2019/10/18

日本へメッセージ  SPN語り 2019

 本日S14-ep2 on the air〜〜(ノ◕ヮ◕)ノ*:・゚✧・・・なぜか宣伝はS4です(笑)





 TCAでのInterview、別バージョンが出ました


 質問欄の穴埋めをするという形で質問。
 
 Q:Showがヒットしたと気が付いた瞬間は?
 
 ジェンセン曰く、S1が終わった後ネットワークの併合があって、showは巻き添えでサバイバルできるかどうかわからなかった。
 UKで行われた複数のshowのconventionにジェンセンが参加した時、BuffyやSmallvilleなど人気のshowが参加していて、アナウンスされてステージに上がってたのだけど、Supernaturalのジェンセンが紹介された時の歓声が驚くほどで、「お〜、みんなShowを見てるんだ」となった。UKでは実際S1promotionに力を入れてくれた。(有名なScary got sexy)
 その後ジェンセンは、「俺たちあと2,3シーズン出来るかも」となったのが、瞬間の一つだそう。
 
 ジャレッドはギルモアで5年ディーンを演じて来て、fanからディーンではなくサムと呼ばれるようになって「オー、彼らはShowを知ってる」となったけど、本当に実感がわいたのは、SDCCで自分たちに会おうと7000人入るホールHの外で徹夜して待つ人たちがいるのを知った時のよう。
 
 showの成功についての反応として自分たちが好きなのは、公になった評価を知った時やPCAにノミネートされたことなど、アワードやレビューではない、もはやshowの成功不成功ではなくなって、fanとのリレーションシップだ。ファンがやってきて「あなたのshowはとても意味がある」と言われること。アワードも良いレビューも素晴らしいけれど、リアルな人々のインパクトは、自分の意見としては成功を測る新たな物差しだ、とジェンセン。
 
 その後質問者が「あなたたちがfill in the blanksするの好きだわ」みたいなこと言っていて、fill in the blanksは穴埋めの意味=答えを埋めるなんだけど、2人の答え、特にジェンセンの回答が長くてfill in the blanksにならなかったというジョークかな?
 ジャレッドが「次はYes Noにして」ってなこと言ってる(笑)



 RadioCompanyのアルバムがiTunesで予約受付が始まり、”Sounds of Someday”のダウンロードができるようになったらしいです!


 amazonでも販売してくれないかなぁ〜




 PCA投票締め切りは現地18日なので、明日の午後1時ごろではないかと推測!
 LastVoteよろしく〜〜(9 ̄^ ̄)9



 さて、昨夜やっとS15-1の解読を向こうにアップしました。
 2話の前ギリギリという・・・(;^_^A 今季はこんな感じかな。



 Castから日本へのメッセージが届きました!

 ジャレッドから〜ヾ(*´∀`*)ノ


 ジェンセンから〜O(≧▽≦)O ワーイ♪




 S15ネタバレがある部分は以下にまとめます ノータッチの方は回避してください



 日本での字幕配信告知が出ました!

 J2のメッセージ後、S15シーンです




 tubeにもメッセージ入りS15宣伝(ネタバレ)



 ↑のプロモにもあるので貼っちゃうSPN Tape BallがあげたShot



 こちらはゲストさんがあげたShotから一応ゲストをカットしたshot( ̄▽ ̄;)



 日本での字幕配信が2週間後だったら、解読も間に合うかな? でもいずれ一週間後になるかもですよね。
 そうすると解読の意味もあまりなくなるので、感想のみのレビューも考えます(解読が字幕配信前にできれば別ですが)


 ということで、今日の2話の第一印象・・・二人組らしい内容だったな(←隠しもせず)

14



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ