現実問題1

2012/8/2 | 投稿者: きちゅー

ここ立て続けに「死」に関する出来事が続いておりましたが、自分の中では案外落ち着いていて、特に精神的ショックとかはなく。
ゆえに精神的な疲れもない。(バタバタしたから肉体的な疲れはあるけど。)
叔父の場合は危篤とか亡くなったとかいうことよりも、数年前に「白血病を発病」と聞いたときの方がショックが大きかったし、くろこの場合は前々から老い先短いような気はしてたしなー。

それでも、死ってのは計算通りには来ないし予定も立たない。

昔、働いていた職場でパートのおばちゃんと保険の話になったことがあった。
通販の医療保険にしか入ってない、といったら
「死んだ時いくらもらえるやつなの?」と聞かれたので、
「確か100万だったような。自分がもらえるわけじゃなし、葬式代になればいいんじゃないかなー。」
と軽い気持ちで言ったら、
「アンタ、100万円ぽっちじゃ葬式なんかあげられないわよっ!!」
と言われたのを覚えている。

今回、危篤の叔父を看取った後、流れ的におばちゃん(叔父の奥さん)やイトコたちと一緒に医師からの病状・治療経過報告を聞き、病室の片付け、霊安室へ移動、そしてそこで葬儀の打ち合わせにまで同席してしまった。

そこでちょっと「エエエ( ̄Д ̄;)」と思ったのは、叔父さんが息を引き取った後おばさんが
「これからお葬式とか考えないといけないわよねぇ〜・・・一体どこにどう問い合わせしたらいいのか、見当もつかないわ」
と、真顔で言ったことだった。
最初は大げさな、と思ったが、本当に今までそういうことについてなにも考えていなかったということが判明した。。。

そこで、うちのおとうとイトコ(息子)が病院の霊安室に出入りしてる葬儀業者に相談した結果、ある業者に手配をお願いすることにした。
簡単に見積もりを数枚書いてもらい、葬儀場の予約も入れてもらった。(てか、こーゆーのって霊安室内でするんだね…)
叔父たちが住んでるとこはいわゆる郊外の巨大ベッドタウンであり、人口がかなり多いので、人気のある葬儀場は1週間以上待ちなんかもザラにあるらしい。
おばさんとイトコたちが数枚の見積書を見ながら悩んでるうちに、安くて人気のあるところがひとつ別の予約で埋まってしまい、イトコ(娘)が思わず
「こーして悩んでる間にもヒトがどんどん死んでいってるよっ!早く決めないと!」
と叫んでいた。(ちょっと笑った)

大切な人が亡くなったショック覚めやらぬ中、亡くなった人のために、しかし亡くなった人の希望や意思不明のまま。
霊安室という非日常空間で、イトコ(叔父の息子:33歳・喪主)が、危篤で夜中に呼ばれて寝不足&疲労困憊の中、予備知識もないまま様々な金額に悩み、頭を抱えながら200万円以上の出費の最終決定をしていく・・・。

ある種恐ろしい光景ですよコレ。。。

でも、今回は親切な葬儀屋さんに会えたのがラッキーかも。
偶然、叔父たちと同じ市に在住という葬儀屋の営業マンが対応してくれて、遺族にあまり負担のない形の葬儀と場所、そして参列者に失礼のないような範囲で安く済ませるために、若い喪主に対していろいろアドバイスしてくれた。
(ちなみにうちのおとうは田舎の葬儀しか知らないため、今回具体的にはあまりお役に立てず。)

しかし、お棺ひとつで10万以上するんですよ…いいやつとかじゃなく標準的なもので。
これがないと病院から遺体を運べないし、絶対必要経費だよねぇ。
あとお坊さん読経2日で30…、戒名50…以上って。。。絶句。
でも、それでも檀家が減って食べてけない寺ってあるらしいし。あの袈裟だってクリーニング代高そうだしね。
ここまで聞いて、葬式代100万円じゃ足りないってのが本当のことなんだということを改めて知った。
戒名・読経なしのもっと簡素な葬式、いや葬式自体やめればいくらでも安くは済むんだろうけど、だからといって残された人は、そうするわけにもいかないし。
俗世はいろいろ難しいのぉ〜。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 
★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆



2012/8/7  23:16

投稿者:きちゅー

>ねこまた
ええっネットで戒名…?でも、菩提寺というか檀家になってる寺ではそーゆー人の埋葬
とか法事は拒否られそうだなー。宗派で使える漢字とかあるらしいやん。
ちなみにうちのひいじいさんは生前に自分で戒名を考えて位牌を作っていたらしい(も
ちろん寺の坊さんには了承済)。位牌は赤い字で書いといて死んだら金字にするんだっ
てさ。自分で考える分だいぶ安いらしいけど、俳名持ってたくらいの人だからそーゆー
学とセンスあったんだろーなー…。

しかし香典返しに紅茶にクッキーか…結婚式の引き出物みたいだにゃ。

2012/8/6  23:47

投稿者:ねこまた

戒名は、ネットで数千円でつけてもらえる時代だよ。お香典返しは最近は、お茶じゃなくって、紅茶やコーヒーとパウンドケーキやクッキーなんて組み合わせが多いよね。時代はどんどん変わっていくのだな〜、と。

http://happy.ap.teacup.com/nekomata/

2012/8/6  0:22

投稿者:きちゅー

>かめさん
かめさんの叔母様は素敵な遺言残されましたね〜。うちの叔父は若かったので、まさか
自分がこんなに早く死ぬとは思ってなかったと思いますが…しかし死の時期は自分では
決められないので、若くてもそーゆー準備はしてたほうがいいかもですね。

>風なぎさん
うちの叔父の場合は亡くなってから葬儀まで約6日あったので、葬式と同時に初七日法
要もしました。その分もお坊さんへのお布施、加算されてるんだろーなー…。私はいま
んとこ結婚式のお呼ばれが多かったですが、これから一気にお葬式への参加多くなりそ
うです。。。

>ぴんくのらんどせるさん
おおおガンジス川とは…すごい。でも、運ぶ方が大変だなぁ航空費もかかるでしょうし
。ガンジス川って外国人が散骨してもいいんでしょうかね。でもインドはそーゆーこと
に太っ腹なような気もしますね。

>三毛ニャンさん
頼りになる義兄さんが3人も!!これは使わせていただくっきゃないですね(笑)東北
・関東のお葬式は香典返しはお茶くらいの簡素なものでいいので、香典で黒字になるの
が普通です。関西地方は香典返しが豪華なんでしょうか?香典を一切受け取らないって
のもうーん…お葬式代が全部遺族持ちなのもツラそうだなぁ。

>捨吉さん
喪主ってご挨拶もしなきゃならないし、大変ですよね。私も長女だからいつかはするん
だろうなあぁ。今回の叔父の葬式も市営(といっても3市合同)の斎場でしたんですが
、100人規模のホールでした。通夜はいっぱい来たからいいけど、お葬式はほぼ親族30名
弱くらいだったので、ガラーンとした感じでした。
確かに「香典いりません」というと、「どうやってお葬式代だすんだろう?手ぶらで行
くのも気が引けるなぁ」という方がいらっしゃるかもですね。

2012/8/4  23:35

投稿者:捨吉

こんばんは、今までに2回喪主を務めました。1回目は何がなにやら訳が分からず、
近親者や葬儀社の方の言うとおりにしてました。
2回目は予算の事も考えて亡くなった母の子供とその連れ合いと母の孫の15名で
葬儀をしてもらいました。香典はすべてご遠慮しました。母の娘(姉)と2人の息子(私と弟)で
費用を割り勘にしました。200人くらい入る市営の式場に15人の参列でしたから
寂しい限りではありました。
親類などに逝去の連絡をする際に家族だけですることと香典はいりませんと言うことを
伝えなければならないのですが分かってもらえるまでが大変でした。
日頃おろそかにしてきた仏事を勉強しております。

2012/8/4  21:49

投稿者:三毛ニャン

うちのダンナが亡くなったのは10年前でありますが、一応、私が喪主ということにな
るのですが、ウツの真っ只中、&徹夜で、脳ミソがエンストを起こしたのでありますが
、義兄たちが、パッパと、何でも決めていく。 3人の義兄がそれぞれ相談もなく、勝
手に決めて行くのですが、何も問題は起こらなかった。
後から分かったんですが、入ってくる香典=葬式費用にするのがベストなんだそうです

そういう意味で、うちのダンナの葬式は、大成功を治めました。
余談ですが、その後、大阪では、香典を一切受け取らない葬式ってのが、流行っていま
す。
あの『香典返し』ってのが、また大変なんです。

http://blog.livedoor.jp/mikenoko/

2012/8/4  15:49

投稿者:ぴんくのらんどせる

自分の恩師は、薬師寺のお坊さんに頼んでて、亡くなったらお骨をガンジス川に流してもらう約束してて先に亡くなった奥様もガンジス川へ・・・。(実話)
我が家の場合、お墓もないので困り申した(苦笑)。てか、子どもも姪も甥もいないので自分が死んだら誰が葬式するのかも〜ですけどね(苦笑)

2012/8/3  7:07

投稿者:風なぎ

そうそう!お葬式って、ある意味怖いよね。。。お金、お金。。。
お葬式が終わっても、49日やら初盆やら一周忌やら…延々と続くぅぅぅ〜っ!
その度、お坊さんを呼んで「今、いくら包んだんだろう?」と気になったりして。。。
なんだか、お葬式とかに呼ばれる回数が増えてきたので、自分が歳とっちゃったなぁ〜なんて思ってしまいます。
実家の両親や90過ぎた祖母や、旦那の両親や、今みんな70歳以上になってしまって。。。
亡くなった時って、本当に慌てちゃって大変なことになりそうだなぁ〜。。。

2012/8/3  6:09

投稿者:かめさん

80過ぎた叔母の時は何もかも一番簡素なもので済ませて、お坊さんも呼ばずに身内(弟、妹&姪っ子s)が一同に集まった家族葬、寺/墓なし という思い切った遺言を残して逝きました。
簡素にするよう生きているうちに決めておけば100万以内で可能なようですよ。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ