BG5とともに・・・2!

    BG5とともに・・・2!へようこそ。

    しばらくさぼってましたが、地味に復活しました。

 

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yaa
HIDEBOさん>
 今回はちょっと時間的にこれが精いっぱいな行程でして^^;;
 温根湯の水族館と訓子府辺りも回りたいしなぁ・・。
投稿者:HIDEBO
ということは、かぶる日は1日と2日だけですね。そして、あんまり道東寄りじゃないですね。今回は北の大地での合流はむずかしそうですね・・・。残念。
ウチは基本的に北見中心で日帰りでウロウロしてます。
投稿者:yaa
HIDEBOさん>
私はこんな感じです。

7/31夜のフェリーで上陸@レイトC/I函館
8/1ぶらぶらしつつ旭川泊
8/2ぶらぶらしつつ札幌泊
8/3ぶらぶらしつつ函館泊
8/4ぶらぶらしつつ仙台泊
8/5自宅着

って感じです。
投稿者:HIDEBO
話題からそれますが、かぶりますね。
私は27日上陸で3日に戻ります。
投稿者:yaa
Nariさん>
 そうですね、山岳救助は消防団やら山岳会みたいなところだと費用掛かりますね。
 そいえば富士山、今年からは厳しいですね。入山料、10000以上取ってもいいと思うけどなぁ。
投稿者:yaa
HIDEBOさん>

どうもあちこちネットで見るに、以前の
発言に端を発している部分もるようで。
でもそれとこれとは違うと思うんですよね・・。

あ、ちなみに私は31日〜5日まで行ってきます。若干かぶってるかな(謎)

いっちゃん>

ところが今日はそんな話題も出なく(爆
なんなんだろ・・。
投稿者:Nari
ハードルは色々あるでしょうけど、いつかチャレンジしてほしいです。


海の遭難は、たいてい海保が救助するので費用は請求されないと思います。

問題は山。
警察と自衛隊で済めば費用は請求されないでしょうが、山岳会やヘリコプターが出動すると多額の請求がくるそうですよ。
投稿者:いっちゃん
なんでこんなに騒ぐのか、よく分かりまへん。。。(;´Д`A ```
投稿者:HIDEBO
私もそう思います。いろんなスポンサーが付いてのチャレンジでしたし、勝手に無謀にやったことではないでしょう。
批判するなら出港前にやるべきでしょう。これ見よがしに後出しじゃんけんするのは卑怯ですよね。
救助費を言い出したら、キノコやタケノコ取りで遭難して助けられた方々も大変な事になります。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ