2020/2/26  21:31

突然の高血圧  


こんばんは。

かあさん先週くらいから

肩こりと倦怠感が徐々にひどくなり

頭痛薬を飲んだり

今日はホットパットを作ったりしましたが

全く良くならず

困ったなあと思っていました。


夕方もしやと思って血圧を計ったら

180でびっくり!!


その後

何回測っても

170から190の間を行ったり来たり。


かあさん

昔病院からもらったら

血圧の薬を飲みました。


明日の筋トレをキャンセルして

今お父さんが帰ってくるのを待っています。





クリックすると元のサイズで表示します
0



2020/3/22  0:19

投稿者:kaasan

Bさん

いつもご心配をありがとうございます。

コメント 嬉しいです!

お花の写真お楽しみに〜!


2020/3/21  9:30

投稿者:B

心配だったもので。気に障ったなら御免なさい。
綺麗なお花の写真を有難うございました。

2020/3/13  14:36

投稿者:kaasan

Bさん

ご心配のコメントをありがとうございます。

せっかく書いて下さいましたが
老眼のかあさんには長くて読みづらいです。
持論はご自分で立ち上げたブログ等で
発してください。
その方がBさんに賛同する方達と
楽しく会話が出来ると思いますよ。

宜しくお願いします。




2020/2/29  8:06

投稿者:B

コピー&ペーストで後は文字数制限に収まるように削除するだけですから簡単なのです。

何を選択するか実行するかしないかは自由です
全ては自業自得
私の知人でグルメな人は人口肛門になる確率が高いように感じます
こちらのお食事のお写真見ていますと知人たちのfacebookに挙げてる食事内容に似ているなと
人口肛門は慣れれば生活に支障はないそうですが、外出先の施設には気を使いますよね

粗食で野菜中心が一番だと思いますがお肉を減らせないなら牛豚肉よりはヘルシーな羊肉や鶏肉が良さそうです

2020/2/28  10:18

投稿者:kaasan

Bさん

いつもすごい情報をありがとうございます。
私のことを思ってくれて
こんなに長い文章を入力するのは大変だったでしょう?
Bさん!感謝です。

かあさんの高血圧の原因は
肥満にストレス
遺伝 最近の運動不足。
一昨年から作り始めた減塩しない梅干し。

五年前にもこの時期に血圧が高くなった事があり
冬には気をつけなさいと言われたのを思い出しました。

今年は暖かですが
だから薄着をして油断してました。


普段は看護婦さんから羨ましがられるほどの
血圧なんです。

食べ物を全く変えるのは
今度は別のストレスが加わり
かあさんの場合うまく行くか自信がないです。

ヘタレです!はい!


Bさんいつも
本当にありがとう!、

2020/2/27  22:21

投稿者:B

私は眠れる預言者といわれたアメリカ人のエドガーケイシーのアドバイスを信じています
だって お医者さんが治療に困って質問に来るんですよ

彼は眠りながら答え自分では覚えていないのです
宇宙図書館から情報を引き出すといわれてますけどどうなのでしょうね

以下のサイトを ご参考に

ケイシー流・高血圧対策
https://nmitsuda2.com/2010/02/20/0331/

【高血圧と診断されたら行うこと】
以下で、ケイシーが高血圧解消のために勧めた6つアドバイスをご紹介します。

1.体内の浄化、毒素排泄
・毎日コップに6〜8杯の純水を飲む
・定期的にヒマシ油湿布や洗腸を行う
・新鮮な果物や野菜を中心とした「浄化のための食事療法」を実践
血液や体液がスムーズに体内を流れるよう、水をこまめに飲み、体内に溜まった毒素を排出するようヒマシ油湿布や洗腸を行います。いわゆるドロドロ血液をサラサラ血液にしていくようなイメージです。

2.脊髄の調整とマッサージ:
背骨に歪みがあると体液や神経の循環、伝達がうまくいきません(※特に胸椎に注意を払うこと)。背骨に沿ってのオイルマッサージも勧められます。

3.食事療法:
食べ物の消化、吸収、排泄を改善するために、日頃の食生活を見直す必要があります。体内毒素を発生させたり、エネルギーを消耗する食べ合わせや食べ物を避けることはとても大切です。特に太りすぎの場合には、食事療法を行うことで生活全般にわたる質の改善をはかることができます。

特に、果物と野菜を主に摂る一方、揚げ物や炭水化物(白米、白いパンやうどん、パスタなど)、肉類も避けていきます。
食べ合わせの注意
炭水化物 × 動物性タンパク質
柑橘系の果物 × 炭水化物
柑橘系の果物 × 乳製品  など
オススメの本「フィットフォーライフ」

文字数制限があるので 後はサイトをみてくださいね


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ