トイレは出入り口反対側のデッキに2組ずつ設けられています。
外観は個室の小窓が上下に10個ずつ並んでいます。
改造後は全車、JR東日本 尾久車両センター (東オク)に配置されています。
なお、スハネ14 750番台は1999(平成11)年に「北陸」の編成両数が見直された際に余剰となり廃車されました。。。。。との事です。

側面扉にはベニヤ板がはめられていますが 銘板は全て残ってました。
クリックすると元のサイズで表示します
既に車歴は36年 大宮工でオハネ14から改造されています。
クリックすると元のサイズで表示します
台車です。
クリックすると元のサイズで表示します
車輪にはオク839?オク832?と書いてあります。
クリックすると元のサイズで表示します
中も殆どそのままです。
クリックすると元のサイズで表示します
良くあるパターンにクーラー室外機や電線等は無く下回りも殆どそのまま 色さえお化けでなければかなり見れます。
クリックすると元のサイズで表示します

さてこの車両 この先どうなるのでしょう。。。
タグ: 専用線 廃線 保存車



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ