蛹(さなぎ)

2006/11/9 | 投稿者: きちゅー

数日前の夜、ベッドに入ってうとうとしていると、隣で相方はんが、
「きちゅーは今、蛹(さなぎ)なんやなぁ〜。」
と、しみじみ話し始めた。

「は?さなぎ?寝る前に突然なんなんだ…?」
と思っていると、つまりこういうことなのだそうだ。

「きちゅーはな、一回コッパ役人(←元バカダンナのことです)と結婚してたわけやんか。
で、地方で転勤族の奥さんとして、平々凡々な人生を覚悟してたわけや。」

…ま、そうですな。

「でも離婚して突然人生の方向転換を迫られてやな、『1人で生きていかなあかん!』てなことになって、一人で行ったこともない関西まで来て、大学院に行ってスキルをつけたわけやんか。」

…うんうん、人生何が起こるか分からんもんやね〜。

「それで東京に出てきて、今度は
『東京でオンナ1人で食っていかなあかん!』
って、まぁ好きな仕事やったけどもガムシャラにやってきたと思うんや。

それが、ムシャムシャ一心に葉っぱを食べとる幼虫の時期やったんやなぁ〜とワシは思うわけや。」

…おぉナルホド。
アタシの人生理解してくれてありがとお〜。(嬉)

「でやな、それで思い詰めたかなんだかで動きすぎて、今はうつ病ってゆー病気になったと思うんや。
それが全部でなくとも原因のひとつだとは思う。
そんで今は働けんし、うちで寝てばっかりおるやんか。(はぁ、スミマセン…)

でもな、今はきちゅーの人生では蛹(さなぎ)の時期やとワシは思うんや。

蛹の時期はな、中で変身の途中やから、ヘタに動いたら絶対アカンのや。
外からいじってもアカン。


時が来たら、きれいな蝶々になるんや。

だから、今はあせらんで、何も考えんと、うちで心からゆっくりせいや〜。」


… … … (感動。)

ありがとう、相方はん!! 



…と思っていると、
 「サナギから出てきたら蛾(ガ)やったりしてな〜。アハハ。」



感動的な話やったんに、なんでアホなオチつけるんや!
関西人のバカー!!(泣)

今日のノラネコ:画像ではあまりはっきりしないが、こいつものすごいいい毛並みしております。
クリックすると元のサイズで表示します
ロシアンブルーみたい。ホントにノラかぁお前〜?

お気に召したらポチッとな→
アタシの励み&療養!になりますので、ぜひぜひ一日1クリック運動お願いします〜!!



2006/11/20  22:10

投稿者:ピンポコ

きちゅーさんありがとうございます。
早速紹介させていただきます。
甘やかしちゃダメですか(笑)



http://blog.goo.ne.jp/pinpoko-n1129/

2006/11/20  20:53

投稿者:きちゅー

>ピンポコさん
こんばんは。初めまして。
「最後のオチが好き」…ダメです、相方はんを甘やかしてはっ!(笑)
ご紹介していただけるとのこと、もちろん大歓迎です!光栄です!ありがとうございます!!

2006/11/20  20:48

投稿者:ピンポコ

きちゅーさん、こんばんは。
はじめましてピンポコと申します。
相方さんの言葉が良い言葉だなぁと思いました。
私は最後のオチが好きです。
最後に『蛾』で落ちたことで、感動と笑いを同時に味わえたなぁ〜と。一粒で二度美味しかったです。
差し支えなければ、ピンポコのプログで紹介させていただいても構いませんか?

http://blog.goo.ne.jp/pinpoko-n1129/

2006/11/12  5:59

投稿者:相方

ちょっとイチビってええですか。
いま病気で苦しんではる人、みなさんもいま蛹なんです。
じっとしているように見えるけど、中では大変身が起きていま
す。
それを恥じたりする必要は全然ありません。
幼虫が蝶々になる成長の過程で必ず必要なことなんです。
そのうち、目も覚めるようなきれなアゲハが飛び立ちます。
そのときを今はじっと待ってください。
いろたら(いじったら)あきません。
どうかお大事に。

2006/11/12  5:54

投稿者:相方

え〜と、いろいろみなさんにほめてもうてるし恥ずかしゅうなっ
てきたな。こそこそ…
「イチビリ」というのは関西弁で「カッコつけるイヤな奴」とい
う意味です。「いちびる」は「ええかっこすること」です。は
い、関西弁炸裂ですんませろり。

2006/11/11  20:30

投稿者:KANAU

ちょっと、私も相方さんの包容力とイマジンに感激!お願い、そっくりさんを私に紹介「せよ」(笑、もう命令形)。
いやいや、その蛹→蝶の話ね、実は私もそう言ってくれた人がおるおる!同じような道程で、過去を過去として見れて来た頃にカウンセラー代わりの人に言われたの。そうなんよ、振り返ると影も形も生まれ変わるのよね。

2006/11/11  17:37

投稿者:もも

初めまして。
相方さんの言葉、とても感動しました。

何度も読み返しました。
声に出して・・・。
涙が溢れました。
(そういう前向きな考えもあるんだな、と目から鱗が落ちました^^)

私も”うつ病”でもがいています。
それも結構長く・・・。
残念ながら、私の相方は全く病気に対する理解がありません。
私なんか”ごくつぶし”呼ばわりですよ^^

余りに感動したので、思わずコメントを入れてしまいました。

これからもボチボチ歩いて行きましょうネ!

2006/11/11  6:05

投稿者:相方

いちびってるみたいで恥ずかしいし照れ隠し、照れ隠し。関西ではキザとイチビリは嫌われます。

2006/11/10  15:38

投稿者:yupu

>きちゅーさん
ありがとうございます!
では早速、できれば今日中に記事書きます。

相方さんの照れ隠しですかねw>蛾

http://utubyou.blog46.fc2.com/

2006/11/9  23:14

投稿者:tobi

自分の存在意義が何なのか?とか考えてしまう病気では、
理解してくれる人がいる事が、どれだけ救いになるか・・・。

生まれ変わった時に何が出てくるのか(?)、今はゆっくり
休んで、自ら楽しむくらいがいいかもしれませんね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ