機動画報日誌

『Mobile Graphix』ウェブログ

 

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:英 浩史
コメントどうもです。

 メンバーの中にいわゆる《基礎疾患》を持っている人がいると、そこはやはり
より一層、慎重にならざるを得ないですね。緊急事態宣言も出るようですから
とりあえずは一ヶ月は緊張感を持って過ごして、事態が好転したらそれまでの
うっぷんを晴らすように(笑)、盛大にやりましょう。
投稿者:怒頭流
>ポルノビッチ・エロポンスキー様

こちらではお久しぶりです。職場でも子供のいる社員やパートさんはGWが潰れ、夏休みも変更になるという話を小耳に挟みました(´・_・`)

子供たちは長い春休みを謳歌しているようですが、そのツケがGWと夏休みにくるのは気の毒ですね。
投稿者:怒頭流
おおぅ……いつもの週末の飲み会も中断されている状況だったのですね(´・ω・`)

自分は気温と湿度が上がる4月になればある程度落ち着くかと楽観的な見方をしていたのですが、ちょうど先月のK1イベント強行や三連休で自粛を無視して方々へ出かけていた層の発症者が出始めて増加しつつあるので、一層用心しないといけないですね。

落ち着ける目途が立ちましたら、また飲みましょう!
投稿者:英 浩史
コメントどうもです。

 《冬コミの参加申込を終えるまでが夏コミです》というのは正にそういう
ことで、規模が大きい分、事前準備に要する期間も長くなるんですよね。

 今は可能な限り人との接触を避ける方向で日々を過ごすべきで、独り暮らし
の身としては不安要素は行き帰りの電車ぐらいなんですが、家族がいる人たち
はそれだけでも、純然たるリスクは増すので色々と大変なんだろうな、と。
本当に、早々にこの事態が収束して、親しい者同士が何の心配も懸念もなく
顔を合わせて話ができる状況が迎えられることを願って已みません。
投稿者:ポルノビッチ・エロポンスキー
新年度で丁度良い感じに桜の満開を迎えられそうなのにこんな状態になってしまっており、色々と残念です。サークル側としては12月をも見据えて色々と考えておられるのですね。そう言えば、送別会はなかったし、歓迎会の話も出ていないし、もしかして忘年会もないの!?という事態なんですね・・・・。
子供たちは長過ぎる春休みで夏休みがなくなりそうですし、本当に大変な事態だということを日々痛感します。
ここはグッと我慢して会場でお会いしたいと願っています。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ