2008/7/13

ぶらり 岳南鉄道3  岳南鉄道

長く開いた岳南鉄道。今回は比奈駅の一つ手前 吉原側にある岳南原田駅を。
こちらは無人駅です。通りに面している為でしょうか(結構車通りが多い) そば屋が併設されています。
クリックすると元のサイズで表示します
以前は駅員が配置されていたようです。 
クリックすると元のサイズで表示します
ホームへの入り口には昔活躍したろうこんな物がありました。発着時間でもでたのでしょうか。
クリックすると元のサイズで表示します
ホームに入り吉原側 本線の隣に撤去された側線があり
クリックすると元のサイズで表示します
大昭和製紙吉永鰍フ工場へ繋がっていたようですが 相当昔になくなった様で 工場内は全く痕跡なしです。
クリックすると元のサイズで表示します
ホームの屋根は岳南鉄道の基本なのでしょうか 比奈駅と同じ丸屋根です。
クリックすると元のサイズで表示します
ホームの奥から比奈側を。
クリックすると元のサイズで表示します
この駅 貨物扱いがあるようで左側の倉庫にコキが入線しています。丁度トラックが積荷を降ろしに来たようです。
クリックすると元のサイズで表示します
こちで撮影中に吉原からED403牽引のワム編成がやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
中々の迫力です。
クリックすると元のサイズで表示します
ボギー車にはない2軸車のコミカルは走行音はまた心地いいです。
クリックすると元のサイズで表示します

次があれば 機関庫がある岳南富士岡駅をご紹介です。
タグ: ED501 ワムハチ ED403



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ