東京の「効果」その2

2009/3/19 | 投稿者: きちゅー

いくら不況といえども、東京には仕事はあることはある。
しかし、条件は厳しいことは確かだ。

正社員ともなると、ノルマあり、サービス残業、長時間労働、低賃金の割に大きな責任…などストレスのオンパレードにさらされる。
今のご時世、雇用さえ維持してもらえればそれで御の字という考えもあるかもしれないが、躁うつ病を患ってる身では、また再発して痛い目に遭わないよう、労働環境は最大限熟慮しなければならない。

だが実はそれよりも、アタシに立ちはだかった最大の壁は、実は東京での一人暮らしの心細さ。
この過酷な労働環境と賃金で、いつ再発するか分からない病気を抱えて女一人で生活していかねばならないのである。

今は妹宅で姪っ子たちとワイワイ賑やかに過ごさせてもらってるので、規律正しい生活をするモチベーションが維持できている。
が、一人暮らしで仕事をするとなったら、平日はめいっぱい仕事して帰宅したら一人でごはんを食べて一人で寝るさみしい生活(しかもネコはいない)…という図をどうしても想像してしまう。
そういう風に一人暮らしに対して明るい未来予想図を描けないのは、まだうつの気配が残ってる証拠だ。

それと、「東京一人暮らしの費用対効果」という重要な面もある。
一人暮らしとなると、最初にアパートなりマンションなりを借りる敷金と礼金がかかる。田舎に荷物の大半があるので、引っ越し代もかかる。
その莫大な初期投資(多分親に借金)をしてまで、したい仕事や楽しみが今の東京にはあるか?

「仕事をしながら東京で一人暮らし」を進めるための就職活動は、「東京にいて楽しい」というより「病気や借金を抱えて大変な思いや心細い思いをしてまで東京で生活する意味」を考えさせられた。
単に仕事をするだけなら、アタシにとって東京にいるメリットはないのだ。倒れる前みたいな、仕事だけの東京生活はこりごりだ。

そんな心理状況だったので、就職活動が進むにつれて、その活動の大変さよりも東京暮らしに向けて過酷な現実が見えてくるようで、書類が通った、面接が通った、という前向きな結果が出るたびに気分がふさぐようになった。
逆に落とされると心底ホッとするような有様。

これが今回の軽うつの原因。

今日のネコ画像:おっ、顔が!(このネコネタ引っ張ります。笑)
クリックすると元のサイズで表示します

一人暮らしは大変だ!応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



2009/3/21  9:30

投稿者:きちゅー

>五十嵐さん
そうそう、今はゆっくり休むことが先決です。

>ゆみゆみさん
一人暮らしは病気でなくてもさみしい時ってありますよねぇ。あせらずいきます〜。

>瑞穂さん
新右衛門さん懐かしい。。。

>風なぎさん
なるほど、そうでしたか…。薬がよく効くといいですね。

>みふみさん
何事も体と相談ですね。

>sunomotoさん
続けられる仕事は大切ですよね。実家への援助は「プレゼント」だと割り切って見返りは考えない方がいいかもしれないですね。猫カフェ、1度でいいので体験はしてみたいです。

>kaionさん
一人暮らしは大変です。最近、前に一人暮らししてた時のことを思い出しますがまぁよくやってたなぁと思いますね。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2009/3/20  7:55

投稿者:kaion

一人暮らしの経験が皆無の自分。
大変だろうなという事がきちゅーさんの記事から伺える。
きっと自分が一人暮らしをしたら潰れてしまうのが確実かも…

ランキングポチッ

http://kaions.blog102.fc2.com/

2009/3/20  0:23

投稿者:sunomoto

きちゅーさんの感じられる事は、なんだか我が身のようです。
こんな状態のまんまで、たとえよしんば就職できたとしてもつのか?
履歴書また汚すだけじゃないのか?と。
自分自身は、次の仕事は『続けられる環境』だと思っています。
そんな悠長な事言ってられる状況ではないのは分かっていますが。
期限を決められてるなら、今回は『出稼ぎ&職探し』だと思って
何ターンか、実家と妹さんちを往復するのも良いかもしれませんね。
自分などは、実家に『広島帰って来ることがあったら外で暮らせ』
『親類の家が、(その死によって)空いてくるからそこに住めばいい』
などといわれているため、状況すら伝えていません。
リストラやらなんだかんだで、期待できる親でないですし。
いままで、さんざん実家には援助したのですが(車やら原付やら)

まあ、なんだかんだいって猫と暮らせないのは寂しいかもです。。
猫カフェは高いと思います。。。


2009/3/20  0:03

投稿者:みふみ

こんばんは
なんだかちょっとだけ気持ちわかるような・・ 私も都会で働いていたとき、自分で行ったのだけど・・なんでここにいなくちゃいけないの〜!!ってよくヒステリ−起こしたりしてましたf^_^; 私は適応能力もなかったし、田舎暮しが合っていて地元が大好きなんだと気付いたので出来るならずっと今いるところに住むつもりです でも直感とか体の反応ってあなどれませんよね(カウンセリングでも言われましたm(__)m) きちゅ−さんは地元で暮らす選択肢はないのでしょうか
お互い体と相談しながらいきましょうね〜 ではでは

2009/3/19  23:17

投稿者:風なぎ

私の場合、一人暮らしの経験もなく結婚してしまった。
と、いうのもOL生活が精神的に苦しくなったから結婚に逃げてしまったのだ。
それと実家との複雑な関係にうんざりして結婚したかった。。。
そして今、カウンセリングを受けて9年目になろうとしている現実。

結局、生まれ育った環境が私に影響しているから結婚が私にとって逃げ道になってなかったのよん。
今日、薬の量を増やしてもらいました。
これで少しでも緊張状態から解放せることが出来ればいいんだけどなぁ〜。。。

2009/3/19  22:13

投稿者:瑞穂

まずは、一休み一休み(新右衛門さん・・って判るかな^^)
周囲の環境が許してくれる間は、少し甘えてゆっくりしましょう
(大人の事情もあるのでしょうけど、まずは安定が一番ですよ)

2009/3/19  22:11

投稿者:ゆみゆみ

うん、なんだかわかります。病気でひとりは本当につらいです。
病気じゃなくてもすごくさみしくなるし。
ひとりでいたいときもあるけど、生活をしていくのは大変ですよね。
あまりあせらないでくださいね。

http://blog.livedoor.jp/yumico_i/

2009/3/19  22:02

投稿者:五十嵐

そうだね。ただ働くだけのために東京にいるってことには、本当に意味があるのだろうか?
再就職しても今のご時世、そんなに環境の良い職場はないだろうと思うよ。
ただ、今きちゅーさんは軽鬱の状態だから(いくら抗うつ剤SSRI飲んでてもね)ネガティブに考えちゃう傾向を持っていると思うんだ。
今は、そんなに先のことより、ゆっくり休んで、気分安定薬をもらえるようになってから、先のことは考えた方がベターかもね。
おいらたちの病気ってスペクトラム障害って名前がついてることもあって、とにかく自覚症状がなくて、軽躁だったり、軽鬱だったりするから、なるべくそういう状態を亡くした状態で、将来のことを考えた方がいいと思う。
フラットな状態は主治医がきっと見つけてくれるから。
そのタイミングを逃さないようにして。
今は休みな。

http://ameblo.jp/20600jun/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ