ステージ上で堂々といちゃつく二人をtopに貼る〜(^◇^) Literally living in each others pockets😉😊happy #J2sday babes …" /> Better Together Padaleckis | Kind of Awesome

2020/9/30

Better Together Padaleckis  SPN語り 2020

  いつも拍手をありがとうございますドキドキ


 ステージ上で堂々といちゃつく二人をtopに貼る〜(^◇^)


 君のポッケは僕のポッケwww



 こちらミッチ氏がinstagramにあげてくれたゴルフジャレッド( *´艸`)
 2018年12月なので、クリフの結婚式の時だと思われます




 Pada夫妻のPodcastをジャレッド登場部分だけ聞いてみました


 〜26:50あたりからジャレッド登場

 聞き取れた要点だけ箇条書きします

 ・ジャレッドが7週間離れていたことを、「彼女はおれから離れられてハッピーだったろう」とジャレッド(笑) ご夫妻はそれぞれ自分の時間を持つことを尊重していた様子。

 ・数か月の隔離期間に初めて長期間一緒にいられたことは贈り物だったそう。

 ・Genがジャレッドの方ばかり見て話すので「夫婦らしさ見せつけるのやめて」と言われてる(笑)

 ・ジャレッドは朝のルーティーンがあって、それをやらないと調子が悪いらしくて朝5時に起きてscriptを読んだりワークアウトしてるらしい。

 ・TV(ネトフリ等含む)で見てるshowの話でMariaさんがパリス・ヒルトンのドキュメンタリーに言及すると、ジャレッドがNew York MinutesやSPNで共演した時の彼女はまじめに仕事をするビジネスウーマンだった、一般に広がってるイメージとは違うと熱心に語る。

・Mariaさんが見るべきshowの話でThe Boysを「ベストショー」と言うと、ジャレッドがジェンセンが参加して、showrunnerのクリプキ氏がSPNのshowrunnerであったことに言及して、「確かに次に見るshowだ」・・・と言ってるから、これまでのTheBoysは見てなかったらしい。

 ・隔離期間とSPNの終了について
 何か月も撮影の間が空いたのは、家族と過ごせたのが(悪いことの中の)希望の光だった。再開した撮影は、距離をとって近づいて良いのは誰かとか、前とはかなり違っていたけれどハートは同じでcastやcrewと会えるのは嬉しかった。
 SPNのセットに戻らずWalkerのセットに行くことになるのはちょっと奇妙な感じで、恐らくその時は「ああ、新しいカメラさん、小道具さんだ…」となるだろう。

 ・2005年2月にPilotの撮影を始めてから2020年9/10に終了する15年半の間には色々あった。結婚、離婚や誕生、死もあって何人かのcast、crewを失ったりもした。Genとの結婚もあった(出会いが11年前、いや12年前だと言いあう二人) 忘れられない経験だった。

 ・Genは家の中を85度(摂氏29.4度くらい)に保つらしく、このZoom中に「ここは85度ではないけれど、おれシャワー浴びたばかりなのにまた浴びたい気分だよ」と汗まみれのジャレッド。
 Geb「ライトがついてるから」←Zoom用に自分たちに当たるように設置したらしい。
 ホテルに泊まるときなどはジャレッドが室温をどんどん下げて、バスルームにいたGenがそれを感じて「冗談でしょ!」と叫ぶ。で、ジャレッドがバスルームに行って戻ると75度(摂氏25.5度くらい)設定になってたりするそう。

 ・二人は一緒にいるのが良い・・・というのがGen曰く「長ったらしい弁明」の後のジャレッドの言葉(笑)
 ジャレッドには朝1時間ジムでの自分だけの時間があり、Genには夜1時間TVの前で自分だけの時間があるそう。

 ・ご夫婦共演について ともに仕事をする出会いから始まって10/27にWalkerの撮影が始まる、ジャレッドは一緒に働くことにわくわくしている。
 Genはジャレッドとのリレーションシップはすべて大好きだけれど、その好きな関係のひとつが一緒に仕事をすることだそう。ジャレッドはGenにとって最大のチアリーダーで、ブログを始める時も何かにつけ一緒に見て読んで応援してくれて、S4で結婚前にGenが単なるゲストだったときも、ジャレッドは自分の撮影がない日なのに傍に座ってGenが心地よくなるよう励ましてくれたそう(それは単にLoveアタックしてたと思うんだが( ̄▽ ̄;))

 ・ジャレッドが話題戻して一緒にWalkerで仕事するのが楽しみだ、誰が子供たちの面倒見るかわからないけど、何とかしよう・・・と発言した後、「それはさておき、おれはセットアップしに行かないと、Supernaturalがあるんだ。おれたちZoom決闘をやる。それで、俺たちが同じ街にいるというのがどういう感じなのか、今経験し始めるんだ」

 ・・・つまり、ジャレッドはSPN関係のZoomがあったってこと? Zoom決闘ってのはGenがZoom中に自分もZoomやるという、Zoomでの戦いという意味・・・かな?
 何のZoomだったんだろう(・・?

 ・去る前に洩らすことが出来るSPNの秘密はない?と言われ、
 Jar「残りの7話をおれたちは”シーズン15と半分”と呼んでいて、15年間おれは最後がどうなるか、どんな最後がいいかとたくさん考えて揺れていたけれど、(撮影終了から)1週間半たった今、その終わり方とshowに属していたことに対してこれ以上ないほど満足してる。おれなりの意見があって時々発言していたけど、どのように終わるか知り、シリーズの終わりをコールされて、これ以上ないくらい誇りに思うし、見るのをワクワクしているよ」


 ジェンセンとジャレッドとは展開に対する捉え方が違いますが、ジャレッドが満足しているならば(たとえ瑕疵があっても)まあいいかと思うことにします(。・ω・。)o



 笑顔のディーン集



 サムの名言集



 ジェンセン集も貼って、今日はこれにて(=゚ω゚)ノ



12



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ