2019/9/24  22:17

宝塚歌劇団・雪組『壬生義士伝』そのA  雪組

拍手コメントありがとうございます!
なんだか楽しくなってきました♪

以下、個人的に気になった他キャストの皆々様方の感想(敬称略)
続きを読む
12

2019/9/22  22:24

宝塚歌劇団・雪組『壬生義士伝』その@  雪組

大変ありがたいことに何度か拝見することができました。
おありがとうございやんす。


だいもん率いる雪組は芝居が巧いなぁと、しみじみと思った『壬生義士伝』。
メインキャストは言わずもがな、アンサンブルキャストたちの芝居力にハッとさせられました。
“ミュージカルあるある”で「アンサンブルの実力があればなんとかなる」というのがありますが、
「アンサンブルの実力がある上に、更にメインキャストも実力派揃い」って、最高ですよね。
ま、もちろん・・・“実力”ってそれぞれ好みもあるので、なんとも難しいところがありますが(汗)
原作を読んだ方は、「何故あの場面をカットした!」という思いもあるとは思いますが・・・
少なくとも、わたし個人的には、とても素晴らしい作品だったなぁという印象です。
新選組が大好きなので、凪サマが土方さんとか完璧だったよねという、ね(そこかよ)

とりあえず、以下、メインキャストの皆々様方の感想(敬称略)
久しぶりなので、大分長めです(爆)



続きを読む
16

2019/9/20  19:16

何年ぶりか…  分類なし

クリックすると元のサイズで表示します

あーさの好きな鎌倉カスターを載せて、何年かぶりの投稿。
これ美味しいですよね。


ご無沙汰しています。


Twitterで呟いてばかりおりましたが、


ちょっとずつ復活してみようかなぁと思っております。


ぼちぼち観劇の感想なんぞを書いて行こうかなぁと思っております。
13

2017/2/4  18:49

歌舞伎・江戸切子・怪談BAR・相棒  趣味

いつも遊んでくれる霧友は楽しいことをたくさん教えてくれるし、付き合ってくれる。
本当、感謝しきれません。いつもありがとう(←ここじゃなくて直接言いなさいよ)


「新春浅草歌舞伎」
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
坂東巳之助さんの芝居に「・・・すごぉおおおおい」と顔を見合わせる我ら。
やぁ・・・あれ、ドライアイだったら辛いに違いない(←)


「江戸切子体験」
クリックすると元のサイズで表示します
こういう機械でガラスに傷をつけて模様をほどこしていきます。

クリックすると元のサイズで表示します
2匹の魚を底にあしらい、側面には星をちりばめてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
左が霧友の作品・・・完成度高し。


「怪談BAR」
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
怪談そんなに好きじゃないくせに、「坂東巳之助さん行きつけの怪談BARに行きたい」
と、言い出した霧友(笑)いや、私も苦手だし!!と言いつつ、興味あったので行ってきました。
めちゃくちゃ怖かったですが、2人の霧友たちも参加して4名で参加。
大人数で行くと盛り上がる事間違いなし。オススメです。
ただ・・・めっちゃ怖いです(爆)


「ドラマ『相棒』の杉下右京行きつけの紅茶専門店」
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
翌日、右京さん行きつけの紅茶専門店でお紅茶をいただき、霧友は浅草歌舞伎へ。


「マリー・アントワネット展」
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
そして私はこちらへ。
※写真撮影可のお部屋です。


「劇場版・相棒 試写会」
クリックすると元のサイズで表示します
六本木ヒルズを散歩していたら・・・
相棒ポスターがズラーーーーーーっと。
あれー?まだ公開は先だよねー?と思っていたら、なんだか人だかりができていて・・・

クリックすると元のサイズで表示します
このレッドカーペットに相棒キャストがズラーーーーーと!!
どうやら試写会があったようで、それに合わせてカメラ撮影等々があった様子。
なんというタイミングだったのでしょうね・・・とても幸せでございました。
相棒好きにはたまらない一日でしたー♪

3

2017/2/2  11:35

1月の観劇録  歌舞伎

今年は去年よりは更新頻度を上げようと思っていたにも関わらず・・・
気が付いたら、あっという間に1月が終わっておりました(汗)
1月は歌舞伎・歌舞伎・歌舞伎!!という感じでした(爆)
なんとミュージカルを1本も観ていない・・・これは大変(←何が(汗))
でも今月はアホみたいに観ます(汗)

さて、何を観に行ったか・・・1月の観劇録。

『壽 初春大歌舞伎』@歌舞伎座
<昼の部>
『将軍江戸を去る』
『大津絵道成寺』
『伊賀越道中双六 沼津』

<夜の部>
『井伊大老』
『上 越後獅子
下 傾城』
『秀山十種の内 松浦の太鼓』


『新春浅草歌舞伎』@浅草公会堂
<昼の部>
お年玉〈年始ご挨拶〉
『傾城反魂香 土佐将監閑居の場』
『義経千本桜 吉野山』


『阿古屋』@シネマ歌舞伎


宝塚ファンなら、歌舞伎の様式美の美しさや立役と女形については理解するのは難しくありません。
立役は格好良いし、女形は本当に女の人に見えるし、所作が美しい。
歌舞伎特有の決まり事をたくさん知っていると更に楽しいんだろうなぁ♪
ただのミーハーで歌舞伎初心者ですが、またいろいろ語りたいなーって思っています。
あ、ちなみにご贔屓は市川染五郎さんです。

歌舞伎を観に行くきっかけになったのは『ワンピース歌舞伎』だったんですけど、
歌舞伎座に初めて行こうと思ったきっかけは・・・松本幸四郎さんだったんですよね。
そうだ・・・セルバンテスを観に行こう!と霧友となったわけです。(BGM:My Favorite Things(爆))
霧矢さんありがとうです。
霧矢さんが共演したおかげで、知ってたけどやっぱ幸四郎さんすごい!ってなって、
歌舞伎役者さんなら、歌舞伎を観ておかなきゃでしょ!ってなんたんですよね。
・・・まさかこんなにハマるとは思ってなかった・・・しかもご子息の方に(爆)
ちなみにお孫さんの松本金太郎くんはイケメン小学生な歌舞伎役者さん。将来が楽しみです。
こうやって沼に落ちていくのだなと・・・しみじみ感じておりまする(←)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ