月刊美術の窓 2013年11月号に作品掲載

2013/10/19 | 投稿者: 南木まどか

本日発売「月刊 美術の窓」(生活の友社)11月号の269頁に、第98回二科展絵画部での私の入選作「蒼鷺が歩む森」が掲載されました。
月刊誌に掲載してくださったのはこれで3回目となります。
とてもうれしいです。
数多くの作品の中から、私の作品に注目してくださった編集部と美術評論家の高山淳先生、前回に続き、まことにありがとうございました。
今後とも精進をしていく所存ですので、皆様よろしくお願いします。

「樹木がゆらゆらと立ち上がってきて、蒼い空に満月がうかんでいる。夜の世界が昼の世界のように描かれて、昼と夜とが同じ空間の中に併置するようなシュールな世界があらわれる。そこに白い鷺が立っている。左右の木にも様々な鳥がとまっていて、独特の幻想性をはらむ。」

「美術の窓」で高山先生にこのように批評していただきました。ありがとうございました。

↓「月刊 美術の窓」(生活の友社)11月号(269頁に掲載)
クリックすると元のサイズで表示します

↓第98回二科展部入選作品
「蒼鷺が歩む森」(あおさぎがあゆむもり)
サイズ F50号(1166mm×910mm)
技法 油彩
クリックすると元のサイズで表示します

生活の友社 美術の窓 HP
http://www.tomosha.com/mado/



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ