機動画報日誌

『Mobile Graphix』ウェブログ

 

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:英 浩史
どうもです。

>何色に塗れば「らしい」のか
 「ジオン公国軍の量産機」という枠で考えるなら、やはり筆頭に来るイメージは
緑系でしょうか。

 でも、ジオンの量産MSで緑系の配色が為されているのは、実はザク2とゲルググ
だけなんですよね。
 そういえば、ザク(旧も含む)やゲルググの量産機カラーの配色って、どういう
経緯で決まったんでしょうね。試作機に乗った有名人のパーソナルカラーが踏襲された
としても、ザクの時代は有名なパイロットが居ない(そもそもMSの存在自体が
機密事項)訳だし・・・。逆にランバ=ラルや三連星が乗ってなかったら、グフやドムは
別の配色になっていたんでしょうかね。
投稿者:ポルノビッチ・エロポンスキー
私はハマーンを買いました。ガザのピンクが昔から嫌いで・・・・。色を塗り替えるには下地が白の方が良いよなぁと思ったんですよ。でも、何色に塗れば、「らしい」のかが今ひとつ決まらず、悩んでいます。緑・・・。やっぱ緑かなぁ。
投稿者:英 浩史
今見てみたら、カウンターが3000を越えたようで。

ありがとうございます。あらためて今後とも宜しくお願いします。
投稿者:英 浩史
>○の線の色を変えてもらえるともっとわかりやすいと思います
 そうですね。実を言うと、絵やテキストをアップした後、トップページを確認して
いて、自分でもちょっと判り辛いかな?と思ってました。今後はその辺り考慮します。
ありがとうございました。

>汎用スタンドの件、一番安く手に入るのは叩き売られている某(以下略)
 ムラサメだかなんだかのとガザのって同仕様らしいですね。単純にスタンドだけが
欲しいなら、そっちを買う方が安いとか。そうするとスタンド欲しさで量産機に殺到
した訳ではなさ気で、やはりハマーン用の出荷数が多すぎた?
投稿者:AZRIEL
相変わらず、中野まんだらけへの入荷は早いですねえ(^^;;。ガザCの出荷日が4/6だから・・・10日後には店頭に出ていたということになりますね。あ、でももっと早く出たキットも過去にはありますが。
このキットは買ってはあるものの、ごたごたしてて未だに組み終わってないので参考になります。腰のフレームむき出しは・・・写真を見ると確かにちょっと間が抜けた感がありますね。でも、それ以外は写真見る限り結構いい感じだと思いますよ。
ちなみに、「良い点」「いまいちな点」の画像は、○の線の色を変えてもらえるともっとわかりやすいと思いますので以降ご検討いただければ幸いです。
汎用スタンドの件、一番安く手に入るのは叩き売られている某種死のキットを(笑)>以下略。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ