ブログの今後

2009/3/6 | 投稿者: きちゅー

前にも書いたが、いろんな人のブログをチェックしている。
同じ病気の人のもの、違う病気の人のもの、別に病気でもなんでもない健康な人のものなどいろいろ読んでいる。
それらのブログの中には、アタシと同じ、なんらかの理由(病気とは限らず。単に失業中とか)で休職(または求職)してる人が書いているブログがいくつかある。

それらの方々に共通していること。
それは、復職するとブログの更新がとたんに滞ることが多い。

単に仕事で忙しくなったからブログを更新する時間がなくなる、というのが主な理由と思っていたが…最近、それは違うんじゃないかと思っている。

自分が仕事をぼちぼち再開して思うことは、仕事をすると自分と向き合う時間が圧倒的に少なくなるということ。
日々の自分の生活や心の内を書くようなブログを書いていると、仕事をすると時間がなくなるというより、書くネタがなくなるような気がする。
仕事で思うことをつらつら書いてもいいのだろうが、プライバシーの問題や仕事内容の守秘義務ももちろんあるが、どちらかというと仕事をしてる間って、黙々と、淡々と仕事に向き合っているので、自分に対して考える時間て極端に少なくなるような。
だから仕事に関することって、関わる時間が長い割に書くことがない…。

現に今日は仕事だったが、一日中それに合わせてスケジュールを淡々とこなし、よくやったなというだけで、別段書くネタがないので、こんな内容のことを書いているのだ。

もし本格的に復職できたら、このブログもいつか仕事にかまけて自然消滅するのだろうか…。
とふと思ったが、自分は書くことが好きなので、いろんなネタを交えつつできるだけ続けようかなぁとは思う。

今日のネコ画像:黒吉カメラに警戒中。
クリックすると元のサイズで表示します
ネコって全般的にカメラ苦手な気がする〜。

最近ランキング落ち気味です(汗)。応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



2009/3/10  9:11

投稿者:きちゅー

>ぱんちょさん
はじめまして。お仕事本格的になさっているんですね。うらやましい限りです。自分の病気とは向き合ってるけど、病状は自分でも「?」な部分が多く主治医にどう伝えていいのやら迷ってる自分がありますねぇ〜。(生まれつき軽躁状態だったので、普通のラインが分からないというのがあります。)

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2009/3/10  0:08

投稿者:ぱんちょ

はじめまして。こんばんは。
私は仕事半分、病気のこと半分、時々嫁のグチを書いてるのかな。
本格的に働いています。
元々私と同じように働く同病者がどれくらいいるのか、どういう環境で働いているのか知りたかったのと、ピアサポートしたい意図があったのですが、ここへきて、働く方のコメントが増えました。
ブログは基本的には毎日更新、時々サボリです(笑)
自分の病気や病状コントロールとは常に向き合ってますよ^^。

http://pub.ne.jp/pan_cho/

2009/3/8  12:33

投稿者:きちゅー

>五十嵐さん
ブログは自分の覚書になりますからね。お互い無理しない程度でぼちぼちとな。

>水銀軟膏さん
やっぱり気になりますよねぇ。特にリンクデッドはびびりますしね…。全然会ったこともない人たちとはいえ、その後のことががかなり気になります。このブログはそういうことはないようにしたいと思います。

>かとんさん
同じ蔵(笑)。確かに蔵ですよねあそこは。私はみんなと違って専門知識がなかったので、あんなよう分からん文章を書けてたんだと思います。

>徳井さん
復職後が確かに気になりますよね。連絡がないのは元気な証拠なのか…。

>kaionさん
自分に余裕がなくなるからですかぁ。うつ状態もある意味自分に余裕がなくなりますよね。それでも書く人はいるから、仕事はうつ状態とはまた別の余裕のなくなり方なのかもしれませんね。

>風なぎさん
いやいや、毎日のようにコメントをいただけてうれしいですよ。楽しみにしてもらってるのもうれしいです。

>しまねこさん
減薬ですか。それはお大事に!そうですね、ぼちぼち続けられればそれでよいかな〜と思います。

>ちゅんさん
無理しない程度に続けます!

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2009/3/8  1:19

投稿者:ちゅん

わかります。
僕は仕事の内容だらけ(守秘義務は守りつつ)のを書いています(苦笑)
無理しない程度の更新を楽しみにしています。

2009/3/8  0:05

投稿者:しまねこ

ブログの更新は無理しなくていいと思う
私も文章を書くのが好きなのでほぼ毎日更新してますけど
でも気が乗らないときはパス
うつがひどい時もパス
それでいいんじゃないかなぁ
無理はしないのが一番
私もうつ薬の減薬が始まりました
ちょっと不安です

2009/3/7  11:33

投稿者:風なぎ

きちゅーさんは書くことが好きだっていうのがいいところだよねぇ〜
私は書くことが苦手なのでコメントも皆さんのようにいいコメントが出来ないのだ…
でも、きちゅーさんのブログのお陰で少しは文章を書くっていう機会が出来たのよん♪
これからも楽しみにしてま〜す!

2009/3/7  10:23

投稿者:kaion

判る気がします。
仕事は自営業で仕事をたまに貰ってやっていますが、そんな時には
やはりブログ、mixiともに放置状態なってしまいます。
自分的に余裕が無くなるからって感じがします。

ポチッ

http://kaions.blog102.fc2.com/

2009/3/7  10:19

投稿者:徳井

確かに、復職した人のブログが滞っていることは多いですよね。
これから社会に復帰する自分としては、どうなっているのか(上手く行ってるのが、不調でPCに迎えないのか)知りたいと思うのですが、なかなか復帰直後の情報が得られません。
きちゅーさんのブログは貴重な情報源なので、本格的復帰しても気が向いた時だけでもいいから続けていってください。

2009/3/7  6:21

投稿者:かとん

好きなら、出来るときだけ続ければよいさ。
前にもいったことあるけど、
「ウンチク・・・」の記事みたときは
ホンマにいい意味でカルチャーショックだったもの♪
同じ蔵(蔵ぢゃん?あそこ)の中にこんな文かけるひとがいるんだー!って

貴重な人材を失いましたなぁ・・あの業界も・・・

2009/3/7  1:10

投稿者:水銀軟膏

確かに、きちゅーさんの指摘したような傾向はありますね!?人それぞれで、『閉じる』ことを宣言される方がいる一方で、更新が滞っているなぁ、と感じていたら、ある日突然リンクデッド。
ブロガー個々の事情があるものの、心境その他色々と共感しながらアクセスしていた読者にとっては、
気になっていたブロガーの安否が気になってしょうがありません。『ねこ父さん』『片付けられない女』さん他リンクデッドになった方々や数ヶ月、更新が滞っている『沢蟹』さんや『つっちゃん二世』さん達が平穏な日々を過ごしていることを祈念している次第です。
自分勝手な理由を自覚しつつも、『鬱病』と対峙しているアクセス者としては、『鬱病ブロガー』の方々の動向についつい感情移入してしまうのです。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ