サドバビッチな詐欺師たち〜SAD-BAD-BITCH★FAKERS 

【OUT】vo.【如月アキラ】のブログ
官能妄想大暴走の夜露死苦!哀愁!

 

カレンダー

2021
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

『ハナタラシ』

ギャハッ!
遂に10月は初のブログ0回更新達成!
デトログが最近売れているので、
アチラは日刊、コチラは月刊のノリで
〜んだねぇ〜
判り易く言えば、
デトログ=東スポ コチラ=宝島みたいな・・・(笑)


後の二つはほぼ廃刊に近いDeAGOSTINI デアゴスティーニ!
其れは売れてるよ!
「・・・違うかぁ?(笑)」 by 吉田サラダ

〜んでもって
今回はバリッとDEEPでHEAVYな内容でお届けします。
嗚呼!デトログのブログが楽でいいねぇ〜
アイツ頭いいねぇ〜流石!
写メと知恵遅れのコメントでOKだもん!(爆)


では久々の猛爆サブカルブログ本編行くぜ!!!


【ハナタラシ】


クリックすると元のサイズで表示します

出ました!遂に!
VIVA!山塚アイ!
このハナタラシで反応した貴方は流石!
いい感度のアンテナ持ってますよ!
「何?其れ?オレ知らないよ?」
君はバンドマンではなく、バイト君でしょ・・・
嗚呼〜勿論世代が違えば知らなくて当然!


80年代の壊し屋!解体ロック!
・・・でも何処かで計算している
   トリッキーな天才!山塚アイ!

1983年に結成された日本のハードコアバンド。


・・・ってか、凡人には理解出来ない
犯罪と紙一重のパフォーマンス!
【ハナタラシ】のLIVEは
入場する前に誓約書を書かされる異例のLIVEスタイル!
誓約書の内容は簡単に言えば
「死んでも保障いたしませんので・・・」みたいな〜



ハナタラシ伝説の数々
* ユンボでライヴハウスの壁を壊しながら登場する。
* チェーンソーで猫の死骸を切り刻み、客席へ投げつける。
* ビール瓶をステージ上で割り、客席に投げつける。
* 金属スクラップを大量に持ち込み、チェーンソーで切る。
* チェーンソーを振り回し、誤って自分の太ももを切る。
* ガソリンを床にぶちまけ、火炎瓶を投げ込もうとする。
   止められたために未遂だが、
   山塚自身は完全に投げ込む気があった。
* 壊したライヴハウスの弁償代と称し、
  マリファナ吸い放題の入場料10万円のライヴを決行するが
  観客はゼロだった
  (この一連の行為自体がネタだったとも言われている)。
* 「当該コンサートの開演中にいかなる事故が発生し
   危害が加わろうと主催者側に何ら責任がないことを
   誓約いたします」と観客に誓約書を書かせた上で
   ライヴを行う。
* サイキックTV来日の際のフロントアクトに選ばれるが、
  ライヴ当日会場にダイナマイトを持ち込み、
  ライヴは中止となる。
* ボアダムスとして長年活動を共にする
  山本精一が店長を務めていたライブハウス、
  難波ベアーズでさえも
  ハナタラシのライブは禁止されていた。


何だかんだ言っても、山塚アイの凄いところは
楽器が弾ける訳でもなく、歌が歌える訳でもなく
何の芸があるわけでもない。
単に、普通の人がしないことを
ライブの最中に平気でしてしまうことで、
見る者を圧巻させてしまう表現者である。
コノ、山塚アイはハナタラシの後の【ボアダムス】として
世界的に海外でも有名なのである。
ある意味天才的な策士!


ホントこのな映像が手軽にPCで傍観出来る
君達は羨ましい・・・
まっ!それも良し悪しあるね!
ではでは・・・異次元空間のハナタラシの見世物小屋へ〜


HANATARASH
http://jp.youtube.com/watch?v=T3kworqbeqw&feature=related

Hanatarash - Live 1985
http://jp.youtube.com/watch?v=5qyRW_gRrZ4&feature=related

HANATARASH Live 1988
http://jp.youtube.com/watch?v=TPuf2adIwZ8&feature=related


クリックすると元のサイズで表示します
4
投稿者:如月
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:如月
どもども〜三宅社長!
金無垢のロレックスにゴージャスな毛皮に包んだロールキャベツガールは健在ですか?


流石!社長!お目が高い!
ゴージャスな社長ゆえに
派手派手な歌舞伎町的なOUTがお好みで・・・・・・・・・・・・(汗)

利根川氏の名台詞
『甘えを捨てろ!』とは裏腹に真逆でありまして
【手枷足枷★如月アキラの巻】で
精進中でございます。


ホント、OUTには
ヤング松山という素晴らしいギターリストが
いるのは十分に理解した上で
更なる展開を目論んでいます。(汗)

アキボー的暴露トークとして
ギター弾くのは楽しいんだけど・・・
『ブッチャケ!メンドクサイ!』

「えっ!何がっ?」

『毎回、弦張り替えたり、チューニングしたり、ギター磨いたり・・・メンドクセー!』
・・・それに重いしね!(爆)

先日のライブも
メチャメチャ酷いチューニングでPLAY!
弦はブリッジから何度も外れるは、切れるは
ピックは飛んで、生爪ピックでアラアラ〜
ホント!メンドクセー!(爆)


ただ、今現在、精進中で
意図的に丸裸で恥覚悟でギター?ぶらさけ
チンドンヤしてます。
今まで、気づかなかった発見も沢山あります。良い事も悪い事も・・・
今までのやった事のない未開の場所は
何度も恐怖と不安で押し殺されそうに
なるのですが、人間そこから何かを必ず産み出します。それは日常生活でも言える事なのですが、常に挑戦者っす!
踏ん反り返ったチャンピオンは
・・・・・・・・(汗)

ココ最近、悟った事の一つです。


この手枷足枷を解禁したアキボーは
スゴカバイ!
『ウ○コ投げるよ!出禁覚悟で!』(爆)


まぁ〜そんな感じの
アキボーなんで今後とも
末永くOUTを夜露死苦!哀愁!です!


社長!いつもTHANKS!です。
今後ともお気軽に書き込み宜しくです。
山口部長にも宜しく!
ではまた!!
投稿者:歌舞伎町の三宅
11月23日ライブ拝見いたしましたぁ!

ほぼ新曲ばかりの
ライブで グロい
歌詞がgood!でしたぁ!

ここ一年ぐらい、outの ライブを拝見してますがぁ、バンドも生き物で 方向性?変化がみられます(-.-")凸。

アキボーに一言!
何故何故に、貴方しか
持たない武器を捨て、 重い荷物しょって、戦ってるのぉ〜!?

甘えを捨てろっ!
《カイジ風》

outには、素晴らしい ギタリストが
いるじゃなぃ!


まっ!あくまでも個人的な意見なんで、悪しからず(-.-")凸。

簡単に言うと、音的には問題ないのですがぁ、 ステージが、
一年前と 比べて、
殺風景っす(=_=;)


派手派手なoutに期待!
歌舞伎町の
back,streetにある
雑居ビルの2Fで待て!

どぉ〜もぉ〜っ!
《社長風》
AutoPage最新お知らせ