なんでなんでなんで〜?

2008/2/28 | 投稿者: きちゅー

自分の記事を読み直すと、最近更新が滞ってますね…。
というより、ここ1週間以上自分はほぼ寝たきりの毎日です。トホー。

年末に実家に来て以来、約2ヶ月経ちましたが。
うちの親の、
「1ヶ月くらい家でゆっくりさせておけば治るだろう。」
という甘い見込みが崩れていってるようです。

特に、うちのおかあ。

いや、娘のアタシに「早く治して働け〜。」などというプレッシャーをかけてるわけではないのです。

健康な人ならではの、躁うつ病に対するソボク〜な疑問が続出。

名付けて、「なんで?なんで??」攻撃〜。

「なんで薬飲んでも治らないの?」
(躁うつ病は「糖尿病」みたいなもんです)

「昨日はすごくしゃべってたのに、なんで今日は寝たきりなの?」
(しゃべったら疲れて、その反動で体が動かないのであります。)

「夜は調子よさそうなのに、なんで朝起きれないの?」
(うつ特有の症状だそうです。自分でもよく分からなひ…。)

「なんで外に出たくないの?寒いならいっぱい着ればいいじゃんよ?」
(いや、そもそも「外に出たい」という気が起きないのです。)

発展系攻撃も出てくる。
「動かないと疲れないし、余計に夜眠れないんじゃないの?」
(いや、動いても疲れても睡眠剤飲まないとちゃんとした眠りにつけません。)

「ちゃんと食べないから具合が悪くなるんじゃないの?」
(ちゃんと食べれれば食べます…消化剤飲んでもこの量が限界です。)

「そんなにいっぱい薬を飲んでるから、余計胃が悪くなるんじゃないの?」
(この胃の悪さはうつ病から来てて、薬の量が多いからといって悪くはなりません。てか胃薬ももらってるってば。)

「寝たきりになられるとこっちも夜心配で寝れないよ〜。」
(ひーそれが一番コタえる〜。ごめんよおぉ何もできないムスメで…。)

「そんなに考え込んだってなんにも解決にならないよ!誰も殺しに来るわけじゃないんだから、もっとどーんと構えてたら?」
(考え込ませるような言葉をかけられるからぐるぐる思考が始まる〜。ヒトが殺しに来なくても、あまり追い詰められると自分を殺したくなるから頼むからほっといてくれぇ〜。)

しばらく経つと、母親という立場を横に置いて、三女(戸籍上は四女…すぐ上の姉は生まれてしばらくして亡くなった)ならではの奔放な発言をバンバンかますおかあ!

「こっちだって余裕がないんだから!」
(はい、重々承知しております、スイマセン。。。)

「こっちもあと5年くらいしたら体力もなくなって、面倒見る余裕ないよ〜。」
(はい、分かっております、スイマセン、今はヨロシク…。)

「お互いの将来を考えると、施設に入ったほうがいいんじゃない?」
(はあ、前区役所に聞いたことがありますが満員だそうです。。。スイマセン。。。)

「あんたばっかり好きなことやって、好きな仕事して、倒れて男の人とうまくいかなくなったからって急にこっちに来てもらってもねー。うちもまだ住宅ローンあるし、ローンがなくったって税金納めなきゃなんないしー!」
(いや…別に好きなことやってばっかりいたわけではなくて流れというのは必然的なもので…ああ、仕送りできる経済力があればねぇぇ。スイマセン。。。)

「見てるとあんたは『お互い様』ってのがないのよねー。こっちに頼ってばっかりでさー。」
(今までも『返す』余裕がなくて…これから、「さあ!返そう!」と思った矢先にどうしようもないビョーキになっちゃったもんで〜。スイマセン。。。)

鬼親と思った?いやいや、普通のあっけらかんとモノ言う人だったらそう言うよ…。
しかも悪気がなくケロッと言うから、余計に優等生のムスメにはズッシリ来るだよ…。

と言いつつ、こっちも( )書きの部分をこんなに低姿勢ではなく、
「ウルセー!しょーがねーだろ、こういうビョーキなんだからさああああああ!!!」
と、躁(そう)丸出しで怒鳴りまくるるる〜。

で、ダウンした次の日。
「そんなに考えんな〜。家にいていいからな〜。それにしたってお互い言いたいこと言ってスッキリしたんねが?」

・・・。
この病気は余計に具合が悪くなるのです。
あまり神経をコーフンさせないで下さい。
精神安定剤を飲んでるイミがなくなります。
バタッ。

一番ソボクな疑問。
「相方さん家でもこんなに寝っぱなしだったか?」

まぁ寝っぱなしは寝っぱなしだが、こんなに具合が悪くなることはなかったし、もっと外出してたような気がするが。

はっ。
彼は自分もうつ病持ちなので、アタシの気持ちが自分と同じだってことがよく分かってたんだ。
だから、アタシをこんなに質問攻めにすることはなかったんだ。
ゆっくり眠れたわけだ。
あああ、同じような病気を共有していた彼の存在の偉大さがより身に染みる〜。

時すでに遅し。ふっ。

ネコ写真:今日もなし。ごめんなさい。。
自分がこんなザマなのでなかなか撮れず。くろこさんがいる2階にもほとんど上がらない(上がれない)状態。
すいませんがちょっと待ってくだされぃ。


お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



2008/3/4  0:01

投稿者:きちゅー

>yupuさん
そうそう、聞いてる人は悪気がないんですよね。アタシは発病して3年目ですが(ホントはもっと長いのかもしれん)質問に答えるのは初心者なので、理性!で対抗していきますわ〜。

>けいさん
雅子さんも大変ですよね…治療してるのがホントにいい医者団なのかは疑問が残りますが(^^;
せめて「単なるわがまま」と見られないように説明せねば!と思いますね。

>まこさん
うちの母は病気の知識はけっこうあるんですが、いざ本当の患者を目の前にすると「なんで?」と聞かずにはいられないようです。まぁ聞いて理解してくれるなら話すのなんざお安い御用です。

>風なぎさん
スポッティが死んだとな!?いきなりスッポンて死ぬもんなんですねぇ。。。ううう…季節の変わり目は難しいんでしょうかね。

>みかさん
おお〜。いろいろ褒めてくださってありがとうございます!おかげで気分がめっちゃよいです(笑)。いやーアタシなんかただのお調子者の大酒飲みです(今は酒やめましたたけど)。
全部病気のせいにします。てか、ホントに病気のせいだし!

>ぷちぺぺさん
ほんと、この病気は「電池が切れる」という表現がぴったりですね。

>♯さん
日照時間は極端に短いですからね、日本海側は。それは確かに大きく関係してると思います。

>美々さん
親のすねかじりはキツいですよね…まぁかじられてるほうがキツいのかもしれませんが。川に身投げはもうやめましょうね、ブルブル。

>ぴんくのらんどせるさん
うむーそちらは進化系ですねぇ。うちの親も数年後はそうなるかも…と焦っても病気も治らないし〜。

>ピンポコさん
まぁうちの親子関係は案外あっさりしてるので、そんなに深い傷にはなってません。「右から左へうーけーなーがーすー」(byムーディ勝山)です(笑)。

>ゆみゆみさん
そうそう、病気でも健康でもいろいろ突っ込んでくるのは親ですよねー。まぁ突っ込まれるだけ心配されてるってことでいいかぁ、と。

>しまねこ♂さん
ありがとうございます。理解を得るって健常者同士でも難しいですもんね…病気ならなおさらかもしれませんね。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2008/3/1  12:23

投稿者:しまねこ♂

こんにちは

親子は親子で、複雑な会話になりますね。
でも親子に限らず、理解を得ることも難しいですよね。
みんなが症状の経験者や医師ではないから。

あちらこちらにお邪魔すると、まだ僕は軽症の部類ですし、症状の出方も違うことがわかります。
それだけだって、かなり様子が違って感じますものね。

本当に難しいことだと、あらためて思いました。

お腹の具合、いかがでしょうか。
食べられるものがあれば、食べられるならば、お薬と思って口にして下さいませ。
お大事に。


http://40neko.com/wave

2008/2/29  22:32

投稿者:ゆみゆみ

私も実家帰ったら絶対同じこと言われる&泣かれるだろうからプレッシャーで頼れないんですよねぇ。
ほんと、キツイっすね。
でも、ビョーキでもビョーキじゃなくても親はそうなんでしょうね。。。

2008/2/29  21:04

投稿者:ピンポコ

きちゅーさんこんばんは。フキダシ有難うございます。
悪気はないけど突っ込まないで欲しいところですね。有効な対策法が思いつきません。すいません(>_<)

http://blue.ap.teacup.com/pinpoko/

2008/2/29  18:24

投稿者:ぴんくのらんどせる

え、もう、親から
「勝手に生きろ。うちらは知らん。」
です;;;;。(進化系です)
1日12時間以上寝てるんですが^^;
もういい加減オトナなんで言うことはわかる。
わかるが、できん。ぐったりです。
この4年間でよくなったところもあるし、ひどくなったところも。
なぜ、うまいさじ加減はないんですかね〜。

昨日のお話しは、健全なる友人の一言です。
なるほどで、修行などとは思わなくていいのだよ。

タコ本当に獲れなくて、(テレビでやってた)
近所のスーパーもどこの国のモン?!みたいな
知らん国からの輸入品ですよ〜。

あ、気分は「スライ○」。一時はやったなぁ。
でろでろ〜。

2008/2/29  16:43

投稿者:美々

美々の親もきちゅーさんのお母様のようでした。
でも、何も反論できませんでした。いい大人が病気のせいで働けない状態で親のすねかじっているので・・・でも仕方がないですよね。でも、川に身投げしたときはさすがに動揺したようです。はぁ〜

http://hiro6033.blog90.fc2.com/

2008/2/29  16:31

投稿者:#

>相方はんの家のほうが・・・外室していたような気がする。
関東のほうが天候が良いことも影響しているかも。私は曇っているとまず外室する気力が湧きませんからねー。加えて東北は寒そう。一日コタツで丸まっていたいかも。

2008/2/29  14:15

投稿者:ぷちぺぺ

ねたきり大変そうですね。。。
でも私もよくなりますよ。
元相方に「電池が切れた」とよく言われてました。
確かに、エネルギーが切れるととたんに動けなくなりますからね。
自身のエネルギーがどれくらいかをはかれれば良いのにって思います。

2008/2/29  12:36

投稿者:みか

はじめまして。
ずっと前から読ませていただいてます。
私も、子供の頃、黒猫の黒べぇを飼っていたので、面白おかしいキチューさんの文章と共に楽しませてもらっていました。
キチューさんのような、聡明で、明るく、本来は働き者の方が突然病気になり長年苦しんでらっしゃるのを見て、正直どうコメントしていいか解らずにいました。
色んな事が出来る、したいはずの才能豊な方が、何も出来ずにいるなんて。本当に神様に腹が立つと思います。
正直言って相方さんやお母様の言葉もひどいと思います。
ただ、私なんかが言うのもおこがましいのですが、今はご病気なので、何を言われても『病気のせいでそう聞こえるんだわぁ。ほっほっほ。』ぐらいの大きな気持ちで自分を守ってみてはいかがでしょうか。
必ず、良くなると思います。
ぜ〜んぶ、病気のせいにして、何年でも冬眠して下さい。
絶対、良くなります。応援してます。

2008/2/29  11:06

投稿者:風なぎ

きちゅーさんの気持ち分かるよぉ〜っ!
通院歴8年目の私。。。誰も私が何で病院に行く必要があるのか?色んな薬を飲まなくちゃやってられないのか?分かってくれない!
それどころかウチの旦那は「そうやって薬飲むのはオレのせいか!」なんて怒鳴る…
誰のせいでもねぇ〜よ〜!私も何でこうなっちゃったのか分かんねぇ〜よ〜!

ちなみに。。。悲しいことに今日の朝スポッティは死んでしまった…

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ