京都の闇に魅せられて

ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は妖怪ヲタク。またある時は、ファンタジーTRPGヲタク。そんなkomichi(子路)の個人的趣味に走っただけのブログです。(旧題「小路のヲタク草紙」)

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:小路@管理人
>酔っぱの猫さん

 再びコメントをありがとうございます。



>夢をぶち壊す気は無いんですが・・・(汗)


 これは失礼。



>分かんないものや説明がつかない物があった方が絶対面白いですよ。

 確かに、その通りですよね。
 昔、左翼思想にかぶれていた時期私は「この世の全ては合理的に理解・解明することができ、そうでなければならない」などと考えておりましたが(それが、左翼の言う「唯物論」でしたから)。
 今では違いますね。

 また、鳥辺野辺りのスポットもじっくりとりあげたいですね。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:酔っぱの猫
夢をぶち壊す気は無いんですが・・・(汗)

そう言う経験も多少はあります - 逆に求めてる部分もあるかな?。何でもかんでも全部否定する気も無いんです。
分かんないものや説明がつかない物があった方が絶対面白いですよ。

以前「鳥辺野」を探して京都をウロウロした事もあったなあ。やっと場所が分かってずっこけましたよ(笑)
行った後で聞いたらあの筋も結構怖い場所だったんですね。
通った時も上の通りとは違う - 何か変な感じはしてましたけど(昼間だったからまだ良かった?)
投稿者:小路@管理人
>酔っぱの猫さん

 どうも!
 コメントと詳細な解説をありがとうございました。

 こう言う風に合理的な解説をされれば「夢がない」という気もしないでもないですが(笑)。

 ただ、「!」標識の件にしろ。
 元々の理由はどうであれ、何か設置されモノとか、行われたるようになった習慣・行事などがあって、その存在理由が一般にはよくわからない(あるいは、いかようにも解釈できる)。
 そこにいろいろな説や噂が流れ、その中に「幽霊が出るから」とか、「何か呪われているから」などというオカルト的な憶測や解釈が加わり、それが一般に広まって、一定以上の「支持」を受ける。
 もしかしたら、都市伝説とはこのようにして作られるのかも知れない。
 そう考えれば、それはそれで面白いものがあると思います(笑)。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:酔っぱの猫
道路標識設置基準の改訂について(昭和61年11月)http://www.mlit.go.jp/road/sign/kijyun/pdf/19861101hyoushikisetti.pdf による規制だと思います。雑多なと言うか予備的なと言うか。「危険表示の標識がなかったやんか!」に対応!?(笑)
三十代まで田舎に住んでいたのでこの標識は運転中結構見ましたので「注意喚起の標識」だと思ってました。
「注意」はあるけど見落されがちなので「より強い注意」の意味ではないでしょうか。安全協会の標識予算消費目的かなあ(笑)

QRコード

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

アクセス解析実施中

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ