一か月分の薬

2010/1/7 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ランキング参加中!

各地でドカ雪の情報が出ておりますが、うちの地元では
雪がキレイサッパリなくなりました〜。
年が明けたら、なんだか暖かい(といっても5℃前後)の日が続いて、降ってくるのも雪ではなく雨なんすよね。

その代わり、雪などめったに積もらない大陸(北京とかソウルとか)に降ったようですねぃ。
ま、雪がないのはよいことじゃ〜♪

しかし、だからといってこっちの体調はよくなるわけでもない。
あ〜なんか新年なのに気分が上がらないわぁ。

今日たまたま気付いたのですが、「一か月分の薬」って医者によって量が違うんすね。
ケーシー先生からもらう「一か月分の薬」は「30日分」なのに、バセドウ病でお世話になってる内科からもらう「一か月分の薬」は「28日分」である。
ビミョーな違いなようで、長い年月かかってると結構大きな差になるような。
てか、「28日分」って少なくね?そもそも28日しかない月なんて2月ぐらいしかないやん。

今朝、たまたまバセドウ病の薬を見てみたら、今週でなくなることが分かった。
が、今月は薬をもらう前に採血検査をしなければならないので、検査後数日経ってからまた処方箋をもらって薬を受け取らねばならない。
今日行けば土曜日までには検査結果が出るかな、と思っていたが、今日はなんだか気分がダルダルで内科に行けなかった。
じゃあ明日に検査に行けば月曜には検査結果が出るな…と思ってカレンダーを見たら、
世の中、1月11日(月)って祝日なのね…。(月曜日に振替休日すんのやめようや〜…)

12日の火曜日まで薬がもらえないのか。
そう考えると、「一か月分の薬」があと2日分多くあればよかったのになーと思ったのでやんした。
でも、バセドウ病の薬(メルカゾール)は、抗うつ剤や精神安定剤のようにそれを飲まないとその日具合が悪くなるというような薬ではないので、数日飲まずともそんなに影響はないんですけどね。

今日のくろこ画像:去年の画像なんですが。新年明けましておめでとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します
ニャニゴより元気に動き回っております(夜中)。

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



2010/1/9  22:16

投稿者:きちゅー

>yoshi_iさん
そうです。歌手の絢香と同じ病気です。病気の知名度が上がったおかげで他の人に説明しやすくなりました。
あとは水嶋ヒロみたいな旦那はんが欲しいわ〜(笑)。

>五十嵐さん
ナルホド〜。7日間×4週間って考えると確かに28日ですねぇ(←全く考え付かなかった文系ニンゲン…)そういえば薬って10個1シートが多いですよね。「一ヶ月分=一律30日」って決めればいいのに…積もり積もる処方箋の発行代を考えると、医院によって薬の量にバラツキが出るのは納得いきませんねぇぇ。

>風なぎさん
症状や薬によっては2週間に一度、処方箋をもらわないといけない場合がありますよね。2週間に一度は〜かなり〜メンドウですよね〜。

>ねこまた
にゃにが「ハッピーマンデー」じゃー!月曜ばっかり休みでも困るんじゃー!!

>レモンケーキさん
そちらは日数計算なんですねぇ。次回、ちゃんと予約日に来れないと、途端に薬が切れちゃってそれもまた不安ですね…。うーん、いろんなパターンがあるなぁ。
お年寄り(うちのバアさん)の場合だと、薬局が複数の薬を一日一パックずつ包装してくれてるようです。あれは有料サービスなのでしょうかねぇ?無料でやってくれたらピルケースにわざわざ取り分ける手間も省けるかな〜と思って。

>ろうちゃんさん
2〜3日、10ヶ月続くと約一ヶ月ぶんの薬になりますからねー。ほんとにちりも積もれば、ですよ。
バナー経由でのお買い物、本当にありがとうございます!m(_ _)mここ最近、やっとこさブログ運営費とトントンな感じです。しかしamazonプライスを申し込んでるとはー!

http://moon.ap.teacup.com/kityur/

2010/1/8  22:15

投稿者:ろうちゃん

僕の通っていたクリニックも28日分でしたね。やっぱり2〜3日分も積もれば大きいですよ。


きちゅーさんのブログ内のamazonのバナー経由で加湿器を買いました。
少しでもブログ運営にご協力できたらと、amazonでショッピングする時は、きちゅーさんのバナー経由で買っています。
皆さんもバナー経由で買いましょう!

amazonプライムの無料体験も登録しました。
なんと今、注文して明日、納品されるようです。年間3000円程度では、安いのでは?

2010/1/8  17:35

投稿者:レモンケーキ

 久し振りのくろちゃん画像、とてもお元気そうで喜ばしいですね拍手´з`

 私の場合、躁鬱病治療・右上半身の疝痛治療のいずれも、1ヶ月分は完全に日数計算されてますね(→即ち次回診察日までの実質期間相当)薬

 いずれにしろ、ピルケースに順に取り分けて行く際の重苦しい気分と、プチプチ&チョキチョキする際の右腕・関節の吊りには、犬じゃないけどマジでイヤイヤしたい気持ちになりますね…'_';汗

2010/1/8  13:04

投稿者:ねこまた

月曜がお休みなのは、振り替え休日でなくって、ハッピーマンデーにゃ!!(^。^;)

http://happy.ap.teacup.com/nekomata/

2010/1/8  11:26

投稿者:風なぎ

昨日私は1ヶ月分の薬をもらってきたよ。30日分でした。
でも基本は2週間に1回の診療を受けなければならないのよ。今回は手術があるから特別にもらったのだ。
きちゅーさんのとこは1ヶ月に1回の診療でいいんだねっ。羨まし〜っ!
前に行ってた病院は1ヶ月に1回だったから良かったんだけどなぁ〜。。。

2010/1/8  6:47

投稿者:五十嵐

おいらの主治医も1カ月は7日×4週間で計算してるようで、28日分だね。この方が薬剤師さんにとっては面倒な気もするけど。30日なら、錠剤1シート?10個だから計算しやすいんで間違う確率低くなると思う。ちなみにおいらは3週間分の薬をもらう時、きっちり1週間分、入ってなかった事があった。計算がややこしかったらしい。おいらもあまり気にせず、受け取ったからね。それ以来受け取る時は薬剤師さんと一緒に数数えて受け取るようにしてる。(笑)

http://ameblo.jp/20600jun/

2010/1/8  0:11

投稿者:yoshi_i

バセドウ氏病って絢かと同じ病気なんですね

http://cat.ap.teacup.com/decobocoterumeta/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ