ここに幸あれ。。。

まっちゃんとゆかいな仲間たちの記録

エイズキャリア、白血病キャリアだってへっちゃら☆

 

「Coco幸」

人と動物が豊かに暮らせるまちづくりを目指す、情報ネットワークの会です

知らないことにいっぱいであって、たくさんの発見をしたいと思います!
会の主旨に賛同いただける会員を募集しています
のぞいてみてね♪

探しています


まぁちゃん
白×薄茶の女の子
H23.4.17 南武庫之荘よりいなくなりました
心当たりのある方、ご連絡をお待ちしています

プロフィール

★ まっちゃん ★
兵庫県在住
動物大好き。。。
1962年9月生まれ
=============
★ いそお ★

平成6年6月生まれ
黒猫・オス
子猫の時に近くの公園に捨てられ雨の中鳴いていた
お刺身大好き。。。
難治性口内炎
平成21年3月糖尿病、初期の
腎不全が発覚
平成23.10.17 虹の橋へ
=============
★ ポー ★

平成16年5月生まれ
黒猫・オス
近所のマンションの植え込みに捨てられていた(発見時280g)
難治性口内炎
歯肉炎
平成22年7月25日全抜歯
平成26年9月拡張型心筋症
平成27年8月27日虹の橋へ
=============
★ ヒロシ ★

平成17年7月生まれ
茶トラ・オス
マンションの敷地に子猫が捨てられているという情報を受けて保護
発見時540g 衰弱が激しかった
食べるの大好き
平成27年12月8日虹の橋へ
(扁平上皮癌)
=============
★ 小 鉄 ★

平成17年7月生まれ
キジトラ・オス
ヒロシを保護した時に偶然現れた
両目ともぐじゃぐじゃで治療したが右目はダメだった
発見時380g
シラミの卵だらけだった
FIV 陽性
=============
★ 武 蔵 ★

平成19年5月生まれ
黒猫・オス
隣家の玄関前で鳴いていた
とてもゴンタさん
=============
★ 天(てん) ★

平成21年7月31日保護
女の子
小学生の手の中でビビとともに
瀕死の状態だった
この時すでに左の眼球なし
白血病、陽性
平成22年12月19日の検査にて白血病がマイナスに!
=============
★ ビビ ★

平成21年7月31日保護
黒猫・女の子
白血病、陽性
小学生の手の中で動かなくなっていたところを天とともに保護
猫風邪、ノミ、シラミ、コクシジウム、回虫、条虫、真菌、ひとつずつクリアして可愛く変身
平成22年5月23日AM11時
猫伝染性腹膜炎にて虹の橋へ
=============
★ タマ ★

飼い主に飼育放棄され、自称「猫ボラ」に保護されるも、置いておけないから河川敷に放すと言うので引き取った
平成22年4月21日
うちの子になる
白血病キャリア・男の子
進行性網膜萎縮症により目が見えない
平成28年10月8日虹の橋へ
(腎不全)
=============
★ 太陽(サン) ★

平成23年2月4日、病院にて出逢う
手術、治療、入院を経て21日うちにやって来た男の子
=============
★ ミドリ ★

平成23年5月22日エサやり宅に親子で(子猫5匹)現れ、親は避妊手術してリリース
子猫は里親募集、問い合わせゼロだったミドリはうちの子に
=============
★ 運(うん) ★

平成25年7月に保護
尾骨のところの骨が潰れ、神経が切れているのか排泄障害
圧迫排泄が必要
=============
★ ケンケン ★

平成25年10月24日
ノラ猫で、事故にあったようで手が酷い状態で保護
断脚手術にて3本足に
1週間の入院の後、我が家へ
=============
★ シャー ★

黒猫・オス
年齢不詳
平成20年10月突然ガレージに
出現し「シャー!」と威嚇する
去勢してガレージ猫になる
平成26年7月お家猫になる
エイズ陽性
平成26年7月お家猫に
平成28年6月21日虹の橋へ
(肝腫瘍)
=============
★ 母さん ★

シャーと仲良しのメス
避妊してお世話させてもらってる子で、出産経験があるので
母さんと呼んでいる
左目が見えない
H26.1.18 死亡
=============
★ 新(しん)ちゃん ★

平成22年3月12日
母さんに仕掛けた捕獲器に入って存在がわかった男の子
去勢手術後リリースしたら、そのまま居ついてしまった
平成22年7月23日
検査にてエイズ・白血病ダブル
腎腫瘍も判明
平成22年8月13日
姿を消しました
=============
★ ロビン ★

平成22年2月11日、我が家の子になる(年齢不詳、高齢らしい)
茶トラ・オス
公園に現れ保護された時にはエイズ末期、腎不全、貧血、脱水、口内炎、長くないと言われ、うちの子になる
平成22年2月22日旅立った
=============
★ ダブル ★

平成23年5月2日コンビニ前で出逢った
ズタボロで検査の結果エイズ、白血病のダブルキャリア
腎臓も肥大していて治療をするも20日21時虹の橋に
=============
★ ブーちゃん ★

昭和63年10月1日生まれ
ポメラニアン
オス・平成16年10月
30日お星様になる
=============












にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ        
★ 我家のご飯 ★
  
ロイヤルカナンメールケア

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:まっちゃん
★3にゃんママさんへ

申し訳ないだなんて、とんでもないです。
排泄に問題があることを除けば、あとは本当に普通の子猫です。
おもちゃで遊ぶのも好きだし、走り回るし、ミルクがほしく
なると、私の顔を見て「にゃ〜」って催促もします。
オムツも考えたんですが、シッポもないし、お尻とか足は痩せてて骨がゴツゴツ
だからスポっと外れるんじゃないかと。
どうやったらオシッコやウンチがすんなり出してあげられるのか
それが課題かな〜って思っています。
投稿者:まっちゃん
★すみれママさんへ

無責任な餌やり婆に爺・・・腹が立ちます。
運は、あの時に引き上げなかったら今はもう死んでたでしょう。
オジサンもそう言ってました。
心配をかけてますが、運は今日はゴキゲンです。
刺激を与えても、なかなかオシッコとウンチが出なくて・・・
これは今後の私の課題でしょうか。
オムツは、シッポもないから難しいかも。
オシッコやウンチが出ない日は、何もないんですが、一旦出始めると
オシッコはポタポタ、肛門がちゃんと閉じなくてお尻からは
液体がタラタラで、ぐちゃぐちゃになります(><)
投稿者:まっちゃん
★でこちゃ〜さんへ

とっても辛い経験をされたんですね(><)
棄てるなら生ませるな!
本当に腹が立ちます。
運は奇形でしょうね。
排泄ができないということは神経かも。
棄てたかもしれないオバサンは、しょちゅうオジサンのところに
行っては、あの子はどうなった?この子はどうなった?
と聞いているそうです。
そんな事を聞く暇があったら、子猫の母猫の手術をしろ!です。
投稿者:まっちゃん
★marimo さんへ

この日は本当にもうダメかもしれないと思いました。
でも、次の日はゴキゲンでご飯やミルクをほしがって・・・
そしたら今日はもう朝から飲まず食わず。
夜になって急にミルクを飲みだし・・・
上がったり下がったりの日々です。
食べたら出す、そんな当たり前のことができないからかな。
先のことは分からないけど、今日一日を積み重ねていこうと思います。
marimo さん〜猫として生まれてきたらうちの子になりたいって(^^;)
じゃあその時は、パンイチには目をつむってくださいね(^^)
投稿者:3にゃんママ
うんちゃんの排泄障害、深刻ですね。
何度も記事読んだけどなんてコメントしても単なる第三者の言葉にすぎず、ホントに力になれず申し訳なく思います。
脳に障害があるのではないかと思われますが、無邪気なうんちゃんの様子に涙が出そうです。
でも確実にうんちゃんは生きているし、これからも死ぬなんて思ってないでしょうからままっちゃんさんは大変でしょうが見守ってあげて欲しいです。
まっちゃんさんにお世話した貰ってうんちゃんは幸せです。
もしまっちゃんさんに会えなかったら、もしかしてもう居なかったかもしれませんよ。
ぜったいぜったい後悔なんかしないで下さい。
うんちゃんの障害が少しでも良くなりますように。
ところで、普段はオムツとかしなくて大丈夫なんですか?
投稿者:すみれママ
運ちゃんの可愛い姿を見ているだけで胸が締め付けられ泣いてしまいそうです。
辛い中頑張って看病しているまっちゃんの周りがめそめそしてたら駄目ですもんね。涙、堪えます。
運ちゃんもこの暑さの中、喉もカラカラで弱ってしまっていたことを思うと、家に入れて長引かせたなんて後悔しないで下さい。
運ちゃんはまっちゃんに見守られて幸せです。
無責任な餌やり婆の犠牲になる子猫は可哀想です。
うちにも今日3匹の子猫が来ました。
この子達は無責任な餌やり爺の結果生まれた命です。
投稿者:でこちゃ〜
尻尾が無いということで、後ろ半身に障害があるのでは?と思ってましたが大変厳しい感じですね。思わず泣けました。前に公園でへその緒が付いて左前脚と左後ろ脚がやけどのせいか腫れている猫を保護しましたが結局何度病院に連れて行っても体重が増えず2時間おきにミルクをあげてもほとんど飲めず、10日後に亡くなりました。私の胸で冷たく硬くなっていった。捨てて行った人を恨みましたね。小さな小さな足にお薬塗ってあげました。きっと熱いアスファルトか何かの上に捨てられたのでやけどしたのでしょう。
私が見つけた時は土の上でしたが・・・・
猫に気軽にえさをあげて不幸な子猫が繁殖することもあると餌やりだけおばさんは知るべきだと思います。
運ちゃん、頑張れ!

http://ameblo.jp/dekodekodekocya/
投稿者:marimo
運ちゃん悪い状態になっているのですか…
でも、引き上げたことによってかえって変に長引かせてしまったなんてことは絶対にありません。
確かに厳しい状況かもしれませんが、あのまま河川敷にいるより、ずっと幸せだと思うのです。
楽しいことも美味しいものもあることを知らないより幸せ。大事に見守ってお世話してくれる人がいることは何より幸せ。ですよね?
でも、まっちゃんさんはつらいですよね。大変ですよね。
まっちゃんさんと運ちゃんとの光景を想像して泣けてきたけれど、私が泣いている場合じゃない!何にもできないくせに、何にもしないくせに、私が泣いていてはまっちゃんさんに申し訳ないですから…。
まっちゃんさん頑張って〜!
運ちゃん、頑張れ〜!
…私、いつも思っているんです。もし、私が猫として生まれて来たら、まっちゃんさんのお家の子になりたいと…。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ