犬がいない

2009/7/14 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

裏の家の犬が数日前からいない。

犬種はよう分からんが、ソフトバンクのCMでおなじみの「おとうさん」犬に風格がよく似た白い犬だった。

アダム(裏の犬の名前です…)は、いまどき珍しい「外犬」。裏の家の玄関外に彼の家(犬小屋)がある。
そういえば、最近室内犬が多くなったせいか、犬小屋にいる犬って田舎でもあまり見ないねぇ。

裏の家に来客があると、必ず吠える。それが毎日来る新聞屋さんでも、郵便局の人でも。
それが、いつごろからか誰も来ていないのに「ゥアーオー」と遠吠えするようになった。
庭で水遣りをしていると、裏の家のおばさんが、
「アダムうるさいでしょ。年取ったみたいで何がなんだか分からなくなったのかも。何回言っても吠えるのやめないの。ごめんなさいねぇぇ〜。」
としきりにこぼしていたが、うちのおかんの話では、アダムがこんな風に鳴き始めたのは裏の家のおじさんが夜中、救急車で運ばれた半年前くらいからだという。

その変な鳴き声が、ある日を境にぱったり止んだ。
裏の家のおじさんが退院して帰ってきたらしい。脳溢血で倒れて救急車で運ばれたらしいのだが、幸い命は取り留めて、数ヶ月入院してたのだとか。
でも後遺症が残ったらしく、杖をついてゆっくりと家から出てきてアダムを見ていた。

アダムはうちが家を建てた当初から隣の家の玄関先にいた。隣の家もうちと同じく11〜12年前に家を建ててやって来たので、アダムの年齢はそれ以上。歳をとったのもあるんだろうが、ここ数ヶ月、アダムは特にひどい状況だった。
元々白い犬なのに全身薄汚れたクリーム色になって、あちこちに茶色が混じっている。毛がぼうぼうで抜け毛が犬小屋の周りにあちこち落ちている。目の中心が白っぽくなってなんだか宙を見ているよう。
明らかに手入れはされていないし、家の人が忙しいせいか散歩にも連れて行ってもらっていない。(おじさんがいたときは彼が散歩に連れて行っていた。)
これでエサももらえてないならうちでコッソリやろうか…と思っていたが、一応、毎日エサと水はかろうじてもらっているようだった。

数日前に、アダムが犬小屋にいないのを見つけた。
「おお、久しぶりに散歩に連れていってもらってるのかも。」
と思った。
でも、鎖はそのまま、エサ入れにはここ数日の雨水が溜まったままだということに昨日気づいた。

死んだのかもなぁ。
でも自分の主人(おじさん)が帰ってきたのが分かって安心したのかも。
しかし自分ちの犬じゃないのに、いないとなんだか寂しい。

犬ってなんだかせつないのぅ〜。
せつなすぎるから犬は飼えないんだよのぅ〜。

7/15追記:裏の家のおばさんの話によると、アダムは1週間くらい前に死んでしまったんだそうです。14歳だったそうな。ペット霊園で火葬してもらったそうです。

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



2009/7/18  21:38

投稿者:きちゅー

>ぴんくのらんどせるさん
犬小屋とエサ入れは未だそのままです。おじさんの具合はどうなんでしょうなぁ…。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2009/7/18  19:11

投稿者:ぴんくのらんどせる

合掌

おとなりのおじさん、良くなって
ほしいです。



http://ameblo.jp/pinku-no-randoseru/

2009/7/16  0:02

投稿者:きちゅー

>小鉄さん
今回は犬の話なので、猫の写真を載せるのはやめたんです〜。

>ぼこたんさん
犬も猫も鳥もいなくなるとさみしいのは一緒です。でも主人が家に帰ってきたのを見届けてから死ぬってなんか泣けるじゃないですか。

>Rさん
自分の飼い犬(猫)が天寿をまっとうするのを見届けるのがある意味飼い主の特権であり大切なことですよね。「グーグーだって猫である」の著者大島弓子さんも、拾った猫に「私にキミが天寿をまっとうさせるのを見届けさせてくれるなら、うちの猫になってもいいよ」と何回も言ってる場面があって、いい言葉だなぁ、と思います。

>TAKEOさん
追記にも書きましたが、アダムは老衰で死んだそうです。飼い犬さん、つながれてるとはいえ滑車つきとはかなり自由ですね。ちなみに私は動物好きですが、つながれていない犬にはどんなに小さな犬にも少なからず恐怖心を持つほうなので、最近のほぼ放し飼いにして犬を飼う飼い方にはあまり賛成できません。

>五十嵐さん
犬はあまりにも忠誠すぎますねぇ。ちなみにおじさんは一時帰宅しただけなのかも。あれから姿を見ませんね。

>風なぎさん
犬飼ってるんですね。ほえてるうちが元気なんでしょうねぇ。アダムのほえる声が懐かしいです。

>ぼくさん
隣の犬でもいなくなるとなんだか悲しいもんです。自分の犬だとさぞかし悲しいでしょうね。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2009/7/15  21:41

投稿者:ぼく

飼っていた動物がいなくなるというのは、やはり悲しいものですね。
1年前に死んだ実家の犬のことを思い出してしまいました・・・。
実家の近所の犬たちも年老いて、だんだんと減ってきてしまっったし、自分の飼い犬でなくてもなんだか寂しいものです。
アダム、どうしちゃったんでしょうね。

http://blogs.dion.ne.jp/futeiki/

2009/7/15  11:26

投稿者:風なぎ

ウチの隣の犬もしょっちゅう吠えてるよ。
今日も朝の5時過ぎから吠えてた。

アダム死んじゃったのかなぁ〜。。。
なんだか今日はせつないお話ですねぇ〜。。。

2009/7/15  6:52

投稿者:五十嵐

ねこは家、犬は人につくって言うからね〜。
だから犬はねこより、飼うのが難しいんだと思う。ご主人さま第一でなついてくれるから、いなくなるときついよね。もちろん猫もだけど。。。おじいさんは大丈夫なの?気落ちしてなさそう?

http://ameblo.jp/20600jun/

2009/7/15  6:29

投稿者:TAKEO

アダム、どうしたんでしょうね?亡くなったのかな?
うちの犬、雑種♂も外にいます。犬小屋には入らず、縁の下(家の下)で寝ています。家の前の樫の木と家にワイヤーを張って滑車を走らせ、犬はその範囲を自由に動けるようにしてあります。人が来ると必ず吠えます。だからセールスの人はなかなか玄関まで来ません。酷い吠え方で怖いと思います。宅急便などの配達の人は、何とか玄関まで来てくれます。家にはチャイムがついていないので、犬がチャイム代わりです。
あ〜、アダムが気になります。

http://takeochan.blog106.fc2.com/

2009/7/15  2:48

投稿者:R

それは悲しい

動物とは愛情と喜びとまったりを分かち合って

過ごしているから


うちは猫だけど

完全にワガママ暴君


天寿を全うするまで私か面倒みるからいいんだ

http://blog.goo.ne.jp/j_2008/

2009/7/15  0:32

投稿者:ぼこたん

いやぁ〜猫も同じだよ。
突然いなくなったらとってもさびしい(涙)

犬猫の寿命は人間より短いから、何回その場面に出くわすか…

腕の中で寿命を迎えた猫は、私にありがとうと言った感じがしているよ。今も。

http://sea.ap.teacup.com/deco_boco_metabo/

2009/7/14  22:46

投稿者:小鉄

こんにちは。
ネコもいなくなるとさみしいですぞ。わたしは自分ちのネコが死んだコト、一年くらいひきずりました。きちゅーさんもきっと。。。
あれ?今日はニャニゴ&くろこの写真は?

http://blog.goo.ne.jp/kotetsuman_033

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ