2020/1/29

さらなるMarathonChallenge!  SPN語り 2020

  いつも拍手をありがとうございます´з`


 美しいジェンセンをtopに〜(^◇^)



 ※21:30 追記しました



 美しいジャレッドを次に〜(^◇^)




 ジャレッドがAustin Marathonを走るそうです
この投稿をInstagramで見る

Hey #spnfamily Recent events have made me reflect on life, love, loss, and all of the blessings I’ve experienced in my days on this earth. I’ve taken time to think about how I spend MY time. More importantly, how i WANT to spend my time... People i want to spend it with. Places I want to go. Books i want to read. And on and on and on... Ultimately, I want to spend time doing that which brings me joy. IDEALLY, doing things that will also bring OTHERS joy. Today, I took the time that was gifted to me and went for a run around the city that i love. The city I dreamt about living in as a child. The city where I’m now blessed to lay my head. Austin brings me a warmth and a happiness and a peace that i have been unable to find anywhere else in my travels. I love being here. (I’ve even convinced a few friends to move here! 😁). On February 16th, I’m going to run through 26.2 miles of this place I call home for the Ascension Seton Austin Marathon. I was lucky enough to participate last year as well, and it definitely brought me joy (even through all of the aches and pains!). Some of y’all out there have experienced the journey of running a marathon (it was, I must warn you, named after a poor chap that died upon completion 😳). There are highs. There are lows. And, among those highs and lows, there is appreciation. Gratitude. The opportunity to join an ephemeral community, bound together through a shared love of running, or of the outdoors, or for charity, or for the locations where it takes place (or, possibly through losing a bet 😂). It’s a struggle, for sure. But it’s a struggle that I am blessed and fortunate enough to be able to face head-on. I’ll be keeping in touch over the next 2 and a half weeks as I put the finishing touches on my preparation. I would LOVE your support Most importantly, i would love for you to MAKE EVERY EFFORT to do something that brings you joy. Call a loved one. Go for a walk. Sneak in some precious alone time. Watch your favorite tv show. 😜 Do SOMETHING with your precious time that lets the world know you are grateful. After all, none of us know how much time we have left. With love and gratitude. Always. -jp #austinmarathon

Jared Padalecki(@jaredpadalecki)がシェアした投稿 -



 コメントを解読したいのですがエピ解読で脳味噌が疲れました(;^_^A
 後で復活したら追加で書くかもしれません

 21:30:追記 なんちゃってコメント推理解読(言い回しをとらえるのが難しかったので間違っていたら教えてください(;^_^A)

ヘイ #spnfamily
最近の出来事は、おれの人生を反映していた、愛、喪失、そしてこの地球での日々でおれが経験した祝福のすべて。おれは自分の時間をどのように使うかを考えるのに時間をかけた。もっと重要なのは、どんなふうに時間を使いたいか…一緒にいたい人たち。行きたい場所。読みたい本。そしてあれこれ…究極的には、おれは自分に楽しみをもたらすことに時間を使いたい。理想的にはそれはほかの人たちに楽しみをもたらすこと。
今日、おれは与えられた時間を愛する街を走り回ることに使った。おれが子供のころに住みたいと夢見た街。おれがいま頭を置くことに恵まれている街。Austinはおれに、旅では他のどこにも見つけることがなかった温かさと幸福と平和をもたらす。俺はここにいるのが大好きだ。(おれは数人の友人たちをここに引っ越すように説得したよ!ウッシッシ) 2/16、おれはホームと呼ぶこの場所でAscension Seton Austin Marathonの26.2マイルを駆け抜ける。
昨年参加できたのはとても幸運だった、そして間違いなくおれに喜びをもたらした(すべての苦痛や痛みを乗り越えてね!) みんなの中にもマラソンで走る旅を経験した人がいるだろう(それは、おれは警告しなきゃならない、完走時に死亡した気の毒な男から名付けられたんだ´_`) 上昇がある。下降がある。そして、それらの上昇と下降の間に、真価がある。感謝が。
束の間のコミュニティに参加する機会、走ること、アウトドア、チャリティ、あるいはそれが行われる場所への愛(あるいは賭けで負ける可能性)を共に分かち合うことの結びつき。それは確かに苦闘だ。しかしそれはおれが正面から向き合うことが十分できる恵みと幸運の戦いだ。
おれは自分の準備の最後の仕上げをする二週間半の間、連絡し続けるよ。
君たちのサポートが大好きだ。

もっと重要なのは、おれは君たちが喜びをもたらす何かのためにあらゆる努力をするのが大好きだ。
愛する人に電話する。
散歩に行く。
貴重な一人の時間にそっと入る。
お気に入りのTV Showを見る。^v ゜

貴重な時間で何かをして君たちの感謝を世界に知らせよう。
結局のところ、我々の誰も残された時間を知らないんだよ。
愛と感謝を込めて。Always -jp




 今撮影は例のクロスロードのロケーションで電柱など付け加えて撮影されてるようですよ



 というわけで、向こうに10話の解読を上げました。間違いに気づいた方は教えてくださると助かります<(_ _)>


 日本公式が試写会第二弾募集中ですよ〜



11



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ