本当にありがとございました  



「お菓子の国玉手箱  6が無事終了しました!!!」

   沢山のお客さま!本当にありがとうございました。
    はじめて聞いていただける方がたくさん、みなさん、本当に歌が大好き
     こんなうれしいライブ、、本当にモンデンモモが一番幸せでした
   ありがとうございました。

     昨日はいつもより、一時間も早くドルチェさんがいらしていただいたにも関わらず
    ずっと、音合わせを細かくしました。
     調律もばっちり。

    今回は、ドイツリートをモンデンモモ的に沢山取り上げました
      そうかあ!考えてみたら、大学で見つけた モンデンモモ的 「欧風歌謡」ってここなんですよ。。そこから、今の日本のシャンソンの世界との
接点。。に出逢ったんだなって。

     フーゴヴォルフが大好きだった。なんで好きなのかそれは、なんともいえない音の動き。。またヴォルフの選ぶテキストの面白さ!!
 それが、今になって、まるで、隣のお姉さんとお話しするように私に語りかけて来たんです
  確かにドイツ語なのに、すごく状況が浮かぶんです
    昔朝から晩までその音楽に浸ってきてよかった。。
     昨日の夜しりました、私の師匠 畑中良輔先生が芸術院賞の恩賜賞をうけられているんですね。。本当に先生の日本の音楽界になさった貢献の度合いはスゴい。。
     そして、80歳をすぎられても今も、日々お勉強をなさっています
      人間は本当にいくつになっても進んで行って進化していく
      そのお姿は私の目標です
      
      サティも私にとっては、ドイツリートと同じようなかんじで大好き。。
      今では、むしろ、一般的になった、ジュテゥヴもドルチェさんのオーケストラ
      のように演奏ができました。

     シェンベルグもお家でみて来ていただいたテンポと相当違って
      ドルチェさん目を白黒。。
       汗をかきながらピアノ弾いてくださいました。
     そしてスゴいのは。。本番が一番ジォウズ。。タッチがちゃんと本番のタッチになってしまう。。この集中力はお菓子で養われているんですね。。

       モンデンモモの作品もじっくりきていただけた。
        古代への旅も銅鐸が思い浮かびました
      13年間、遊学の人たちと築き上げた ビリオネア。
        夕方、陰山さんからもご丁寧にご報告いただきました
        本当に大変でしたね。そして陰山さんのお人柄が本当に表れていた行いに
        私は何度も感動させられたものですが今回もすばらしかった。
        お母様は本当にお幸せですね、本当に心からご冥福をお祈りいたします
    
 嬉し寂し。。そして、決して振り返らないを聞いていただきました
  しゅこちゃん、来てくれてありがと
   昨日のアンコールは周子ちゃんが大好きな ルシェールブルーをうたいました
    この歌はこんな気持ちでこんナ風に誕生したんだ。。そんな風に昨日は本当にゆっくりうたいました。。

     去年の9月から、いろんな事が在ったけれど
      本当によかったね。。神様ありがとうございます。
        そして今朝掲示板をみると書き込んでくれてる!!嬉しいです

 今日から、7月の秋田公演、長野公演の準備にしっかり入ります
    がんばります、今日はパワーヨガ頑張ってきますよ。。

     新しい沢山のお仲間が動き始めてますね
       ながのゆみさんありがとおおお!!院長先生も!!!
         木曜日まってますよおおお!!!


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

  けいち、、バーおつかれさま!!
     なんか良かったね。。ほんと、、これからだあああ、がんばろう!!!


********わおおおおお*******
 昨日のライブのビデオ見始めてしまったら、もうパワーヨガにいく筈の時間がすぎちゃいましたあああ。なまけものっす。。
   でも、漫才がおもしろいですよ。

      しばらくお菓子のくにお休みだから、、このビデオみたい人、アトリエでながしまああす。。。でも、あるいてきまっすね、一一部見終わったらね
   今ヴォルフです、小さな小人がヴァイオリンを弾いてるうた。
   今は、愛する人が月の光の中で歌ってる、私はお家の中で逢いたい気持ちを抑えて
    泣きながら寝た振りをしてる。。って歌

 今は、サティです。そうそう、着メロになってる、もしかしたら世の中で一番有名なクラシックかも。。ジュテヴ。。

   きりが無いから、でかけなきゃ、、ちなみに次はピアソラです。。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ