English Cocker〜穏やかな日々〜

髭の旦那&2匹のE.コッカー、さくら&月との穏やかな日々・・・な〜んてね!実際はさくらと月に振り回されてる桜月ママと呼んでください。^^:
ほんのひと時、さくら&月と遊んでね!

 
 ♪♪♪

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:桜月まま
VJママさん♪

ありがとうございます!

はりぃ君、穏やかなお顔でカート散歩楽しんでますね。さくらもこんな風に伏せが出来たら良いんですけどね〜。

私もこのカートチェックしてました。^^
お値段の事もあるのですが、さくらが自分で伏せの状態を保てないので悩んでいたんです。
さくらは車に乗っている時も窓から風の匂いを感じながら色々見るのが本当に好きな子なのでやっぱり抱っこしてあげた方がいいのかな〜なんて考えている所です。

Jodyさん、ウマウマ食べたかな〜^^
投稿者:桜月まま
トロクロねぇ♪

トロクロねぇも介護の経験があるんですね。2代目GONが癌になって、先生からいつ肺に転移するか分からないって言われた時に、どんな状態でも最後まで看るんだって決意したのですが、GONの場合は癌と分かってからあっという間に肺に転移し介護の間もなくあっという間に逝ってしまいました。
なので初めてのわんこの介護。こうして皆さんにいろんな意見を聞く事は大事ですね。
ただ、さくらが苦しむ姿をブログに載せるのにはすごく抵抗があって、もしかしたらこの先病状が悪化したらブログに載せれないと思います。
でも、精いっぱい頑張るからね。
投稿者:桜月まま
ルイママさん♪

私も初代わんこ、2代目わんこでは介護の経験が無く、初めての経験で戸惑いばかりですが、さくらが身を持って教えてくれてるんだと感謝しながら接していきたいって思ってます。^^見守っててくださいね。心強いです。
投稿者:桜月まま
トリママさん♪

そうなんですよね…あの時こうすれば良かったかもしれないと、今思うと本当にいろんな分岐点があったような気がします。
これからもいろんな分岐点に立たされるのでしょうね。
その時に正しい判断や決断が出来るかわかりませんが、過ぎた事は後悔しても仕方がないし、その時はそれが最善だろうと思っていたわけだから、今は前を向くしかないですね。
そして前も「こうなるかもしれない…」と言う悪い不安を考えないように…
それにしても心にしんどいですね…^^;
投稿者:桜月まま
ぶぅ母さん♪

いつもありがとうございます。^^
カートなかなかいいのがあるのでよく見るのですが、どうしても自分で伏せの状態が出来ないので横になったままなんですよね。
さくらの気持ちを考えると、少しでも自分で見たいって言うのがすごいんです。
今日も月がお散歩に出た後、マンションの外階段に連れて行ったのですが、動く物を一生懸命見てました。
無理なく抱っこできる物を今ちょっと頭に描いてます。涼しくなるまでに作らなきゃ〜って思っている所です。^^
投稿者:桜月まま
ふらんまま♪

いろんなアイデアをありがとうございます。
抱っこは仰るように首や肩・腕全てに力を分散出来るようなものでないと本当に力尽きます。(笑)
今は暑いので短時間朝の涼しい時に外に出してあげてます。
これから涼しくなって来たらもう少し長時間出してあげたいので今色々と考えています。
投稿者:桜月まま
ギグルママさん♪

いつもありがとうございます。
実は私も同じくため込んでは履き出し口の幅が狭いのかつっかえて苦しくなってます。
本当はそうじゃないのに、KENパパのちょっとした言葉とか行動に八つ当たりして履き出してる状態でしょうか。KENパパにしたら大
迷惑ですよね〜(笑)
この頃はさくらの体調が落ち着いているし、目が生き生きしているから、私自身の気持ちも落ち着いています。
日々感じるのはさくらと同調している感です。
時々同じく介護してらっしゃる方のブログは見るのですが、同じような症状のわんちゃんには出会えないですね。
基本はそのわんこが少しでも苦痛なく快適に過ごせる所にあるんですよね。
それぞれの家庭でそれぞれに工夫して、自分が潰れないように…本当に大変だけど、出来るだけ前向きな気持ちでやるしかないんだなって思う今日この頃です。
投稿者:桜月まま
晴ママ♪

ありがとうね〜。
朝KENパパが月を連れ出す時、鍵を持っただけでわんわん吠えるさくら。なので、抱っこして外階段に行くんだけど、一生懸命何やら動く物を目で追ってます。
さくらの体温を感じて一緒に風に吹かれていると気持ちいいです。
いろいろと工夫をしてさくらが喜ぶように考えたいと思います。^^
投稿者:桜月まま
キョちゃん♪

いつも調べてくれてありがとうね〜^^
私も色々と調べては検討しているけど、さくらの体の状態がなかなかピッタリの物を考えられませんね〜
必要は発明の…なんていいますが、自分で色々アレンジして作るのが良いのかもって思うようになりました。
さくらのちっこね、だいぶコツを覚えて出来るようになりましたよ。
介護ってそういうものなのかなってことも学ばせてもらってます。
あ、二の腕の筋肉が少し盛り上がって来ました(笑)
投稿者:VJママ
桜月ママ♪

ご近所のワン友さん(ゴールデンちゃん)を
介護なさっておられた時のことを
思い出しました!

同じようにちっこを絞るようにして・・・
でも出来れていなくて
近所の病院でチューブで定期的に取ってもらっていたようです。

同じ方なのですが
大きなカートに寝かせて
お散歩をなさってましたよん♪
お外の空気をすって
色々な音や匂いを嗅いで
お友達が寄ってきて
おしゃべりしたりしているような感じで
良い刺激になっているようでした。

お外に出ることで、ママもワン友さんと
おしゃべりしたりして気分転換にもなっていたようですよ♪

http://ameblo.jp/vj-ecocker/entry-10963199884.html

ブログに写真と記事を書いてありますので
お時間があるときにでも♪

**Jodyさんへのメッセージ
ありがとうございます!


http://www.k3.dion.ne.jp/~tft/vj/
1|2

自由項目

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ