交互に服用

2013/7/24 | 投稿者: きちゅー

先日、一ヶ月半ぶりに伊藤病院(表参道にある甲状腺専門病院)へ行ってきた。

血液検査の結果、経過が良好だということで、一日一回2錠飲んでいるメルカゾールという薬をより減らすことに。

医師「では、一日2錠、次の日は1錠、という風に毎日交互に飲んでください〜。」

!???

医師「ちょっとだけ減らしたいので。奇数日は1錠、偶数日は2錠とかルールを決めて…。」

一日1錠までは減らしたくないらしい。
かといって、メルカゾールは5rの錠剤しかなく、さらに丸っこい形で表面はツルツルなので、半分に割ることもできない。

21歳でバセドウ病にかかって、再発すること4、5回。その度にメルカゾールを服用してきた。
が、こんなややこしい処方初めてだぞい。
うう、絶対どこかで飲み間違いしそうだ…。

次回の検査&診察は2か月後でございます。

今日のぽこたん:本日のサラダバーはエノコログサでございます。
クリックすると元のサイズで表示します
くわー。


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  



2013/7/25  23:35

投稿者:きちゅー

>風なぎさん
一ヶ月600円は安いですね!!しかし懐にやさしいとはいえ、薬って肝臓に多少なりとも負荷を与えてるわけですから、飲まないにこしたことはないですね…。減らせるなら減らしたようがいいと思いますよー。

>捨吉さん
おお!自分の状態を客観的に見れるようにとの心構えステキです!
毎日ブラッシング、猫ちゃんも幸せですね〜!猫の表情には本当に癒されますね。

2013/7/24  20:21

投稿者:捨吉

減薬が少しでも出来たのはいいことだと思います。
私もこの前炭酸リチウム(リーマス)がなくなりました。
だから自分の精神状態は客観的に見ることを高めないと
いけないと思っています。
それでも心療内科では診察料プラス薬代で月2200円くらいです。

最近は飼い猫を可愛がる度合いを増やしています。
毎日ブラッシングをしてあげています。季節柄よく毛が抜けます。
でも気持ちよさそうにしている顔を見るとこちらも癒されます。

2013/7/24  14:10

投稿者:風なぎ

いづれかは、そのお薬からも卒業出来そうですネッ!
でもバセドウ病は長い付き合いになりそうだから、定期的な健康診断はかかせないですなぁ〜
私も一錠でもいいから、今服用しているお薬を卒業したいもんだっ!
ところが…病院を転院してから、そこのお薬がジェネリックなもんだから、お薬代がとても安くなっちゃって。。。診察料と一か月のお薬代を合わせて、600円ぐらいで済んでしまうから、なんとなく服用し続けちゃってますぅ〜
いかんいかん!何か一つでも自分から減らす努力をしてみようかなぁ〜♪

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ