うらやま・・・?

2013/2/8 | 投稿者: きちゅー

おととい淡路島の学校時代の同級生に誘われて、下北沢で飲むことに。

KちゃんとB君、アタシの3人で飲むつもりが、
「会社の先輩2人(男性)も合流していい?今日帰りに飲みに誘われちゃったから…。」
というB君の突然の申し出に、5人で飲むことになった。

B君の先輩2人は気さくで面白い人たちだった。
ただ、
「きちゅーさんは何をしているの?」
と聞かれたので、
「今は専業主婦です」
と答えたら、あっそーという感じのリアクション、、、
というか
「このご時世で共働きじゃないの?よっぽど旦那さんの稼ぎが多いんだね。恵まれた身分だね〜。」
という空気になったのを感じた。(って、自分が勝手に思っただけですが。)

B君の会社の人がいるので、話題はおのずと仕事の話が中心になる。
皆、それなりに自分達の仕事にプライドを持って取り組んでいるようだ。
みんなの話は面白い。

しかし専業主婦のアタシは、仕事の話となると昔会社で働いていた頃のエピソードしか話せない。
新鮮味がないし、こちらとしても過去の話なぞもあまり話す気にもなれない。
ゆえに、おのずと聞き役にならざるを得ない。
「きちゅーさんて話聞いてくれるのウマイねー!」
などとほめられたけど、こっちは単に話す話題がないだけだっちゅーの。

「外で働く」こと、「お金を稼ぐこと」だけが真の労働だ、というのは間違っている、
とは思っていても、
「専業主婦」ってだけで、世の人々は「三食昼寝付きのラクな仕事」だと思うのだろう。
しかもアタシには子どもがいないから、余計「ラクラク身分」って思われる要素がデカイし。
アタシの病気のことを知らないとはいえ、こういう人たちに今の専業主婦としての仕事の話をしても、「ラクラク身分のくせに」と鼻であしらわれるだけだろう。
実際は、家事って他の仕事と同じで極めればキリがなく、ラクラク身分なんかではないんだけどねぇ。

数年前の、病気でほぼ寝たきり、無職だった時代だったら、外で仕事ができる人に対して確実に「うらやましい」とか「今の自分は太刀打ちできない」と思っただろう。
しかし今は
「仕事の次元が違うなぁー。」
と思うだけだ。

しかし、今回の飲み会、楽しかったは楽しかったが、淡路の仲間だけでしっぽり飲み直したい気分。。。

今日のててこ:おなかモッフー。
クリックすると元のサイズで表示します


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  



2013/2/13  23:52

投稿者:きちゅー

>風なぎさん
午前中に家事を終わらせて、遊ぶ時間も作ってるなんて、そっちの方がスゴいですよ!
どんな仕事をやってる人でも、仕事中に息抜きしないとツラいですよねー。

>いかくんさん
そうそう、今回の飲み会は学生時代の友人とマッタリ飲むはずが・・・ってな感じです

過去の話って自分がするのはまぁ〜テンション上がって楽しいですが、聞いてる方から
するとしらけるというか…自分だってお年寄りの昔話ってウンザリですもん(笑)
「オデッサの階段」ってゆー番組知りませんでした!今度見てみよう〜

>あるじさん
ありがとうございます!今のところ家の中の仕事をするので精一杯ですが、自分なりに
頑張ってるつもりなので、旦那さんに「結婚してよかったなー」と思われるようもっと
頑張りたいと思います。(ムリしない程度でw)

>みーさん
お金を稼ぐのはもちろん大変なんでしょうが、それを裏方からサポートするのも立派な
仕事として認識してほしいですね。労働時間としては外で働くより長いような気も…。

>だうーんさん
私は療養中に会社の同僚の結婚式の二次会に呼ばれましたが、体調を理由にお断りした
ことがあります。体調云々よりも今の状況を話すのを想像しただけでもしんどいし、お
金もなかったので(笑)
希望通りのお仕事ではないかもしれませんが、やはりお給料をもらうと嬉しいし、経済
的余裕っていくらか精神的な負担を軽くしてくれると思いますよ。昔リハビリで派遣で
働いてた時、初めての給料日で言葉にならないほど何かが開放された気分になったのを
思い出します。

>はとさん
世間の「当たり前」のモデルに当てはまらないと、ある種奇異な視線で見られるのは本
当にツラいですよね。。。でも「当たり前」って一番ムズカシイって病気をしてからつ
くづく思います。そしてムズカシイからこそ、当たり前な生活してる人って実は思った
より少ないのかも。。。

>ぴんくのらんどせるさん
外で仕事をしていないのに経済的に生活できる身分がうらやましいというか、ある意味
ねたまれるのかなぁと思ったりします。実際私が働いてた時そう思ってましたから〜(
笑)実際主婦って24時間営業、定年ナシの仕事ですよね。ご主人の収入で悠々自適な生
活をしているようなリッチな主婦はごくごく一部ですよ…。



2013/2/11  11:43

投稿者:ぴんくのらんどせる

同意同意(お久しぶりです^^;)
あの、差別なんとかならんかね?女性うちでも、専業主婦ですと言うと差別しません?
(いるんだ、そういう人。。。)
親の介護でと仕事辞めるのはいつも女性だぞ!
そういうこという輩に限って、妻帯者なら↑のように、女性をさせるタイプだと思う!
家のことって、やったらキリがない。24時間営業だよ。しかも定年ないし。
友人でも専業主婦だというのが嫌というのがいる。社会から外されてるようで嫌だと言う。最近とみに思うけど、社会って範疇が広いので、仕事=社会だと勘違いしちゃだめだよと思いましたよ!父が自治会長になって更に痛感したです。ここ限界集落だし。地域社会を軽んじてはいかんなと;(しかし、そういう父は、地域の活動=仕事と称し、家事は女の仕事だろうと怒るのであった。。。イマイチ納得できんが?)
きちゅーさん、今の場所でもっと華を咲かせるのよ!
(チューリップ咲かせてるし♪^・^)

2013/2/9  23:11

投稿者:はと

ちょっと切なくなるような気持ちに私も共感です。。
自分の事情を知らない人と話するのはなかなか…気疲れしちゃ
うな〜と。
わざわざ説明するのも気がひけるし…難しいですね。

私は今は短時間パートで働くのが精一杯でななかなかもどかし
い事と周りの
独身・実家住まい・働き盛り(に見える年齢)なのに
何でフルタイムで働かずフラフラしてるの〜?と周りに思われ
てそう
とへこんでしまいます。
なかなか難しいですね。

2013/2/9  22:52

投稿者:だうーん

専業主婦という響きが他人に楽な印象を与えてしまうのでしょうかね…私は独身でもちろん子どももいませんが、鬱で療養中の頃、友人の結婚式の二次会に行った時に職業は?の質問はこたえましたね…やっと決まった派遣の仕事は工場ですよ。北東北は事務の求人少ないですし…体力使うため鬱がぶり返さなければいいですが…もう療養期間が長いとブランクが引っかかりますし、自分が本来何をしたかったのかも分からないですね汗仕事持ってる友人と飲みに行くのも辛いです汗汗(聞き役ばかりになるのでストレス汗

2013/2/9  19:18

投稿者:みー

もんのすごぉぉく共感です!
お金を稼ぐ=仕事みたいな雰囲気ありますよね^^;主婦だって休みなく頑張ってるんですが…って思っちゃいます(`o´)

2013/2/9  11:36

投稿者:あるじ

周りが何と言おうと、旦那さんは感謝していると思うよ。きちゅーさんしかできないこと
はたくさんあるからさ!働いていると、結婚はつくづくいいなぁと思うもの。

2013/2/9  9:55

投稿者:いかくん

きちゅーさんは思っていること書くのがうまいのでよくわかる。
その場の雰囲気とか。
過去の話をしなかったのはかなり賢明ですね。
わたしなら対抗意識バリバリで過去の手柄を演説してたかも(汗

学生時代の友達同士で集まると、すでに年月が経って立場は違うけど、学生時代の友達
だけだと、思い出話とか近況報告に終始して、気楽だね。そのままーというか。

正直、他の世界を知るのは楽しいけど、疲れる よね。

仕事上の付き合いで知らない人と飲み会があって、
やたら仕事を語られると、余計に、ね。「情熱大陸かいっ」とか「オデッサの階段かい
っ」とか心の中でツッコミ入れるわ〜
ちなみに「オデッサの階段」の番組の作り方(曲・構成・演出)がものすごく「いけす
かない番組!」って思うのに、時々見ちゃう〜






2013/2/9  6:53

投稿者:風なぎ

そうだっ!専業主婦っていうのも立派な仕事なのだっ!
私も昼から仕事してる身分なので、半分主婦。。。てか、午前中は、さっさと家事を終わらせてパソコンばっかしてる。(遊んでる…)
私から見ると、きちゅーさんは尊敬出来る主婦なのよぉ〜っ!
なにより旦那様から頼りにされてると思うわぁ〜♪料理上手は主婦の最大の武器よぉ〜っ!
私なんて家事は、いっつも手抜きばっかで、ダメダメ主婦なのよん。。。
昔は毎日掃除機かけていたのに…今では週1だしねぇ〜トホ〜…
そうそう仕事してる人だって、仕事中にさぼったりしてるもんねぇ〜
ウチの旦那なんて、PCで仕事してるふりしてピグで遊んでたり。。。(私も同じく…)
毎日、何かに夢中になることがあれば、それで良しっ!な〜んてネッ♪

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ