医療費控除〜

2007/3/14 | 投稿者: きちゅー

「確か年間の医療費10万円以上払ったら、なんか知らんがカネが戻ってくるんだよなぁ…?」
と、ひどくアヤフヤな情報の記憶が頭をよぎったのが1週間ほど前。

ネットで検索したら、申告期日の〆切がなんと3月15日までらしい!?

そして税金て期間が4月〜3月ではなく、1月〜12月らしい!

昨日、うつの谷底で寝まくっていたが、夜なんとかフッカツして、とっておいてた病院や薬の領収書を月別に分け、計算してみた。
(カネのことになるとカラダは動くもんだ)

らっ、自分なんと159,810円も医療費支払ってる!うわっ!
(保険が利かない鍼(はり)治療とかしたからね。)
しかも精神分析療法は医療費扱いではないので、ホントはこの何倍も治療にカネ使ってるというわけや。
そら〜医療費ビンボーにもなるわけや…。

あわてて領収書の束と平成18年分の源泉徴収票を持って、とりあえず税務署というところに行ってみた。
前いた自分のアパートと同じ町内にあるのだが、足を踏み入れるのは初めて。
というか、今まで存在が見えていなかった…。

中に入ったらすんごい人ごみ!!
一歩入ったら受付のおっちゃんが
「どの申告ですか?」と聞いてくれたので、
「医療費控除の…」の「いりょ」ぐらいを言った時点で、
「はいっ、所得は給与だけ?パソコン使えますか?ではお二階へどうぞ〜!」
と某居酒屋並みの速さで案内してくれた。

2階の半分はパソコン使えない人用スペース(?)、もう半分は30台くらいパソコンが並んでいた。
どっちもすごい列だったが、5分もしないうちに順番がまわってきた。

パソコンにはe-TAXとかいうソフトが入っていて、源泉徴収票の数字と医療費を入れるだけで簡単!
最後に「還付金(戻ってくるお金)を見る」というボタンを押せば完了!うふ♪

らっ、0(ゼロ)円て!?

なんでやねーん!?と係の人を呼んで聞くと、アタシの源泉徴収票を見ながら、
「ええと…『源泉徴収税額』が元々0円になってますねぇ。ということは初めから税金が徴収されていないんです。ということは、還ってくる税金もない、ということです。」
とのこと。
「え?でも会社からの『支払金額』(住宅手当とか)ってのはありますよ?」
とくい下がると、
「それ以上に所得控除額が上回ってますね。なので、源泉徴収税はかからなかったんですよ。」

ぬー。休職してても身分は「会社員(正社員)」だからなのか!
そして生活の糧であった傷病手当金は「給与」ではないので課税されないのだ。
そうか、そういうことなのか…。この歳にしてやっと税金のしくみが見えた気がする…。

経済学部出身なのに税務関係はさっぱりダメダメ…。
昔、国税調査官だかなんかの公務員試験も受けた気もする…そら落ちるわ。昔の恥。

というより、長年リーマン(会社員)やってると、税金のしくみなんて考えることないもんなぁ。

「ということは、今日来たのは徒、労、ですか…?
と聞くと、
「え…。そ。う。で。す。ね。…
と係の人は苦笑い。
クリックすると元のサイズで表示します←こちらは中トロ…

まぁ、こんなことでもないと税務署なんかめったに入らへんし、ええ社会勉強になったわ…(と最後まで強がり)。

このまま帰るのは惜しい?ので、近くの健康センターという区の施設で「自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書」と「精神障害者保健福祉手帳申請書」をもらい、源一郎(仮名)先生のクリニックに寄って渡して帰ってきました。

ついでに、最近うつがひどいので、診察してもらって一時的に強い薬ももらってきました。

「自立支援医療費支給」・「精神障害者保健福祉手帳」、この2つについては後々日にでもゆっくりと。

今日の束:去年かかった医療費の領収書の束でっす。すごいけどこれはもうゴミ箱行き…。ちぇっ。
クリックすると元のサイズで表示します
バイトの身分でこんだけかかったら、来年こそは還付金をもらえるぞ!
(ってもらえるのを目的にしてどーすんだ 笑)


お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



2007/3/19  0:20

投稿者:ちゃみ

おひさです^^

ドラッグストアで医薬品買ったときのレシートもありですよ〜♪
薬も通院も減ったので還付諦めてたら
10月に鼻を骨折、手術で入院した…
真面目に領収書溜めときゃよかった

でも、入院二泊ですんで思いのほかかからなかったので
入院費用義父が払ってくれたんだよね
還付額より多分もうかってるはず〜

2007/3/16  13:58

投稿者:ねこまた

うつがひどいんだ。 そうかー。
うつがひどいっていうのがどういう常態かよく判らないけれど、春先は何かと不安定なのか・・・!?
んー。落ち着いて、ゆっくり治してくだされ。

http://happy.ap.teacup.com/nekomata/

2007/3/15  22:37

投稿者:ナオミ

手続き、お疲れ様でした。私は仕事していなかったけど、旦那さんの源泉徴収で手続きしたから帰ってきました(2万ちょい)
所得を共にしていて、尚且つ扶養家族がいるなら(例えば子や両親等)同居していなくても、医療費をまとめて申告できますよ。
あと、夫婦で働いていたら、所得額の多い方の源泉徴収表を提出した方が、戻ってくる額が大きいです。(なんとなく逆かなぁと思っていましたが…)
皆さん、知っているかも…。参考までに。
あと、交通費も領収書なくても自分のメモでもいいからビックリ!「そんなんでいいのかぁ〜!?」と思ってしまいます。
そしたら、適当にタクシーやバスを使わなくて、嘘でもメモしたら通ってしまうんじゃないかと心配になります。国民のお金、無駄に使われない様にキチンとした方がいいのになぁと思いました。長々と語ってごめんなさいm(_ _)m熱くなってしまいました。

2007/3/15  13:08

投稿者:ぴんくのらんどせる

私は去年の医療費20万円超かかりました。
病院に行く電車賃TAXI代も入りますよ♪
エクセルで表を作って自動計算♪
9千円くらいしか戻ってきませんけど〜。
それでも貴重な収入(笑)
親に行ってもらいましたがパソコン使えないから
4時間(自分たち夫婦分含めて)かかったそう。
来年の確定申告はがんばりましょう!

2007/3/15  11:43

投稿者:カンちゃん

え〜?そうなんだぁ〜!
所得がなければ、尚更…お金が返ってくると思ってた…(汗)

2007/3/15  10:48

投稿者:風なぎ

本当にお疲れさまぁ〜っ!
私もすっごい医療費の領収書がたまってんだけどぉ〜。。。
先生から病名を教えてもらえないし…でもメンタルクリニックに通って6年にもなるし…ここんとこ薬が増えちゃって医療費もバカにならない状態で…どうにか出来んもんかなぁ〜?
先生に「もうちょい診察代、勉強してぇ〜っ!!!」なんて通らないしなぁ〜。。。
不眠症っていうのは確かなんだけど…どうすればいいんじゃーーっ!!!
きちゅーさんの今後の情報を頼りにしておりまっす◎

2007/3/15  1:27

投稿者:Denkou

 お疲れ様で御座いました。
税法は難しいですね。でもコレでひとつ世間を知ったとプラス思考で怒りを
お納めください(~o~)
自律支援ウンヌンは、気になってた件名でしたので
楽しみにお待ちしております。

2007/3/14  23:51

投稿者:ゆみゆみ

あ〜ん(´;ω;`) おつかれちゃんでしたぁ。
ほんとアタシも無職になるまで、仕組みが全然わかってなかったし
分かろうともしませんでしたよぅw
医療費控除ってその病院に行った往復の交通費も領収書なくても
申告できるって知ってましたか?!
エクセルとかで分かるように記入したものを添付すりゃいいそうですよ☆
おととしは10万越えしなかったものの、少しでも還付させてやる!!!って
根性でいろいろ調べたらネットで出てきました。
今はどうかな?税制改正してたらゴメンナサイ(ll ̄∇ ̄;)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ