ソボクな疑問

2010/1/8 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ランキング参加中!

今日はブログお休みしようとPCを閉じてしまったんですが、ふと思ったことがあるので布団の中からケータイで投稿してます。
睡眠導入剤飲んだ後なので、変な文章になったらスイマセン。

今日、内科に行ってバセドウ病の2ヵ月に一度の採血検査をしてきた。
で、看護師さんが注射の針を刺す前に、指で皮膚表面をひょひょっと触ります。

…あれって何を確認してるんだろ?

ずっと、刺しやすい狙い目の血管を探すためかと思っていたが、皮膚から見える血管て静脈じゃないの?血をとられた後、そこに針は刺した形跡はないし…。

それと、検査に使う血液は、そもそも動脈の血、静脈の血どっちでもいいの?

血ってカラダのどこを切っても出てくるよね。
じゃあ検査用の血液は別に腕の内側の血じゃなくてもいいのかな?
腕の内側は皮膚が薄くて針が刺しやすいってだけの理由?

入院して、検査で何回も血液とらなきゃならない時って、手の甲からとる場合があるよね。
あれ?それは点滴の時だったかな…?
あと、アタシは経験ないけど胸の真ん中からいつでも血液を採取する器具をつけてる患者さんも見たことがある。(白血病の患者さんだった記憶が。)

全く話は変わるが、リストカットする人はなんで手首や腕の内側から切るんだろうか?腕の外側や足はダメなのか?
おととし入院した病院には、腕にリスカ跡がある人がたくさんいたが、それを隠すべくレースの長手袋をしてる人が多かったのをふと思い出したのだ。
足なら腕より傷が目立たなくていいんじゃないかな?と思ったのだが。
リスカ未経験者のソボクな疑問なのだが…。

うつ病の診察では、血液検査をすることはかなり少ないかもしれないが、そううつ病の人は、血液中の薬の濃度を定期的に見なきゃいけない薬を処方されてる人も多く、定期的に採血検査してる方も多いだろう。

皆さん、採血の時にギモンを感じたことないですか?

長年、医療機関にお世話になってきた身であるが、医療的知識って全然知らないから(アタシそもそも文系だし)、よく考えると医療行為ってギモンだらけだな〜。

ああ、なんだかくっだらない記事になったな〜。

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



2010/1/12  21:55

投稿者:きちゅー

>しずおさん
ダイレクトに命を絶ちたいから、という思いで切ってる人も確かにいるんですね。ひと思いで切れないのは、やっぱりどこかで「生きたい」という気持ちがあるから、泣いて切ってるんだと思いますね。
なんとかいい治療法があればいいんですけどね…。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2010/1/11  15:39

投稿者:しずお

ちょっと遅くなりましたが…
私が手首を切ったのは、そこに動脈があるから、ですね。
脈を取るのに手首を触りますよね。そこをざっくり切ろうとしました。
そのほうが血が出るから。さらに酒も飲んでw
しかし、切って死ぬなら、もっと大きな動脈(頚動脈とか、いっそ心臓とか)じゃないとダメだと思います。
腕をさくさく切るやりかたは、なぜそうされるのか、わかりません。
ブログを見ていると、自分を責めて切る方もいるようでした。
みんな、泣きながら切ってるんだと思います。
だからどうということではないのですが…

http://blog.livedoor.jp/shi_zu_o/

2010/1/10  23:23

投稿者:きちゅー

>yoshi_iさん
トウ骨皮静脈…留置針…サッパリワケワカメです…。

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2010/1/10  22:08

投稿者:yoshi_i

トウ骨皮静脈から採ります。
でも留置針という道具を使わないと私にはできませんでした…
開業医にはかないません。

http://cat.ap.teacup.com/decobocoterumeta/

2010/1/10  14:06

投稿者:きちゅー

>yoshi_iさん
猫の採血て腕からするんですか…?すっごくやりずらそうな気が。。。どうなんだろう?

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2010/1/10  5:16

投稿者:yoshi_i

猫の腕からの採血、毛をそらんと私にはできない…とほほっ

http://cat.ap.teacup.com/decobocoterumeta/

2010/1/9  23:32

投稿者:きちゅー

>お母ニャンさん
おお〜さっすが獣医さんですね!そうかぁ、動脈を傷つけると噴水状態になりますよね…。お医者さんて自分で自分の血液をとることができるんですね。。。ううむ、器用な…。しかし獣医さんて毛で覆われている小さい動物から血液取ったり注射したり、ニンゲンの医者より器用でないとできませんよねー。

>五十嵐さん
手首は動脈があるから出血が多いということですよね?ひじの内側は動脈は表面にはないから安全?
リスカする人から「生きてる証拠を見るために血を見たい。だから切るんだ」って聞いたことあるんですが、そういう動機なら切るとこは足でもええかなぁと思ったり。でもまぁリスカする人たちの動機はいろいろあるんでしょうねぇ…。

>風なぎさん
ああ〜ゴメンなさい(汗)。血液とかニガテな人っていますよねぇー。理科のカエルの解剖で失神するナイーブな人もいますしねぇ。

>ま○ねえさん
そっかー外側は痛いのかー。痛みを感じる点が多いってことかな。手の甲に点滴をヤラれたときは確かに痛かったです…。ネコの血管かぁ。確かにほっそいだろうなぁ〜。

>ねこやしきさん
触るだけで血管の位置や流れなんかが分かるなんて、看護師さんてやっぱすごいなぁ。
献血がご趣味だったとは〜!私は一度もしたことがないです。。。有楽町献血センターの前を通る時、「AB型が特に足りません〜」と言ってるのを聞くと、いつもとてもすまない気持ちになって早足でササッと通り過ぎておりました…。(昔から人にあげる元気がなかったもんで。。)

>チバッチさん
両手両足に点滴!(爆)一体どういう状態になればそんなことになるんでしょう!?てか足に点滴てできるんですね〜。そっかー痛いのか…。
コニシキはじめお相撲さんから血液とるのって確かに大変そうですねぇ。やみくもに刺して輸血はやっぱできないんですね。(当たり前か)

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2010/1/9  21:28

投稿者:チバッチ

両手両足に点滴つけて救急車で高速道走った経験から言うと、足の点滴は痛いですよ。腕の方が痛くないです。
確か入院中に聞いたことを思い出すと、肘は脂肪層が薄いから静脈が見つけやすいとか言ってました。
脂肪層が厚くて静脈が見つからなかった小錦は、中指から輸血したそうです。
うちのネコは採血でも痛いと文句言わないのは偉いです。

2010/1/9  14:54

投稿者:ねこやしき

採血の時に触ってるのは血管の位置や流れ、深さを見るためですよ〜。もちろん血液検査をするときは静脈血です。
肘の辺りから採血するのは血管が太く血液を採りやすいのと手の甲より痛くないからです×o×
私は健康なとき献血が趣味でよくしていたので、血管の辺りには針の跡があり、採血してもらう時はそれを目印にしてもらってます

2010/1/9  12:40

投稿者:ま○

針を刺すとき体の内側より外側が痛いらしい。私も手の甲ってやられたことあるけど、けっこう痛かったし(痛かったから先生に聞いた)。やろ?
ちなみに猫の血管は細いと獣医さんが言っていた。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ