擬似PTSDに注意

2011/3/17 | 投稿者: きちゅー

3月11日の大震災以来、テレビをつけるとどの局も地震と津波の映像がオンパレード&そのリピテーションばかりであった。
最初はとにかく現状把握と情報収集ということもあって、テレビを終日つけっぱなしにしていた。
が、月曜の朝あたりからどうもなんとなく具合が悪くなってることに気がついた。
月曜は電車が止まって、未来の旦那さんを車で送っていったのだが、車内で彼がカーナビでテレビの音声を大きくして震災のニュースを聞いているのに思わず、
「もうそれ止めにしようよ!」
と声を荒げて言ってしまった。

「えー?でもまた緊急速報が流れるかもしれないじゃん!」
と言われたので、
「じゃあ音低くして聞いてっ!」
と高飛車にお願いをする。

とにかく、なんだか本当に憂鬱になったんだよー。

考えてみれば、津波に飲み込まれる街の映像と避難所生活の過酷さの映像、悲痛な被災者の声の繰り返しで、まるで、自分がものすごい勢いで津波が来るを実際に見て、自分の街を津波が襲って壊滅状態するのを目の当たりにし、自分の家族を津波にさらわれて、寒い体育館で避難生活をしている・・・
ような気になったのかもしれない。

いやいや、アタシは単に東京で震度5強の揺れに遭っただけだって。
超コワい思いはしたけれどもケガはしとらんし、家族も家も無事だ。
今は暖かい部屋にいる。
恵まれすぎだべ!
・・・。
うわーん。自分が生まれた東北ででっかい災害が起きたのに、自分は何もできないし!

・・・ハッ、これなんかおかしいぞ!
と思ったのは、twitterで心理士の方がつぶやいてた以下の二つの文を読んだときだった。

『身体がだるくなる、ボーッとする、涙が出てくる、妙な罪悪感が湧く、催眠にかけられたようにテレビの前から動けなくなる、不安状態にある自分に気づいたら、即刻テレビを消すか、必要なニュース速報のみが流れてくる全く違う番組に。http://bit.ly/ft9uJI

『災害が起こったとき「もっと大変な人達がいるのに自分は情けない」「何も出来なかった」と思うことからPTSDになる人がとっても多い。そんなことない、みんな怖いし、無力。悲しんだりショックを受けて当然なのです。どうぞ、自分を責めないで、自分に優しく。』


・・・ナルホド、テレビの威力というかマイナスの引力は恐ろしいな。。。
実際に津波に遭った方がPTSD(Post-traumatic stress disorder:心的外傷後ストレス障害)になるなら当然であり仕方のないことだが、
被害に遭うことなく、生かせてもらっている我々までもPTSDになることはないやんけ!

阪神淡路大震災でもそうだったように、今回も震災からの回復は長期化すると思われます。
震災直後の今、直接被災者の皆さんを助けられるのは、自衛隊や救助隊のゴッツい力のある兄やん達や専門知識のある医療関係者の皆さんでしょう。
しかしこの期間が一段落したとき、私達ができる助けもきっとあるはず。
被害に遭われた方たちがそれを必要とされる時、それに応えられるように備えておこう。

というわけで現在、自分の生活に直接関係のある情報以外は、シャットアウトしております。
アタシのように感受性の強い老若男女の方々は気をつけましょう。

ちなみに、うちの未来の旦那さんは地震以来、なんとなく「躁」状態になってるようです。
アタシの妹家族が被災したと聞いて、すぐに仙台市の緊急避難場所、炊き出し場所、給水所、急患受け入れ可能病院リストなどを速攻で調べ上げ、いつのまにか妹にメールしてた。。。
あと、非常グッズを超短時間でズラッと取り揃えたり、ハタから見ると「有事で張り切ってる」感じ。
こういう方々もまた、後でガックリ来ないよう充分気をつけましょう…。

今日のてるちゃん:避難場所。
クリックすると元のサイズで表示します

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★アマゾンは全商品送料無料だよ★


猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中
実はうちのてるちゃんもこのサイト出身なんです♪



2011/3/23  23:47

投稿者:きちゅー

>お母ニャンさん
大阪って案外災害からうまく避けられて?ますよね。阪神大震災のときといい…。
東北もかなり広いので被災地へはなかなか行けないです。仙台の中心部は案外建物にはほとんど被害がないそうです。

>ちゃみさん
なんで民放のアナウンサーやキャスターは大げさなしゃべりをするんでしょうね。今こそ直してほしいです。NHKとテレ東が変な抑揚ないし聞きやすいです。

>#さん
確実にテレビ映像の影響ですよね。見すぎはやっぱりイカンのです。流しすぎるテレビ業界はもっとイカンのですけど。

>働くおばさんさん
神経過敏になってますよね。余震が続いているせいもありますが…。ゆっくり深呼吸しましょうかね。

>ねこまた
あ、よくグエルくんに気づいたね。あっぱれ。ひっくり返っているけどね。

>ゆみゆみさん
地震酔いといい、世間の皆さんだいぶ弱ってるみたいです。「弱い」私達は特に積極的にコントロールせんといかんですね。

>はとさん
都内の品不足は、昼間働いてる一人暮らしの方が一番困ってると思います。妹さんにパン届いてよかったですね1

>かんきち☆さん
映像の力はバカにできないですねぇ…。ご実家でゆっくり療養なさってくださいね。

>ぴんくのらんどせるさん
私も情報選択がしやすいネット中心の生活です。テレビは朝にNHKか娯楽番組しか見ません!

>naruさん
一応、未来の旦那さんの名誉のために申しますと、備えのためにモノを新たに買ったりはしてないです。家の中と実家に散らばってた防災用品や非常用物資を猛スピードで点検&ひとつにまとめてくれたのでした。変にハイになって買占めに走ったら私が止めてますって。
彼のおかげで安心して余震にも挑めてますよ。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2011/3/23  23:30

投稿者:きちゅー

>しまねこさん
3月とはいえ東北は寒いですからね…燃料が早く行き渡るよう願うばかりです。

>風なぎさん
「笑っていいとも」復活しましたね。私も嬉です。「普通の生活に戻る」のも被災しなかった私達にできることの一つだと思いますよ。あんまり萎縮しちゃうと経済活動も縮小しちゃって逆効果ですしねー。

>ニャプニャプさん
「災害躁病」初めて聞きましたが、確かにありそう!!気をつけよう…。

>ミックさん
特ダネは好きじゃないので普段でも見ないですがだいぶマイナスな映像流したそうですね。伝えりゃいいってもんじゃないですよね。教育放送は早めに通常に戻ってよかったです。

>スワロウテイルさん
けっこう同じ症状の方がたくさんいらっしゃってびっくりしました!

>ろうちゃんさん
どんなことも過ぎることは害なんですねー。

>kuma19さん
健常者の人でも参ってる方続出だそうですよ。この震災の影響で体のゆがみがひどくなってる人も多いと接骨院の方の意見もありました。

>カネゴンちゃん
バラエティー番組はやっぱ大事だよね!ある程度バカさも人生には必要だ。そっちは燃料不足はまだ続いてるかな。。。寒さに充分気をつけてね。

>ぷちぺぺさん
マスコミは受け手の事情関係なく単に情報ダダ流しですからね〜取捨選択はコチラがしっかりやらないとダメですね。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2011/3/21  13:23

投稿者:naru

未来の旦那さん
きちゅーさんの妹さん夫妻に情報を知らせるのは
きちゅーさんに相談してからでもよいようなきがします。 あわてて地震の備えするのも短絡的
そういう人がいるから物不足になるんだし
最低限の防災グッズは常に用意しとくべきです。
ペットボトルの水にも賞味期限ありますからね
ハイな状態から冷静な状態にかえないと
物事の優先順位がわからなくなりますよね

2011/3/20  18:06

投稿者:ぴんくのらんどせる

きちゅーさんのおっしゃる通りです。
テレビは必要最低限がよいみたいですよ。
今日はテレビみないでおります。はい。
気分転換!

http://ameblo.jp/pinku-no-randoseru/

2011/3/19  23:03

投稿者:かんきち☆

私のカウンセラーさんも言っていました。

「映像の力は言葉よりずっと大きい」と。

やはりあまりにも悲惨な映像を何度も繰り返し観ること自体がストレスになってしまうし、気持ちがダウンする。

そういったことで
心身の不調を訴える人が
被災地以外の地域でも
とても増えてきている、この先はもっと増えるそうです。

私もその一人で、
自分の体調もままならないのに
「うぁ〜!私は被災者に何かできないのか」 と考え込んだり、

「報道はNHKだけでいいから、
各局で報道合戦するヘリや車があるなら、それを人命救助や物資搬送に使いなよ!」などの怒りがわいてしまったりして、

地震直後は
かなりのエネルギーを使い果たしてしまいました。

医師には頓服の薬を出してもらい、

カウンセラーさんには
「もうテレビは消して!
一人だと不安が募るから実家に行って!」 と言われて、

今はあえなく実家に居ます。

本当は、
私たちが何かできるようになる時期まで
体力気力温存が
必要なのに。

私たちこそ健康管理が大事ですね。

2011/3/18  22:21

投稿者:はと

私もテレビはいや。
見たくない。見ない。
悲惨なのは悲しいのは
充分だ。分かった。


都内の妹におととい食パン2斤送りました。昨日の夜無事着いたみたい。買い占め?のせいで食べ物がないらしい。彼女も昼間働いてるから…食べ物が無いみたい。冷凍して食べるって。強くあって欲しいです。

2011/3/18  21:04

投稿者:ゆみゆみ

わかりますー。やっぱりやっぱ弱いっすー、自分。でもそういう人多いんだ、ってわかったらなんだか少しほっとしちゃいました。情報ありがとうございます。
躁状態っていうのもなんだかわかります。

http://blog.livedoor.jp/yumico_i/

2011/3/18  17:09

投稿者:ねこまた

こんなときだからこそ、普通に生活せねばと思うよ〜。
あ、グエルくんだ。

2011/3/18  9:21

投稿者:働くおばさん

私も、久しぶりに頭痛で悶々としてます。神経過敏に成り過ぎて調子悪い〜。知らないおばさんが笑顔で話してました。「もし何かあったとしても、其れが私の人生なんだよ〜!」って

2011/3/18  5:45

投稿者:#

最近余震が来るたびにビビッて居るせいか精神が安定しない。先日は眠ろうとしたら津波に「自分」が飲み込まれる映像とかがかなり鮮明に脳裏に沸き起こって驚いた。被災者でもないのに何故自分?これってやっぱりテレビの影響ですかね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ