京都の闇に魅せられて

ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は妖怪ヲタク。またある時は、ファンタジーTRPGヲタク。そんなkomichi(子路)の個人的趣味に走っただけのブログです。(旧題「小路のヲタク草紙」)

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:小路@管理人
>あきさん

 コメントありがとうございました。
 何と。小倉池心霊スポット説はただの噂や都市伝説では無いということですか・・・。
 幸か不幸か。私には霊感というものは無い様です。ただ、だからこそ『京都妖怪探訪』などと称して、幾つものヤバい土地を巡ることが出来るのでしょうが(苦笑)。
 でもまあ、それだからこそ、今後も曰く付きの土地(霊場魔所、妖怪伝承地、心霊スポットなど)を巡り、その光景をお届けするのが、私の役割かな、と思って続けております(笑)。

https://moon.ap.teacup.com/komichi/
投稿者:あき
蓮本当に綺麗ですね。そうですか…小倉池大丈夫でしたか。実は私、この池のほとりを散歩してしばらく具合が悪くなったことがあり、上手く説明できないのですが、二度と怖くて散歩できません。家に帰っても、しばらく夜怖く不気味でした。おそらくなんですが、妖怪化した2,3人の女性の怨念みたいなのを感じます。引っ張られた方がいても納得です。もっとも、警察が認定なんかするわけがないし、そもそも心霊というなら京都全体がそうですし、鴨川辺りには疫病の時何万人の遺体がほうってあったという歴史がいくらでもありますから、どこがどうとは一概にいえないはずなんですが、実は京都市内で一番この池が苦手です。美しい景色を楽しめる主さんがうらやましいです。深泥池も、おそらく女性がいるように思います。でも、小倉池の方が怖いです…近寄れないです。こんな話で、すみません。綺麗な写真有難うございました。

QRコード

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

アクセス解析実施中

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ