一段落と一騒動

2010/1/15 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ランキング参加中!

相変わらず寒さはキビシイですが、気圧の変化がないせいか地元の強風は止み、アタシの頭痛も治った。

で、そろそろ先週末にやったバセドウ病の採血検査の結果も出たであろうと内科に行ってきた。

「ようやく全数値が正常値範囲内になりましたから、メルカゾール錠(甲状腺の働きを抑える薬)は一日1錠でいいですね〜。」
とな。

うおお、ここまで長かった〜…
メルカゾール錠はだいたい一日6錠から始めるのだが、おととしの11月に再々発して飲み始めてから3ヶ月くらいで2錠までに減ったのだが、それから1年以上、なかなか正常値まで落ちずに一日2錠の日々がずーっと続いてた。
また2ヶ月ごとに採血検査をするが、このまま正常値が続けば薬はやめられるるる〜。

あっちの病気(躁うつ病)がよくなりつつあったかと思ったら、こちらの病気(バセドウ病)が再発…という病気の連鎖がこれで止まってくれたらいいな…。
てかマジこれで止まれー!!
医療費と通院時間(待ち時間含む)がめっさかかってしょうがなかったわ〜。

全然話は変わるんですが、昨晩寝ようと自分の部屋に帰ったら、どこからか

にゅ〜

という音が聞こえた。
しかし、「ん?なんだ今の?」と思っただけで、あまり気にせず電気を消してベッドに入った。
ら、また

にゅ〜(さっきよりやや大きめ)

…押入れだ!
と思ってガバッと起き、押入れ(兼クローゼット)をガラガラと開けたらそこに
ニャニゴがショボンと座っていた・・・。
しかも、東京時代の一人暮らし用グッズが入ってる段ボールの上に…。

「にゅ〜」って、お前さんの鳴き声だったんかい〜。
だいぶ前にネコトイレをアタシの部屋から廊下へ移動してから、めったにアタシの部屋には入ってこない猫どもだが(ホットカーペットつきねこちぐらはおとう&おかんの部屋にあるんです)、何の気まぐれを起こしたのか、久々に探検に来たらしい。

しかし、いつ入りこんだんだろ?
行動を振り返ると、
アタシが夜に仕事から帰ってきて、急いで着替えするために押入れを開ける
→早くゴハンを食べたいので、押入れを開けっ放しで一階に降りる ★
→2時間後ぐらいに、お風呂に入る前にパジャマを取りに自分の部屋に行ってその時に押入れを閉める
→お風呂入ってから3時間ほど、リビングでパソコンをいじる
→就寝しようと部屋へ戻る
→ニャニゴ発見

多分、★のところで入り込んだんだろう。。。
そうすると、一番長くて5時間は閉じ込めたことに…。

いつも夜は、リビングの小さいテーブルの下にある「ニャニゴ基地」(ヒーター前)にいるのに、
「今日はおらんな〜。まぁ二階のコタツにでも入ってるのかな。」
とさほど気にしてなかったが、まさか暖房もついてない寒いアタシの部屋に忍び込んでいたとはね〜。

昔(もう8〜9年前になるか?)、くろこが散歩に出かけたきり行方不明になり、2日経っても帰ってこないので家中探したら、なんと外の物置に入ってた、という事件があった。
多分、物置を開けっ放しで庭仕事をしてる最中にくろこが入り込み、それに気づかず閉めてしまったらしい。(ちなみに犯人はアタシかおかんか未だに意見が割れている。)
さすがに2日間も閉じ込められてくろこもアセって暴れたせいか、物置の肥料袋は噛み切られてボロボロになり(エサだと思ったらしい)、整理して置いてあった園芸グッズもめちゃくちゃになっていた。

こういうことがあったので、ネコの閉じ込めには充分注意してたハズなんだがね。。。
ネコ飼ってる皆様、ご注意あれ〜。

今日のニャニゴ:東京時代のニャニゴ画像をば。
クリックすると元のサイズで表示します
まぁもう時効?なのでバラしますが、この頃は前の会社に入社したてで会社の寮(アパート)住まいで、角部屋をいいことにコソーリ飼ってたんだよね…。1Kだったし、この頃が一番狭くて大変だったす。

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★アマゾンが今、購入金額に関わらず、なんと全商品送料無料になってます!(いつまで続くか分からないけど)★


猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



2010/1/18  22:10

投稿者:きちゅー

>お母ニャンさん
うーん、猫もいろいろですにゃー…。キジトラ柄の猫は全体的にIQ低めなんでしょうかね?(うちのニャニゴ含め。)

>風なぎさん
思いっきり笑ってやってください…。閉められたとき、多分「ああっシマッタ!」と思ったんでしょうねぇ。てか思ってくれないと困ります。

>アシュトンさん
応援ポチありがとうございます。

>ま○ねえさん
そうなんす、猫って足音立てませんからねぇ…犬は思いっきり暴れるんでしょうなぁ。

>チバッチさん
きっと寂しがりやの猫ちゃんなんですねぇ。トイレ見られるの嫌がる猫多いっていいますけど、珍しいですね。

>yoshi_iさん
うちの猫らも若い頃はよく人の後ろについて回っていたんですけどね。くろこなんて私がお風呂入って上がるまで浴室の前で待ってたもんです。だからといってそこで抱っこすると「イヤー!」ってなってたんですけどね。。。あまのじゃくか。

>tekkoさん
初めまして!コメントありがとうございます。うちのニャニゴも最近お風呂の床の水を飲むんですよね〜何がいいんだか…。

>ねこやしきさん
バセドウ病はこれで3回目の再発なんで、薬を飲むのを止めても年に一度は採血検査必要なんですよね〜メンドクサーです。
お風呂の水好きな猫ちゃんて多いんですかね。

>五十嵐さん
そうそう、猫ってドア閉めないんですよねー。ドア開けるってことは、ドアノブまでジャンプするんでしょうか。それもまた高度なワザですなぁ。
お互い減薬おめでとうさんです♪

>ぴんくのらんどせるさん
ありがとうございます。
ニャニゴ、いっつも人のそばにいるのが好きな奴なので、閉じ込められた時は多分心細さもかなりあったのではないかと思います。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2010/1/17  16:12

投稿者:ぴんくのらんどせる

バセドウ氏病、薬減量おめでとうございます!!!
これは、すばらしい!
にゃにご、早く見つかってよかったです。
キャラが憎めないのう。

2010/1/17  7:39

投稿者:五十嵐

ニャニゴ見つかってよかったね〜。実家の猫は、どこから行くのか知らないけど天井裏を使い、どの部屋でも出入り出来るし、ドアも引き戸も全部開けられる。閉めてくれればいいんだけど…(笑)。だから閉じ込められる怖さって知らないんじゃないかな〜。
薬の減量おめでとう。おいらもリーマス1錠減ったよ。

http://ameblo.jp/20600jun/

2010/1/16  22:41

投稿者:ねこやしき

パセドウの方、減薬になったとの事で良かったです^o^
長い付き合いで大変だったでしょうねぇ....

しかしニャニゴちゃん、災難でしたね〜^o^汗
うちのネコは風呂場でよく水を飲むのですが、その時に締め出しを喰らうことが多いです。必死に鳴くのですぐ気づきますが汗

2010/1/16  21:40

投稿者:tekko

はじめまして。
いつもニャニゴ&くろこちゃんに癒されています^^。
うちの猫は風呂上がりの床に溜まった湯をなめるのが大好きです。私がお風呂から上がったときには、ドアの前で待機しています。
何度か猫が風呂場に入っているのを忘れてドアを思いっきり閉めた事が。「うぉ〜〜ん」と悲しげに鳴いておりました…。

http://ameblo.jp/tekko-neko/

2010/1/16  21:10

投稿者:yoshi_i

うちの末娘テルヤンは、私の行くところ行くところ、どこにでもついてきます。
だから、台所に閉じ込められたり、リビングに一人ぼっちに置き去りになることも…
だから注意して、いつもどこに居るかきをつけてます。
…っが、この間、ん?いないなぁ〜とおもって探したら、クローゼットの中に。背広を片付ける一瞬で入ったらしい。
とほほっ困ったもんだ。

http://cat.ap.teacup.com/decobocoterumeta/

2010/1/16  17:19

投稿者:チバッチ

うちのネコはおしゃべりネコなんで、騒ぎながら押し入れ入ります。トイレ行く時も「ついてこい!」とにゃーにゃーうるさい。んでもって、トイレの様子を見てあげるんですが、人に見られながら用足しするネコってのはうちのネコだけだろう...

2010/1/16  12:47

投稿者:ま○

猫って足音もなくスッと出て行ったり入ったりするから、全く気がつかないんよね。
私も何度か経験あるわ。

2010/1/16  11:22

投稿者:アシュトン

こんにちは。
拝見させていただきました。
応援ポチポチ!

http://blog.livedoor.jp/boutou/

2010/1/16  11:02

投稿者:風なぎ

バセドウ病が良くなってきているみたいで、ひとまず安心だねぇ〜良かった♪良かった♪

ニャニゴには悪いけど笑っちゃったよ〜ん!
きっと寒くて寂しかっただろうねぇ〜。。。でもやっぱり笑える。。。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ