2020/12/30

年の瀬回顧  SPN語り 2020

  いつも拍手をありがとうございます´з`



 「おれは大きな決意をしているわけじゃないけれど毎日自分の体と心を鍛えようとしている。辛い日々もあるだろうし、そうしなきゃならない時に膝をついてもいい、けれど戦い続けることは重要だ。HappyHolidays。スカイプコールにサインアップするのを忘れないでね」


 ジャレッド〜〜ヾ(*´∀`*)ノ
 元気そうでハンサムさんのいい雰囲気ですね♪




 TC〜で20位だったMost Handsome Facesにジェンセンは1位がふさわしいというtweet・・・完全に同意(。・ω・。)b




 今年も残すところ明日だけになりましたね〜〜!



 なんだかちゃんと今年全体を整理しながら振り返る余裕がないので、J2補給をしながらつらつらとランダムにひとりごとを書いてみることにする(。・ω・。)




 1月は突然ジェンセンがダニールと共に立て続けにイベントに正装参加して、びっくりするやらテンション上がるやら・・・(≧∇≦)
 どうやらSPNとしてではなく個人的な参加だったようだし、どうも顔つなぎ的なものだったのではないかと憶測したものだけど・・・映画の話もあったようだしね。
 ただその後の世界的状況で予定は未定になったかもしれないな。まあ予定があったかどうかも不明だけど(^^ゞ




 2月はマラソン挑戦のジャレッドがどんどん痩せてしまって心配になったわ(^^;)
 確かに巨体のジャレッドがマラソンするには体絞った方が良いだろうけれど、アクターとしてはもっと筋肉も脂肪もあった方が肉体的に美しかったから・・・今も痩せたままだけど、余分な脂肪がない痩せ方で極端ではなくなったように見える(良かった)
クリックすると元のサイズで表示します
  @realGpad



 今年唯一行われたぎりぎりセーフのVegasCon・・・3/8日だった。
 世界的状況の悪化で日本でもどんどん不安が増し、ネガティブな発言がはびこっていた時期だったけど、この時点ではまさかこの後ずっと人々が集まるイベントが出来なくなるとは夢にも思わなかった。





 そして3/13、CWが公式に撮影中断を発表 以後再開まで誰も予想しなかった長期のHiatusとなった。
クリックすると元のサイズで表示します
  photo by Peter Hunter



 Conはもちろん、恐らくfinaleに備えて盛り上げるために予定されていたイベントの参加もすべて中止。
 showが終わってもConがあるから・・・と思っていた我々の目論見も木っ端みじんとなったわ(。ノω\。)


 そんな中、ちょこちょことJ2が垣間見せてくれる様子に救われた・・・( *´艸`)








 4月にはFinaleにむけて用意したのであろうEWのPhotoShootが公開され、記念号発売!




 J2の美しさ親密さが赤裸々に映し出されている素晴らしいPhotoShootだったなぁ(≧∇≦)




 個別の情報しか出てこない中、8/1(日本時間)になってようやくJ2そろった姿で(virtualにて)登場ヾ(*´∀`*)ノ
 同日に撮影再開は8/18〜9/11までという公式発表も出て安堵した。



 Vancouverで二週間隔離期間があった二人は、出来るだけVirtualでのお仕事入れた感じで次々お顔見せてくれて楽しかったな♪


 これは好きなシーズンと言う話題でS1のことをジャレッドが「何かマジカルでハネムーン時期のような」と言い出し、ジェンセンが「これは気まずいぞ。俺赤くなってる?」となったシーン(笑)


 イカロスちゃんとコーダちゃんが一緒だったのもポイントだった(*^-^*)




 撮影再開と同時にジェンセンがThe BoysでSoldierBoyを演じることが発表された:*:・( ̄▽ ̄)・:*:


 ・・・そういえばジャレッドのWalkerが公式発表されたのはいつだっけ?
 あ、昨年だわ。道理で今年のデータで見つからないと思った(;^_^A



 撮影は9/11にwrap up!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



 コロナによりいろんな制約がある中、BTSが出てきて実にありがたかった(ジェイク氏に感謝( ^人^ ))



 そういえば、J2が一緒に陸路でVancouverからTexas方面に戻ったのは確かなのに、そのRoadTripについては未だに何も出てきてないな(゜-゜)ウーン…
 ボックスに特典映像として何か入れてくれてることを期待したい。



 11/19・・・15年半にわたって続いたSupernaturalがついにfinaleを迎えた



 ここまで続いてファンダムが拡大したshowのfinaleについて、賛否があるのは致し方ないことだと思う。
 個人個人に好みや贔屓があるし、物語への解釈の仕方も違うのだから、気に入らないとか好きじゃないとかいうのは自由だ。
 けれどfinaleの後に起きた騒動は、そういうレベルをはるかに超えた酷いものだった。
 すべては一部の、カルトを凌駕して狂信者と化したDesなんとかの妄想による暴挙である。
 finaleは陰謀があった、別のエンドがある、finaleを撮りなおせ・・・と、ちょっと何言ってるかわかりません状態。
 残念ながらさすがに狂信者ゆえといえるか、未だにそれは続いているようだ。J2の次のお仕事までストーカーされないことをひたすら願う。

 ともあれ、自分としては時間が過ぎるほどにやはり今の制作陣としてはベストのfinaleだったと思うようになった。S15で一番好きなエピソードである。
 SPNについてはいつか全シーズンを振り返ってみたいと思うのだが・・・何しろ15シーズンだからな( ̄▽ ̄;) 実行するかどうかわからない。


 自分としてはちゃんと最後までSPNを追いかけられたことが、混沌の2020年において最大の収穫だった。
 この酷い状況下で生活が大きく変わってしまわれた方も多いだろうと思う。
 ちゃんと収束するまで数年かかるという話だが、どうかコロナの影響が収まっていき、またここでJ2の追っかけが出来るようにと祈る年の瀬だ。

 今年も当ブログを覗いてくださった方、拍手やメッセージをくださった方、ありがとうございました<(_ _)>
 どうか健やかで平和な年を迎えられますように。来年もよろしくお願いします(*^_^*)


 昨年SDCCのJ2のご挨拶を貼って、年明けは気が向いた日からスタートします(えへ)

 SDCCに間もなく戻ってくる約束すると言ったジェンセン・・・2021年には実現できますように( ˘人˘ )


14



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ