ノーベル賞

2008/10/12 | 投稿者: きちゅー

ノーベル賞に日本人のおじい様達(一部オジサマ?)がゾロゾロすごい。

化学賞のほう(クラゲが光ってその物質がどーのこーの)はなんとなくスゴさが分かる。実際いろいろ応用が利いてるみたいだしね。ちなみに下村氏は息子さんのほうを知っておりました。息子さん(下村努氏)は天才ハッカーとして有名ですね。(ちなみに「ハッカー:hacker」は犯罪用語ではないですよ。むしろ賞賛用語。悪用する人は「クラッカー:cracker」といいます。)
しかしノーベル物理学賞の内容(「対称性の破れ」によるクオーク世代の予言)は、昨日の「NHK週間こどもニュース」の解説を見てもさっぱりワケワカメであった。自分のよく分からないところで世界が動いている、というのはこのことをいうんだろうなー。

それよりも、アタシが注目してたのは文学賞。
日本人がとるかも〜という予測がされていたが、実際はフランスのル・クレジオ氏がかっさらった。ちょっとホッとした。
というのは、アタシは有力視されていた村上春樹氏が好きではないからだ。(村上ファンの方々すんません。ファンの人は以下読まないでいいです。)

村上氏のあのインテリ調の、私小説的作風が読んでてイライラするんだよにゃ…。
英語が堪能で、翻訳までできる人だから、村上氏の文章は翻訳された外国文学みたい。
とゆーことは、日本語で書かれてる割には向こうの横文字に変換しやすい作風なんだろう。欧米ですごく人気があるというのも分かる気がする。
でも、あれが「日本を代表する作家」として認識が広まるのはなんか違う気がするんだよにゃ〜。他の賞ならともかく、ノーベル賞で選ばれるんならもっと日本的な作風の人がいい。まぁ今の「日本的」っても難しいけどね。

とゆーわけで、ル・クレジオ氏(実は初めて知りましたこの人)の作品を読んでみるかぁ〜と、受賞を聞いてすぐにヤフーオークションで古書を探した。
あまり日本では翻訳されていないのか作品が少ない。アマゾンでも「取り扱いがありません」という本だらけだった。
一つ、おもしろそうなのが300円で売ってたので買ってみた。届くのが楽しみ。

次の日、またヤフオクで検索してみたら、どの本もどんどん入札&値上げされていた。ノーベル賞の影響てすごいなぁ。
アタシの買った本もさっさと読んで値が高いうちに売るかにゃ。

てか、ル・クレジオ氏ってフランス国内ではどんな評価なのかな…。
「さすがやっぱりね〜。」と思われてるのか「ぬわんでこんな奴が!」と思われてるのか。日本てフランスの情報ほとんど入ってこないなー。

ちなみに、ここ最近の金融不安でノーベル賞の賞金金額が減額されるかもというウワサが。(ノーベルさんが遺した莫大な遺産を運用して、その利子から賞金を出してるのですよ。)
狙ってる方はお早めに!!(笑)

今日のニャニゴ:階段から日和見にゃり。
クリックすると元のサイズで表示します

オマケ:円形花壇できた!最初の花壇つくりより早く&うまくできたかも。慣れって大切ね。
クリックすると元のサイズで表示します

ハニワくんの腕も元通りになった!
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★このブログの推奨ブラウザはInternet Explorer7.0FirefoxOperaSafariです。(Google Chromeは文字化けします。)レイアウトが崩れて見える方は推奨ブラウザをダウンロードしてご覧下さい。(無料ダウンロードできます。)
Firefox ブラウザ無料ダウンロード



猫を飼いたい?じゃ、ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



2008/10/14  20:40

投稿者:きちゅー

>林檎はん
おお、お金がとれそうですとな!めっさ嬉しいですわ!ねこまたには「楕円じゃなくて卵形だね」と一言言われました〜。

>徳井さん
なぎゃー大は昔から頭脳の穴場ですよ。東大京大の枠にはまらない研究者がうじゃうじゃいて楽しいそうです。
経済学賞は正式には「アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン銀行賞」といってノーベル賞ではないそうですよ。ノーベルが遺言しなかった部門だからだそうで。日本人が経済学賞とれないのは政治的なことはないと思いますよ。やっぱノーベル賞とった経済学者の理論は視点がオモロイです。

>KANAUさん
おお、ここにも村上氏受け付けない方がいましたねー。よかった(笑)。

>YU-KIさん
ううむ、お会いしたことないから分からんけどそうなのかな…?しかし小説の主人公に似てるって言われることって少ないと思いますよ。

>nanakoさん
うちの実家はムダに庭が広いです。花壇とか作らないと収拾がつかないんです。

>ちゃみさん
おお、南部先生の出身校と一緒とは!それは優秀ですね!いいな〜。うちの高校は「佐高信」(評論家)くらいしかいない気が…。

>川ちゃんさん
今回の受賞者は人間味あふれる人たちばかりで面白いですよね!
ふっ、一家にハニワ一人。いいですよ〜。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2008/10/14  0:13

投稿者:川ちゃん

あのオジサン達(失礼)、なんかカワイイと思ってしまうのはなぜでしょう?照れたり泣いたり、人間味があってほんわかしました。


で、ハニ○様。本当にカッコイイ・・・。

2008/10/13  23:25

投稿者:ちゃみ

私も「こどもニュース」ならきっと解りいい説明してくれると
期待して私も見た見た。お父さんがかなりがんばってたけど
さっぱり解らなかったのも同じですわ^^ヽ

物理学賞受賞の南部先生の母校は、小学校、旧制中学(高校)
ともにわたしの出身校なんです!
弟の記憶によると、小学校のときに校長先生に(なぜか校庭で)
「あの先生は江崎玲於奈につづくノーベル賞ものだ」
と言わしめて久しく、ついに受賞

あ、いえ、ちょっと自慢。うれしかったんだもん。

2008/10/12  23:40

投稿者:nanako

ノルウェイの森は入院先の個室になぜか置いてあったので暇だし、久〜しぶりに読んでましたね。
ふむふむ、村上春樹さんてそんな人だったんだ、知らなんだ(^▽^;;)

>インテリ調の、私小説的作風
が読んでてイライラするんだよにゃ…。

それ、わかる気がする。かなり独特だし。
話違うけど、きちゅーさんちのお庭ステキ☆ちらちらっと写真を見て、イイお家だなぁと思いました。いいなぁ〜花壇


http://angel.ap.teacup.com/nanakonoheya/

2008/10/12  21:44

投稿者:YU-KI

私は以前知り合いから村上春樹のノルウェイの森の主人公に似ていると言われた事があります。

似ているのは行動や性格だそうですが、本当に似ているかどうかは微妙ですね・・・。

2008/10/12  19:41

投稿者:KANAU

あー、私も村上春樹を読めない一人。
嫌いじゃない、それ以前に捲ってみたけど
読めない。
あっしは村上さんのレベルじゃないのよ、きっと。

2008/10/12  17:24

投稿者:徳井

自分も村上春樹は好きじゃないけど、うちの母親は評価している。(よくわからない)

実は、今回の受賞者の中で地味だけど、化学の下村博士は生物領域ではとるのでは?と早くから噂になっていた。しかし、どの分野だろうか?皆思っていたらしい。
日本人で薬学からこんなに早くノーベル賞が出るとは思わなかった。(下村博士が学位を取った名大は薬学部ないし)
しかし、今年は名古屋大がらみが多いな〜。総長が鼻高々にインタビュー受けていた。

関西では、京産大の先生が良く出るけど、しかしよくしゃべる先生だw

過去に、きちゅーさんの専門の経済学の受賞が無いのは、政治がらみなのだろうか?

2008/10/12  16:00

投稿者:林檎

1ゲト
物の最小単位って量子とか聴いた事があるんだけどどうなんだろう。ノエインっていうSFアニメでやってたんですけど。
村上春樹好きですけどきちゅーさんの言いたい事も分かりますね。イライラするとことか何だかうやむやな気になるところとか。
レンガ花壇上達しましたね。もうお金がとれそうですね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ