久しぶりの受診

2010/1/24 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ランキング参加中!

やや(?)お久しぶりです。

おとといはケーシー先生のとこに行ってきました。
抗うつ剤を今のもの(トフラニール)に変えたら、ほとんど、というか全くうつ症状が出なくなった。
今までいろいろ抗うつ剤をとっかえひっかえしていたが、アタシに一番合ってたのはこのトフラくん(安直にクンづけ)だったのね〜。
というわけで、待ち時間が長い&メンドクサイこともあり、ここ3ヶ月くらいは診察をしてもらわずに「処方箋」だけもらっておりました。

しかし、3月いっぱいで「自立支援制度」の期限が切れることもあり、そろそろ更新手続き用の診断書をお願いせにゃーならんということで、久しぶりに診察してもらうことに。
(ちなみに山形県では更新手続きは2〜3ヶ月前からできる。東京都もそんな感じだったな。)

「おお、久しぶり。」
てな感じでケーシー先生が迎えてくれた。
で、トフラくんに変えたら具合がだいぶ良くなった、ということをご報告。(てか今まで報告してなかったのよね…)
「そりゃーよかった〜!」
とケーシー先生も嬉しそうだった。
自分の処方した薬がジャストフィットしたって聞いたら、医者冥利なんだろうなぁ。バスケ選手がゴール決めたみたいな。

あとは、今の仕事がまぁまぁひと段落したので、ボチボチ別の仕事を探したいと伝えた。
「そうだね〜。朝、定時で始まって夕方に定時で終わる仕事が一番いいよね〜。」
とケーシー先生。
やっぱ公務員でもなってりゃ〜ヨカッタのかなぁ〜…と一瞬、思った。
大学生の頃、公務員試験の勉強をやってた時もあったのよね(うちの大学って公務員になる人多かったし。)…あの頃もっとマジメに取り組んでおきゃよかったかな。
でも、生きがいが見つけられる仕事がしたいから、自分は民間企業向きだなと思って受験をヤメちゃったのよねー。
先の見えないこのご時勢、いろんな意味で手堅い公務員がやっぱ一番いいのかな〜。

だが、私の知ってる公務員(公立学校の先生含む)で、定時に帰ってしっかり週休2日取ってる奴なんて一人もおらんのだがね・・・。
特に中央省庁に行った奴らは死ぬほど働かされてるね…。
民間企業人が思ってるほど、公務員はラクではないのだよ実は。


先生に診断書をお願いしたとき、ついでに東京都では自立支援制度の更新手続きが2年に一度でよくなったらしいということを話して、
「ここ(山形県)はそうならないんですかねー?」
と聞いてみたところ、ケーシー先生は、
「こっちはそんな話全く役所から来てないから、このまま1年更新なんだろうね。
ホントは昔、今の自立支援の話ができた頃は『2年に一度の更新』でいく約束で始まったんだよ。だから今回の東京都が一番最初の約束を守ることになるね。
2年に一度の更新だったら、こっちの手間もはぶけてとても助かるんだけどねー。」
とな。
医者によっては「診断書代で稼ぐ分が半分に減る」と思うかもしれんが、ケーシー先生のように忙しい医者は、労働時間外に診断書をわざわざ書くのはただのメンドクサイ作業なんだろうな。
東京でお世話になってた源一郎先生(仮名)は、今回の東京都の基準緩和を喜んでるだろうなぁ。
あの先生のとこもすごい人気だから、自立支援で診察受けてる患者さんも多いし、何よりもあの先生、字がめっちゃヘタで書くという作業自体苦痛そうだったから(爆)。

話は変わるが、待合室で、アタシより先に診察を受けたおばあさんがいた。
もう歩くのもヨタヨタ状態なので、(多分)お嫁さん(といっても60代くらいの人)が付き添っていた。
電話で呼んだタクシーを待ってる間、お嫁さんがおばあさんに、
「先生、薬出してくれるって。よかったねぇ〜。前の先生はなんにもくれなかったからね〜。」
としきりにおばあさんに話しかけてた。
(おばあさんが少々耳が遠いせいかお嫁さんは大きな声で話すので、話してる内容がこちらにも丸分かり。)
「優しい先生だったな。」
とおばあさん。
「本当にね〜優しい先生だったね〜。」
とお嫁さん。そして次に、
「でもどっかで見たことあるような気がするのよ私。あの先生…?今まで行ったことのある病院にいたのかなー?」
と言ってた。

それは、テレビで見たことがあるからそういう風に思うのではないでしょうかね?
クリックすると元のサイズで表示します←こんな感じで…。
(いや、実際のケーシー先生はケーシー高峰よりもかなり若いんだけどね。)

今日のくろこ:寒いのにうちで一番元気なくろこ姫。(4月で18歳になります…)
クリックすると元のサイズで表示します
誕生日が4月て勝手にアタシが決めたんだけどね。でも多分そんくらい。

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★アマゾンが今、購入金額に関わらず、なんと全商品送料無料!(3/31まで)★


猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



2010/1/27  23:25

投稿者:きちゅー

>川ちゃんさん
あら〜こちらも相変わらず読んでくれてありがとうございます。そうそう、由来はケーシー高峰です。いっつもこんな詰襟型(?)の白衣着てるんですよね。ちなみに芸人のケーシー高峰も山形県出身なんですよ…。
画像はgoogleでテキトーに拾ってきましたwww

>yoshi_iさん
おっ、お兄さんがこちらに!今年は雪が少ないのでラッキーですよ。その割にはスキー場にはちゃんと雪ありますしね。てか山形県はかなり広いので(うちの市だけで東京23区がすっぽり入る大きさですよ)、会う可能性はほぼないような。

>桃ねこさん
ケーシー先生の字はまだ第三者から読めるので問題ナッシングですよ。源一郎先生のを見たらもう言葉を失います。
危険人物…まぁ診断書は「病気だ」ということをどこかへ証明するために書かれるものなので、多少大げさに書かれてもよい気がします。

>うっちぃちゃん
そうなんだよ〜4月でうちらが出会ってから18年経つってことだよ〜。月日の過ぎる速さにヒェ〜だよね。
入れ替わってるって(笑)。いやー、あそこらへんはくろこ意外に黒猫が何匹かいたからなー。その可能性もなきにしもあらず…(爆)。

>チバッチさん
トフラニンではなく「トフラニール」です。昔からの薬なので薬価がかなり安いですね。抗うつ剤は投薬量によって軽度〜重度に対応するのが普通なので、「これは重度用の薬」っていうカテゴリ分けはあまり一般的ではないかと。トフラニールもノドがガンガン渇くので水分補給はしょっちゅうですよ。
障害年金の申請書類の書き方は国民年金と厚生年金はほぼ同じです。ただ共済年金(公務員)のは見たことないですね。でも対応は同じ社会保険事務所なんでしょうか。でしたらそこに聞くと親切に教えてくれるハズですよ。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2010/1/26  16:15

投稿者:チバッチ

何となくトフラニン調べて驚きでした。私が使ってる薬よりも軽度のもの?私のはうつ病重度用とありました。おまけに薬価が1/4だよ...薬の副作用で水分補給と温度管理が欠かせません。夏は地獄です。
さて、ここから長いのですが、ブログ見返して、障害者年金調べてました。今年申請してみようと考えてましたが、いまいち書き方がわからない。公務員共済用の書類なんで内容も違いがあり、どうしたらいいか困ったもんだ。

2010/1/26  0:07

投稿者:うっちぃ

ひぇ~~~汗
くろこサマ、18歳!?

いや、そうだよね〜、もうそんな年月が経ってるんだよね〜(しみじみ´▽`)

じつは途中で入れ替わってたりしてσ^┰゜ネコネコネコ


2010/1/25  19:48

投稿者:桃ねこ

ケーシー先生もなかなか字が汚いですよね。
私も前に書いてもらったのですが、読むのに苦労しました。
しかも、表現の仕方が…(笑)
まるで私は危険人物のような表現でした(泣)

http://minunkulta.exblog.jp/

2010/1/25  0:01

投稿者:yoshi_i

おっ少し復活したのかな。よかったね。
どーでもいい話だけど、うちの兄貴が今、山形にいっとるよ。雪の多いこんな時期に。
街中に見慣れないめがねかけた不審者が現れたら、兄貴だからよろしく〜

http://cat.ap.teacup.com/decobocoterumeta/

2010/1/24  23:57

投稿者:川ちゃん

どうも。

僕がこのBlogを読み始めた時には既に何度も「ケーシー先生」が登場していたので、なぜ「ケーシー先生」っていう名前なのか聞くタイミングを逃していたのですが、本日ようやくモヤモヤが晴れました。

なんつーことはなく、そのまんま「ケーシー高峰」にソックリなんですね。
っつーか、その画像、一体どこで・・・(笑)?

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ