2012/12/14  9:38

ぶどう バッファローの苗を植えました  葡萄2012


今年我が家のぶどうは小さなちいさな実でしたがいくつか成りました。

来年に向けて 実の付きやすい木を植えることにしました。



夏に注文していたぶどう バッファローの苗が届きました。

クリックすると元のサイズで表示します

バッファローは アーリースチューベンとも呼ばれています。

晩生のスチューベンの極早生で 

中粒ですが極甘で 砂糖ぶどうと言うくらい甘いんだそうです。



台風が直撃する事の多いこちらでは

被害を気にせず収穫したいし

暑くなったら直ぐに食べたいし・・・。

そんな希望を植原葡萄研究所の方に相談をして 

最終的に この品種を選びました。




開けて見ました。

すぐにやってくるニャン達。

これこれ 入っちゃダメですよ〜

クリックすると元のサイズで表示します






特別選別苗 ウイルスフリーを頼みました。

クリックすると元のサイズで表示します






昨日はバケツの水に一晩浸しました。

クリックすると元のサイズで表示します




さあ この方を植える場所ですが

雨避け栽培したいので カーポートの下となると

ここしかないんです。

ブラックビートの接ぎ木部分を見て下さい。



手前に見える枝が生長していたんですが

この夏いつの間にか気づいたら

枯れて 後ろの枝が少しずつ伸びていました。

クリックすると元のサイズで表示します

これは台木?それともブラックビート?




接写すると・・・ うう〜ん

素人には分かりません。

クリックすると元のサイズで表示します





台木を育てるわけにはいかないので

お気の毒ですがこの方には移動していただいて

新入りさんを代わりに植えました。

クリックすると元のサイズで表示します

上手くいくと来年食べられるかも?

楽しみです。バニーバニーバニーバニーヒヨコ
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ