京都の闇に魅せられて

ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は妖怪ヲタク。またある時は、ファンタジーTRPGヲタク。そんなkomichi(子路)の個人的趣味に走っただけのブログです。(旧題「小路のヲタク草紙」)

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:小路@管理人
>わ〜い、お茶さん


 情報提供ありがとうございました。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:わ〜い、お茶
こんにちは。垂坂観音寺ですが、「垂坂観音寺」で検索すると「第一番天台宗観音寺東海
近畿地蔵霊場会」と言うリンクがありそこに
地図の詳細が載っています。近鉄四日市駅からバスが出ています。
投稿者:小路@管理人
>わ〜い、お茶さん

 いつもコメントありがとうございます。
 また情報提供ありがとうございます。

 面白そうな寺ですが、車でなければ行きにくそうですね。
 中古車でもいいから、私もそろそろ車を買った方がいいかも。
 長らくワーキングプアやってましたので、車を持つなどとは考えてなかったもので。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:わ〜い、お茶
こんばんは。その寺院は「垂坂観音寺」と言い、三重県四日市市にあります。近くに駅やバス停が無いのが不便ですが、車で行く事が出来ます。ただ坂道なので大雪が降ると通行止めになったりしますが、なんでもそこの寺院は結構願い事が叶うそうです。
投稿者:小路@管理人
>わ〜い、お茶さん

 いつもコメントありがとうございます。
 元旦の朝については、私にもいろいろと思い出がありますね。
 大晦日の夜に近所の神社に参拝したり、八坂神社のおけら参りで火縄をもらって翌朝それで雑煮を炊いたりとか。
 今から思えば懐かしい話ですね。
 現在の仕事はおそろしく不規則で、正月にまともに休めないことがありますから、必ずしもゆっくりと寺社参りできないのが残念ですが。
 不規則な勤務の合間を縫いながら、寺社や妖怪地めぐりをしながら、現在に至っております。

 ところで、その仰る寺院とはどんなところなのか、興味ありますね。
 私の住む場所からはちょっと遠いですかね?

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:わ〜い、お茶
こんばんは。私は子供の頃大晦日の晩になると近所の神社へ母と妹の3人で行って福引きを良くやりました。最近は全く行っていませんが・・・元旦の朝はお寺へ行って読経とお神酒を飲んで家へ帰るのが当時の行事でした。私事ですがもう十年程になるのですが、私の家族で母の知り合いだと思いますが、私が行っている寺院とはまた別の寺院を紹介されてそこへ休みの日は参拝に行きます。正月の3日間のうちの一回行ってきました。なんでもそこは昔廃寺寸前だったそうですがその紹介しに来た人が再び元に戻したというお寺であの空海をも凌ぐ法力の持ち主だった元三大師を祀るお寺で毎年護摩を焚くのですが、
初めて近くまで行って護摩の焚く所を見る事が出来て良かったです。そのお寺は天台宗の
お寺で今年は本山で焚いてもらう護摩木を買いました。寺社への参拝はやはり良いと思った一日でした。

QRコード

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

アクセス解析実施中

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ