2011/11/8

EMPTY HEAVEN  

EMPTY HEAVEN


You need an empty heaven  求めるほど
You need an empty heaven  傷ついてく
キミは目も見ず  口元で笑う
そしていつかまた  暗い砂漠でひとりになる


You need an empty heaven  求めるほど
You need an empty heaven  傷ついてく
キミは目も見ず  声だけで笑う
そしていつかまた  黒い翼に抱かれて飛ぶ





全てをかけるようにして守ってきた宝物が、明日にはゴミに。 
人の心を惑わすのは、変わりゆく時間か、、、それとも、、、。

捨て去ってしまえば、全てのものが新しくスタートするんではなくて、決してなくて、ただ単に 「そとづら」 みたいなものがスライド写真のように変わるだけ。 きっとそう。

ひからびかけた心の奥に、懸命に水をまこうとしたのは誰?
ひきつった笑顔が、叫ぶようにつぶやいて。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ