生活リズム

2007/8/22 | 投稿者: きちゅー

ここ数日、生活リズムが完璧に12時間ずれてしまっている。
夜眠れないので、朝〜夕方寝る始末…。

今日も朝寝てしまった…。
ずれてるだけでしっかり寝ているので、夜寝ようとして睡眠剤を飲んでも全く効かない。

生活リズムが崩れると、「もやもやん」も増大するような気がする。
現に、夕方買い物に行ったらもんのすごく気分が悪くなって、帰ってくるなり玄関でへたりこんでしまった。

リズムが崩れると会社にも行けないし悪循環。
イカン!

一度徹夜でもしてリセットしようか…。

今日の黒吉:早朝。猫は生活リズムとか気にせんで気楽でええなぁ。
クリックすると元のサイズで表示します
しかし落ちるなよ。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



2007/8/25  19:59

投稿者:きちゅー

>ピンポコさん
焦りは禁物です〜(アタシが言うなってか)。夢疲れますよねぇ。

>しまねこさん
結局、少しずつ治すか、相方はんのいうようにムリヤリ日光を浴びるしかなさそうです。がっ、そんな動きもできない鉛の体…。
黒吉、たまにこうやって網戸によっかかって寝るのではずれたらコワいです…。

>林檎はん
いきなり炎天下はキツいよ〜。ぼちぼちしな〜。難しいか職業的に…。

>すのおさん
黒吉が何かに目を凝らしているときに撮ったらりりしく写りましたです。

>風なぎさん
立ちながら眠れる技術があったら東京の電車通勤でもやっていけますよ〜。

>ぴんくのらんどせるさん
あらら〜友人さんの「治す気がない」発言は禁句ですね、うつ病患者にとっては。グチ大歓迎ですよん♪

>てるてるぅさん
クーラー病も同じようになるんですね〜。黒吉はだんだんりりしくなりましたがいたずらも多くなっております。

>相方はん
緩解もツライところです。波があるし。

>ちびさん
(相方はんに代わって)どういたしまして…

>ぴんくのらんどせるさん
ベランダに野良猫がいるだけいいじゃないですか〜!うらやますぃ。うちの相方はんのベランダからは早起きのジジババの姿しか見えません!

>相方はん
確かにこの2冊はええ本ですわな〜(泣)。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2007/8/25  2:33

投稿者:相方

中島らもが躁鬱とアル中に苦しみながら緩解して数々の名作を書いていく様子は「心が雨漏りする日は」(青春出版社)、妻の美代子さんが書いた「らも」(集英社)に詳しく出ています。この二作は元抑うつ患者としては涙なしには読めません。

2007/8/24  16:13

投稿者:ぴんくのらんどせる

相方はん、私も、ありがとうです。
実はこのブログに宣伝しているところの講座に参加したりしました。
「うつ病は治る」どこでも言われる言葉ですよね。
でも・・・「治った」という方のお話は、病をコントロールすることであったです。
「…治らないんだ…。一生薬が手放せないんだ…。」
頭ぐるぐるしながら漠然と都内歩いてました。それから、離婚。もうつらいことなんてない、そう思っても否が追う無しにいろいろな事で下にえぐられていきます。
私も朝、ムリヤリ雨戸あけてテレビがんがん(?)かけます。ベランダ、野良猫がいたりします。
外にでなきゃアカンのですね。はは〜っつ。
スイマセン、今日は3回トライしまして4度目で
やっとこ自室から出られました。
ベランダと言う外忘れてたです(笑)
きちゅーさん、相方はん、ほんま、ええ方たちですわ。再度、ありがとうですm(_ _)m


2007/8/24  13:41

投稿者:ちび

相方はん・・・
ありがとう(TOT)

2007/8/23  23:38

投稿者:相方

ついでに、もう一言すんません。

ぼくが重度の抑うつだったころ、生活リズムがメチャメチャになったので、目覚まし時計をかけて、鳴ったらとにかく寝室のカーテン、窓、ドアを全部何も考えずに開けて、ベランダへ行って太陽光線を浴びてしまうという「ムリヤリ療法」をやってました。あほみたいですが、けっこう効果がありました(笑)。

2007/8/23  23:33

投稿者:相方

元抑うつ患者(いや、今も患者かな)として、一言すみません。

抑うつの治療は時間がかかります。「完治」ということなら3年くらいかかる。「ゆっくり悪くなって、ゆっくりよくなる病気」と専門家はよくいいます。糖尿病に似ているそうです。

しかし「完治」はしなくても、社会生活に支障がない状態(働く、読む、書く、買い物に行くなど)にまで回復することを「緩解」(かんかい)と言うのだそうです。薬を飲みながら会社に通う、とかそういう状態ですね。

作家の中島らも(ぼく大ファン)は重度の躁鬱病とアル中でしたが、「緩解」したのでものを書いて働けたわけです。でも時々入院してましたけど(笑)。

ということで、「完治」はせんでもええのです。「緩解」でええんです。ぼくもその意味では「緩解」ですし。完治はしてないと思う(笑)。

2007/8/23  21:07

投稿者:てるてるぅ

クーラー病のせいか
きちゅーさんと
同じような状態になっております(^-^;)

黒吉くんは
なんだか
凛々しくなりましたね〜♪

http://blog.livedoor.jp/teruterucat85/

2007/8/23  14:36

投稿者:ぴんくのらんどせる

7月にマンション売却して、元夫の「紛争」も一応終結した私ですが、はい。昼夜逆転劇です。それもえらくひどくなっちゃいまいした。きちゅーさんと同じです〜♪(^^;)最近それを友人にぼそっと言ったら、治す気がないと言われ更にへこみました。朝焼け確認して寝たりとかあるんですがとにかくお昼(過ぎ)起き・・・。それも数時間起きるのに闘いながら起きます。「起きよう」という気がないから、と言われれば、確かに先週の家族旅行は起きれたわけで(その代わり移動中の車の中全て爆睡)友人の一言が衝きます。寝付き悪く、仕事する時間帯は体の「重い鉛」と闘い、睡魔の闘い。医者に何度も言ったんですが、導入剤が増えただけ。
うつって何をもって完治したと言えるんでしょうか?きちゅーさんはじめ、みなさんも同じ気持ちではないかと思うのですが、自分を甘くしているつもりは毛頭ないんですが・・・。へこみっぱなしです。自分も事態の収拾ができないし、対する人々も対応できない現況。難しいです。何せ、私のうつの原因は「元夫」と勝手に職場が思ってるので尚更つらいです〜〜〜〜。(本当は色々複雑なんです。)
すいません、グチになってしまったです。悪しからず。

2007/8/23  10:27

投稿者:風なぎ

きちゅーさんの辛さが文章から伝わってきますぅ〜。。。うるうる・・・
私、さっきコーヒー飲みながら居眠りしてました(コーヒーも効かんっ!)
昼間も職場で立ちながら寝るという技を身につけたようです…はい。。。
もちろんPCの前に座ろうものら。。。(想像におまかせします〜〜)
と、いうことは…私はまったくまともな仕事をしてないってことかぁ〜ふぅ〜。。。

2007/8/23  8:20

投稿者:すのお

昼夜逆・・・厳しいですねぇ。
昼間おきてて、セロトニンビームを浴びないことには・・・

私はネコ様たちに5時前に起こされ、前は昼間から夕方まで寝てたりしてましたけど。今は寝るのをがまんしております。が、つねにねむいっ!

きちゅーさんの、「もやもやん」わかります。
何とも表現しがたい、う〜んっ、う〜むって感覚。

きちゅーさんが、楽になると良いんですが。
ここは相方はんに聞いてみては?

今日の黒吉くんは、凛々しくみえます。
なぜかしら?

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ