機動画報日誌

『Mobile Graphix』ウェブログ

 

カレンダー

2020年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:英 浩史
どうもです。

>『Bクラブ』にも掲載されまま
 ・・・・・何故? 掲載され「ない」ままです。

>藤田氏の設定をBクラブ側が変更して・・・
 この辺りの事情は当事者でもない限り分かるはずもないことですが、恐らく
藤田氏と編集との間の連絡に不具合があったんじゃないでしょうかね。
 Mk‐Vといいディジェといい、藤田メカはデザイナーの意向とは違う形で?
採用されることの多い気がしますね。他のデザイナーも表沙汰になってない?
だけで似たようなものなのかも知れないですけど
投稿者:ポルノビッチ・エロポンスキー
ああそうですね!
アイアンハート(?)なるショートコミックスでmk3がティターンズ兵士が使用していましたけど,私はてっきり藤田氏が「IF」をしたのかと思っていました。ですが,藤田氏の設定をBクラブ側が変更して設定した可能性の方が高いような気がしてきましたね。
投稿者:英 浩史
コメントどうもです。

 藤田氏は、一時期はアニメやゲーム、コミックなどにもデザインを提供して
いたり、手広く活躍されていたように思うんですけど、最近はあまり見かけ
ない気はしますな。本当にどうされているんでしょうかね。

>Z‐MSV
 あのまま連載が継続していれば、いずれはティターンズサイドへの言及も
あったと思うんですけど、『Bクラブ』にも掲載されまま「Z‐MSV」に
組み込まれた機体もあったりしますし、その辺りにどのような事情があったのか
気にはなりますね。
 もっともガンダムMk‐Vに関しては、付随するコミック・ストーリーを観る
ところ、藤田氏自身はティターンズ側の機体と捉えていた可能性がありますが。
投稿者:ポルノビッチ・エロポンスキー
藤田一己氏何を今されておられるのか
藤田氏ってブルーナイト以外にもボトムズに
関わっているのをデュアルマガジンにて知りましたわ
もう少し藤田氏のZ-MSVを楽しみたかったと思います。できたらティターンズ側のMSを見たかったものです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ