49日

2012/11/12 | 投稿者: きちゅー

おかんの49日で地元に帰って来ております。
法要は1日で終わりですが、アタシだけ実家に残って数日家事とかしておりました。

あれから49日=1ヶ月と3週間弱ほど経ってることになりますな。
もうそんなに経ったんか〜早いな〜
ってか、この期間、ほとんど風邪を引いてグズグズしてたな…トホホホホ。

そんな風邪もすっかり良くなり、49日法要&納骨が無事に終わり。
寺の坊さんが、
「49日というのは、亡くなった方が極楽浄土に着いて仏様になる日ですが、
残された者は、嘆き悲しむのをやめる日でもあります。」
と言ってた。

おかんが亡くなったのは悲しいは悲しいけれども、それよりも
「おかんは悪いことしたわけじゃないのに、なんでこんなに早く死ななきゃならんのか」
とか、
「なんでおかんはあんなに働いてたのに、年金満額もらう前に死ななきゃならんのか」
とか、
「なんでよりによってばあさんより先に…」
など、「ナンデナンデ」という思いというか腹立たしいのと、
「あ〜子育てもアタシの看病も終わったんだから、もっと老後を満喫してもらいたかったなぁ…」
とか、
「もっと一緒に旅行して、一度くらい外国にも連れて行ってあげたかったなぁ…」
とか、
「もっと長生きしてもらって、娘と孫の人生を見せたかったなぁ…」
という「モットモット」という思いと。

でも、そんなん思ってても今さらどうしようもできないので、そんな感情ともおさらばしないといけないんだろう。

さて、これから東京に帰りますです。


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆



2012/11/14  0:01

投稿者:きちゅー

>風なぎさん
坊さんから「亡くなった人が行くのは天国ではなく『極楽』です」って言われましたw
来年の一周忌には「あっという間だったな〜」って思うようになるかな?

>ぴんくのらんどせるさん
まぁ〜幸せになるのが一番の親孝行なんでしょうけども。コチラから極楽に行った方の
反応が見られないのがまた残念でして…。極楽(天国)につながるスカイプないかなぁ


>ゆめとめいのままさん
長く生きていればいるほどモノが増えるのは仕方がないですよねぇ。まだ生きてるばー
さんのハーモニカセット(やりかけで放置というか歳とりすぎてもうできない)もどう
しようかと思いますもん。
確かに若くても「人生の終わり」って決められるもんじゃないですし、若くてもエンデ
ィングは考えてたほうがいいんだろうな〜。

2012/11/13  14:43

投稿者:ゆめとめいのまま

きちゅーさんの「もっと・・・」とお母さんの事を想われる気持ちに
ジーンときてしまいました。

私事ですが3?才の子持ちシングル娘(長女)と暮らしていますが
最近引っ越しして、つくづく私物の多さにびっくり!!
もう、これは私亡きあと娘が困るわ〜・・・・と、泣く泣く「本」や「趣味」
(やりかけで放置)の処分を決心いたしました。まだ半分もできてませんが・・。

還暦前後にもなると「人生の仕舞い方」に、心して暮らさなきゃと
なんか厳粛な想いがしています。いつもじゃないけど・・・
でも考えてみると「人生の終わり」が、若くても突然に!ということもあるし
(みんな儚い人生を歩んでいるんだわ)と思えば優しいキモチがフッと湧いてきます。
今日出会う人にそういう目線で接していけたら「いい感じ」の毎日になりそう・・。
まずは、身近な家族から〜(これが案外難しいんですけどネ)

お父さまは大丈夫でしょうか?
寂しさはこれからも(お正月とかイベント日は特に)募りますよね。
どうか、体を壊されませんよう・・・!!

2012/11/12  17:17

投稿者:ぴんくのらんどせる

法要お疲れ様でした。これからもっともっと幸せになって欲しい(欲しかった)と思う気持ち、少なからず体験的にわかる私です。
お母様はどこまでもお母様なので。きちゅーさんが幸せになればなるほどお喜びになるかと思いますので。そのあたり、がんばって幸せになりませう^^
もしかしたら、くろこさん、にゃにごとも極楽浄土で出会ってることでしょう。

2012/11/12  9:55

投稿者:風なぎ

49日が終わったんですね。お疲れ様でした。
お母様のことを色々と考えちゃいますよねぇ〜。。。
でも天国から、きっときちゅーさんの事を見守ってくれていますよぉ〜♪
私は、今月の25日に旦那の叔母の1周忌があります。
お葬式から49日、初盆、1周忌と、あっという間でした。
時が過ぎるのは、本当に早いものです。
また東京で疲れた体を休めて下さいネッ☆

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ