MINAMIの日記

新宿のアルタ横ガード下で88年より歌っているストリートミュージシャン、
MINAMIの日記ブログです。

 
ホームページ http://shinjukuno-minami.com/ 携帯版 http://shinjukuno-minami.com/i/
facebook MINAMI http://www.facebook.com/shinjukunominami  facebook MINAMI+中内計 http://www.facebook.com/minaminakauchi
mixi http://mixi.jp/show_profile.pl?id=1176093  myspace  http://www.myspace.com/shinjukuno-minami

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

メッセージBOX

-

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:t.n.
心斎橋商店街アーケード内の風景…過去の記憶。
ぼくがよくちゃりんこで聞きに行ってたとき、
大勢の人が、朝まで競いあうようにして、
ギターと歌をやってました。
それこそ、100メートルおきぐらいに
1人づつアーティストな人がいて、
『すごくテンション高いやんかここ』
な場所でした。その頃は曲芸師の人もいて、
パフォーマンスもしてたし、
スケートボードで、商店街中走り回るのもいた。
たまには、右翼も街宣車で商店街の中を、
車の上で日本刀を振り回しながら、
大きな音楽かけてゆっくりと街宣するし、
そんな中でも、それぞれのアーティストが、
知らんでな感じで根性でギター弾いて歌うし、
もうびっくりな場所だったわけです。
場所のテンションを上げるのは人という状況で、
今の心斎橋アーケードは未確認です。
大阪人は、
外でテンションの高い人・物・場所に会うのが、
好みな人が多いので、
不思議物事や、強烈個性人を求めて外出する。
外で、特に路上でのパフォーマンスは、
もう、とにかくうれしいわけです。
→というわけで、「ちょくちょく来るよ大阪」で、
たのみます。
ぼくが、ギター弾けたらなあと感じたのは、
その時のテンション高い心斎橋がきっかけでした。
ミラノと東京に比べたら、
東京と大阪はとなり町なんだし、
→ぜひぜひ、強烈な個性爆発な路上ライブをと、
感じる者の1人です。
これからも、よろしくお願いいたします。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ