2020/6/26

Flashback Friday  SPN語り 2020

  いつも拍手やメッセージをありがとうございますハート


 ストリーム宣伝にS1以前のプロモサム〜(^◇^)






 8月に予定されていたDenverConは、来年10月に延期されました・・・本当に、いつになったら収拾がつくんだ・・・(-_-;)




 今日はネタもないのでまた振り返りでもやりましょう!



 昨年EWのphotoshootで撮られたWinchesterのbed time story


 昔々、サムとディーンという二人の兄弟がいました。彼らには愛すべき母と勇敢な父がいました。
 それとカスティエルという守護天使も。
 彼らは素晴らしい生活を送ってました・・・ある日悪魔が彼らの母親をサムの部屋で天井に張り付けて燃やすまでは。
 その後、彼らの父親は復讐にとりつかれました。
 兄弟はモンスターを狩って成長しました、バンパイアや人狼、魔王ですらも。
 カスティエルは傍にいて兄弟を助け、笑わせました。
 そのおバカな天使は決してポップカルチャーの引用を理解することはありませんでした。
 やがて兄弟は父を亡くし、そして彼らもまた何度も死ぬことになりました。
 しかし12年後に父は戻り、それは素敵なことでした。
 おわり。


 300話記念で作ったお話でしたね〜。なんという簡潔なまとめ(笑)



 2017年、SDCC前にコナンに登場したJ2


コ 「君たちは素晴らしいケミストリーがある。思うにすごいアクターであるだけではなく長期にわたって現実によい友人だからだよね」
Jen「まあ、Showが続く限りね」
コ 「Okay。ジェンセン、君はジャレッドのために弾丸を受けると言ったことがあるよね、本当に?」
Jen「はっきりさせておくけど、Nerf(おもちゃ)の弾だよ」
  「もしくは、弾を手渡すとかね」




 2017年SDCC質問企画


 お互いのことをどれだけわかっているか?ということで、一人についての問題を他の二人が答える企画。
 おふざけはカットします。
 
 Q:ジェンセンの旅のお供のお気に入りスナックは?
 
 Jar「ビーフジャーキー」
 Jen「ジャレッド合ってる。ビーフジャーキー」
 Mis「(後出し)何も。彼はダイエット中」

 Q:ジャレッドのスピリットアニマルは?
 
 Jen+Mis「Moose」
 Jar「brisket」(肩バラ肉←Conで同じ発言したことあり)
 
 Q:ミーシャがフリータイムでやる好きなことは?
 
 Jen「自分撮り」
 Jar「似たようなのだよ。彼とジェンセンのみだらな画像をフォトショップすること」
 Mis「SPNのセットに立ち寄る」
 
 Q:ジェンセンのComic Conでの一番のお気に入りは?
 
 Jen「俺自分の答えがわからないよ」
 Jar「おれはわかってる」
 ジャレッドが書き終えた後、
 Jen「俺はまだ」
 Jar「何とかして」
 Jen「オーライ」
 Mis「僕から始めるよ:ホテルのキイカードに自分の顔を見ること」
 カメラにカードを見せるミーシャ、「俺の顔を隠してる」とジェンセン(笑)
 Jar「撮影休み」
 Jen「彼は本当に俺のこと知ってる:お休み」
 
 Q:SPN以外でジャレッドが好きなCWのshowは?
 
 Mis「America's Next Top Model」
 Jen「Jane The Virgin」
 Jar「Arrow、背の低い男があのスーツを着てるのは気分がよくなる」
 
 Q:ミーシャがよく言う言葉やフレーズは?
 
 Jen「How's work going, Guys?(君たちどんな調子?)」
 Jar「It seemed like a great idea at the time(その時は良いアイデアのように思ったんだ)」
 Mis「Stop it you ass holes!(やめろクソッタレども)」
 
 Q:ゾンビアポカリプスで生き残るのは誰?
 
 Jar「ミーシャ。ゾンビたちは彼を自分たちの仲間だと間違えるから」
 Mis「ジャレッド。彼のおならの匂いは彼らを追い払うだろう」
 Jen「Jeff.Dean.Morgan。彼は文字通り今サバイバルしてる」
 
 

 懐かしのひっかけ質問

 質問者が「私たちの多くがあなたがSAXXの下着をつけるのを好むと知ってますが…」と言及した後、
 「知りたいのですが、あなたたちの標準の長さは…」
 と言われて慌てるジャレッド(笑)
 しかしファンの質問は「一日の標準の仕事する時間の長さ」
 Jar「10、12・・・時間」←(笑)



 ミックことアダム・ファーガス氏が2018年のJIB目前のBerlinツアーの時のお写真を再アップして懐かしんでます(*^-^*)
 本当に、こうして仲間で旅したり遊べる時が、いったいいつ戻るのでしょうねぇ・・・?


16



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ