京都の闇に魅せられて

ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は妖怪ヲタク。またある時は、ファンタジーTRPGヲタク。そんなkomichi(子路)の個人的趣味に走っただけのブログです。(旧題「小路のヲタク草紙」)

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:小路@管理人
>喜八さん

 どうも、コメントありがとうございます。
 もし機会があれば、一度京都に来られてみてはいかがでしょうか。
 こういう幻想的なイベントもいくつもあります。
 私の都合がつけば案内くらいはしますよ。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:喜八
すごい!
「京都東山花灯路」は幻想的ですね…(^^

http://kihachin.net/klog/
投稿者:小路@管理人
>わ〜い、お茶さん

 いつもコメントありがとうございます。
 浄土宗・浄土真宗系だけでなく、京都の寺社仏閣には、夜間イベントなどを行っているところも結構ありますよ。
 また(この続きでも紹介しますが)今年の知恩院では、山門で特殊なイルミネーションが行われました。
 そういうのを見ていて「京都の寺院も、随分とモダンというか柔らかくなったものだな」などと思っています(笑)。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:わ〜い、お茶
こんにちは、妖怪とは関係ありませんが、浄土宗及び浄土真宗では共に「極楽浄土」を説いている関係で寺院はこんなにも明るいのでしょうか?私の家のまん前はお墓があり、そのお寺は浄土真宗の東本願寺派の寺院です。
毎年大晦日になると除夜の鐘が鳴ります。その時の雰囲気はまるで昭和初期のような感じがします。傘のついた裸電球が寺の境内にあるのでそんな感じがします。寺院の中は蛍光灯なので現代と古代が交錯する感じがしますが、知恩院は何かモダンな感じの明るさが感じられます。

QRコード

カレンダー

2021年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

アクセス解析実施中

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ