京都の闇に魅せられて

ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は妖怪ヲタク。またある時は、ファンタジーTRPGヲタク。そんなkomichi(子路)の個人的趣味に走っただけのブログです。(旧題「小路のヲタク草紙」)

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:小路@管理人
>わ〜い、お茶さん

 こんばんわ。
 いつもコメントありがとうございます。
 昨日から泊まり込みの仕事で、コメント承認と返事が遅くなってすみません。

 貴船神社の後ろには、貴船の山林があります。
 その先の山の中には、「鏡岩」という貴船の神様が降臨したという場所がありますが、現在は禁足地です。つまり、神の領域なのです。

 神社というのは、仰るように「異世界との接点」でもあります。
 貴船神社のように、自然の中の神社もいいですが、町中の神社の中にも、独特の雰囲気を漂わせているところがあります。
 私がこういうシリーズを続けているのも、こうした雰囲気にはまってしまったからでもあります。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:わ〜い、お茶
こんばんは、そういえば神社って不思議な感じがします。神社から異界へ出入りしたと言う話を読んだりすると神社と言うのは現世と幽世との扉としての役割があるような気がします。本殿の後ろの森でしょうか、緑との対比が綺麗です。台湾の道教の総本山の木柵指南宮も廟の後ろが山か森のようです。何かの
本の写真で見ました。
投稿者:小路@管理人
>りせさん

 どうも。
 わざわざコメントをありがとうございます。
 それとお気遣いありがとうございます。
 おみくじの結果は、あまり気にせず、ということですね。
 それと、そんな面白い絵馬も売っていたのですか。次に行った時はチェックしますね。
 それにしても、8月最期の日曜日は凄い人手だったようですね。
 何かあったのでしょうか?

 貴船は、他の季節に訪れても面白そうですから、また再訪したいと思います。

 貴サイトにもちょくちょく寄せていただきますので、今後もよろしく。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:りせ
小路さん こんばんは♪
いつもコメント下さって有り難うございます。
おみくじが末吉でしたか・・・実は私、おみくじは大概末吉ばかりです。
末吉でしたが1度、良いことが書いてまして、それを大切にして2度と引きません。お土産に可愛いおみくじは買いますが、中は見ずに飾っています。
8月最後の日曜日は本殿のお参りが階段下の手水舎まで続いていました。
それから・・・白馬「何ごともうまく行く」というひょうきんな絵馬をつい買ってしまいました。

http://kyoto-albumwalking2.cocolog-nifty.com/

QRコード

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

アクセス解析実施中

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ