2018/4/5  13:58



かあさんちのオランダ獅子頭が














死んでしまいました・・・・・・(泣)



ここ数日の高い水温で

ご飯もよく食べ

活動的になってきたなあ〜!と思っていたやさき




そろそろお水を替えてあげなきゃと思いつつも

かあさん 忙しくて ご飯を上げた後

直ぐビオトープから立ち去っていて

あまり観察していなかった。


三匹の内一匹残りました。

クリックすると元のサイズで表示します



即座に水を換え

今 水温調節しているところです。

とても可愛そうなことをしました。


新しい仲間を入れて上げたいと思います。






0



2018/4/8  8:08

投稿者:kaasan

Bさん

金魚は綺麗でしょ〜?
かあさん ずっとお祭りの金魚ばかり育てていましたが
数年前 ランチュウをたくさん外で飼っている人をみて
刺激され
品種名のある金魚を飼い始めました。
数日の水質悪化が原因と思っていましたが
おお!?地震の前兆??
そういうこともあるんですね〜!
桜島が適度に噴火して
地下のエネルギーを発散して欲しいです。

バントウ 知ってます!
あの シュークリームを親指でギュッと押したような
中国の桃ですよね〜!

ずっと憧れですが 難しそうだと思っていました。
イシドウ知ってます!

うちの植物はかなりあそこから来ています。
とても親切で大好きなお店です。

超珍しいバントウの成長を教えて下さいね。

ジベレリン処理はそうなんですね〜。
見栄えがよくできるので毎年やっていますが
今年はどうしょうかな〜!

栽培記録のリンクをありがとう!
かあさんちのもそろそろ写真をとりましょう。

お楽しみに〜!



2018/4/7  18:53

投稿者:B

綺麗な金魚ですね。可愛い子がいなくなるとショックですよね。
水温が原因だけなのでしょうか?地震の前兆でないことを祈ります。

自分にはハードルが高いだろうと憧れだった果樹、今年から桃に挑戦します。欧州で食べた平らな桃の味が濃厚で美味しかったのですが、近所には売ってないので、栽培してみる気になりました。蟠桃。素人ですから早生の七夕蟠桃という品種にします。イシドウという山形の会社から買います。電話したら親切でいい感じの皆さんでした。ぶどうにも挑戦してみたいとイシドウHPを眺めています。皮も食べられる無核品種がいいな。
自然栽培で頑張る農家を参考にするつもり。
https://takeshizen.exblog.jp/i6/2/
「ジベレリン」は「イネばか苗病¥という病気の病菌からみつかった“植物ホルモン”のひとつで、化学合成農薬になるので、ちょっと注意かもしれません。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ